閉じる


<<最初から読む

2 / 7ページ

テキスト+ドロー

1.テクスト入力+ドロー(ペイント)入力

MUJI NOTEBOOK
テキスト入力は、テキストボックスを使う。
テキストボックスの移動は、自由。
ペイントの線の太さは、任意で設定できる。
ペイントの書き出しタイミング、やや遅れ気味のところあり。
図形を書くには適している。

転送は、Evernoteが最適、メールもOK。
PDFでの転送は、添付ファイルになる。
JPGかPNG形式で送ると文字が表示されるので、添付ファイルを開くこともない。

標準的な使い方だし、日本製である。





読者登録

なんでん屋さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について