目次
はじめに
本書について
本書について
もくじ
ご挨拶
ご挨拶
ご挨拶
無料プレゼント
無料プレゼント
無料プレゼント
無料プレゼント
無料プレゼント
無料プレゼント
無料プレゼント
無料プレゼント
無料プレゼント
無料公開の理由
無料公開の理由
無料公開の理由
無料公開の理由
無料公開の理由
斉藤和也(さいとうかずや)の過去
斉藤和也(さいとうかずや)の過去
幼少時代:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
幼少時代:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
中学時代:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
中学時代:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
中学時代:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
高校時代:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
高校時代:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
大学時代:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
大学時代:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
社会人:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
社会人:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
起業:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
起業:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
起業:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
起業:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
起業:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
起業:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
起業:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
起業:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
たった1つの出会い
たった1つの出会い
たった1つの出会い
たった1つの出会い
成功法則を知る
成功法則を知る
成功法則を知る
おわりに・・・
おわりに・・・
会社概要

閉じる


<<最初から読む

27 / 52ページ

中学時代:斉藤和也(さいとうかずや)の過去

また、たまに練習試合などには、
出してもらってたんですが、

試合に出たら、出たで、
チャンスの時に自分の打席が回ってくると、

“うわー、最悪、失敗したらどうしよう”
と、毎回思っていました。

 次のバッターが待つ、
ネクストバッターズサークルという場所があるんですけど、

いつもその、ネクストバッターズサークルでは、

自分が失敗しても目立たないように、

できれば、自分の前のバッターがミスしないか、
前のバッターで、スリーアウトになって、攻守交代しないか、
など、考えてました。

また、自分が、打席にたったときも、
デットボールにならないかなとか
フォアボールで、塁にでれないかなとか、

考えていて、いつも他人任せ考え方で、ひ弱な性格でした。

中学時代:斉藤和也(さいとうかずや)の過去

運動は好きだったのですが、

いつも周りの目や、世間体を気にしていて、
表にたって、何かするのがとても怖い、という性格でした。

自分に自信が全然もてないし、
周りの人に、嫌われたらどうしようとか、
人の目ばかりを気にして、過ごしていました。


高校時代:斉藤和也(さいとうかずや)の過去

中学の時、勉強だけは真面目にしていたので、
なんとか高校受験に合格して、
地元にある座間高校という学校に入る事ができました。

小学校、中学校では、野球ばかりをしていたのですが、
さすがに、自分には野球のセンスがないと気づいたので、

高校では、野球部をあきらめて、軟式のテニス部に入りました。

テニス部に入ろうと決めたきっかけも、
そのころに流行っていた、テニス漫画の影響で、
なんとなくやろうかな、と軽い気持ちでした。


高校時代:斉藤和也(さいとうかずや)の過去

初めのころは、テニスが新鮮で、
部活がとても楽しかったのですが、

だんだん、先輩との人間関係がうまくいかなくなって、
半年ぐらいして辞めてしまいました。

その後は、軽音楽部に入ったのですが、
ほとんど活動はなく、ほぼ帰宅部状態です。

このころから、
徐々にだらけた生活を送り始めたというか、

勉強もあまりしなくなって、
 ダラダラと高校生活を過ごしていました。


大学時代:斉藤和也(さいとうかずや)の過去

そして、高校を卒業して、
神奈川県にある、専修大学という大学にいきました。


倍率が低い学科を選んでいたので、
“とりあえず合格すればいい”という感じで、

もともと、ビジネスを勉強しようとか、
大学に入る具体的な目的もありませんでした。

ただ、みんなが大学にいくから、自分も大学にいくって、感じです。

自分は、人生で何をしたいのかなんて
まったくわかりませんでしたし、考えもしなかったです。

“ただその日その日が楽しければいい”
という考えで毎日を過ごしていました。

そして、大学に入ったら入ったで、
遊んでばかりいました。



読者登録

斉藤和也(さいとうかずや)26歳経営者さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について