目次
はじめに
本書について
本書について
もくじ
ご挨拶
ご挨拶
ご挨拶
無料プレゼント
無料プレゼント
無料プレゼント
無料プレゼント
無料プレゼント
無料プレゼント
無料プレゼント
無料プレゼント
無料プレゼント
無料公開の理由
無料公開の理由
無料公開の理由
無料公開の理由
無料公開の理由
斉藤和也(さいとうかずや)の過去
斉藤和也(さいとうかずや)の過去
幼少時代:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
幼少時代:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
中学時代:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
中学時代:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
中学時代:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
高校時代:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
高校時代:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
大学時代:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
大学時代:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
社会人:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
社会人:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
起業:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
起業:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
起業:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
起業:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
起業:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
起業:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
起業:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
起業:斉藤和也(さいとうかずや)の過去
たった1つの出会い
たった1つの出会い
たった1つの出会い
たった1つの出会い
成功法則を知る
成功法則を知る
成功法則を知る
おわりに・・・
おわりに・・・
会社概要

閉じる


<<最初から読む

18 / 52ページ

無料公開の理由

まず1つ目の理由は、
“僕自身の存在価値を確かめたい”
という気持ちがあるからです。


僕は人一倍、
「自分が世の中に必要な人間なのか?」
という事を、気にする性格でした。

「自分がいなくなっても、世の中は何も変わらずに過ぎるんだろうな」 
と、ひねくれていました。


いても、いなくても、何の影響もない自分が大嫌いでした。


今はそんな事はありませんが、
それでも自分自身の存在価値を高めたい、
という欲はカナリ強いです。


たくさんの人に、「ありがとう」と笑顔で言われたり、
感謝のメッセージをもらうことで、

「あー、自分は人の役に立てているんだ。」
と、感じることができ、
僕自身の人生を豊かにしてくれます。 

無料公開の理由

今、多くの人は、たくさんの悩みを持っています。

たとえば、

・経済的に不安だから、結婚ができない、子供が産めない

・仕事は、同じことの繰り返しでやりがいを感じない

・今の仕事を辞めたくても、経済的に辞める事ができない

・自分の時間が全然とれない

・上司との人間関係がうまくいかない

・自分に対して、自信をもつことができない

・年金がもらえるか?老後の生活が心配

・売上がドンドン下がってきて、不安になっている

・稼げるビジネスの仕組みがわからない


など、まだまだ、たくさんあると思います。


「このような悩みを全て解決して、自分の存在価値をあげたい!!
僕のノウハウをお伝えすれば、それが可能かもしれない・・・」


そう思うようになりました。


無料公開の理由

綺麗ごとっぽく聞こえるかもしれませんが、
そんなかっこいいものではなく、

ただ、人に必要とされたいんです。

僕は、嫌われるのがとてもイヤです。


誰しもそうだと思いますが、
僕は人一倍周りの目を気にしてしまいます。

人の目を気にしすぎてしまうのが、
僕の悩みだったのですが、

その悩みを突き詰めたとき、

逆に“人に認められることが自分の活力になる”と気づきました。


・もっと多くの人の悩みを解決したい

・もっと多くの人の役にたちたい


こうすることで、僕自身の存在価値を確かめていきたい。

この気持ちが、今回のノウハウを公開した一つのきっかけです。


無料公開の理由

無料公開した理由:その2


2つ目の理由は、ずっとビジネスを一緒にしたり、一緒に遊べる、
“大切な仲間”と出会いたいからです



僕はこのノウハウを使うことで、

多くのお金と、時間を手にする事ができ、
何が一番自分にとって楽しいかを、考えるようになりました。



そして、僕自身が一番楽しんでいるときは、

“人に必要とされている時”と、

仲間と、旅行にいったり、飲みにいったり、
一緒にビジネスをしたりすることだと、気付きました。

仲間と一緒に過ごす時間が、僕はとても大好きです。

なの
で、このノウハウを公開することで、 

たくさんの人に稼いでもらい、


そして、 一緒にビジネスをしたり、
遊びにいけたらいいと思い、無料で公開しました。

大きな夢や目標をもっている人と出会えたら幸いです。

また、昔の僕と同じようにビジネスがうまくいかずに、
困っている人がいたら、 

“絶対に救ってあげたい”という思いもあります。 


斉藤和也(さいとうかずや)の過去

毎日の食費80円の人生どん底生活


それでは今回お伝えしているノウハウは、

“誰にでもできる”という事を分かっていただくため、


 より具体的に、僕の実例を出しながら、

お金と時間をどのようにして手に入れてきたのか?
という事についてお話したいと思います。


これからも、もっと成長をしていかなければいけないですが、

なぜ、20代という若さで今のような

ある程度の、自由な生活スタイルを手に入れる事ができたのか?


 その、具体的な内容をお話したいと思います。




読者登録

斉藤和也(さいとうかずや)26歳経営者さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について