twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格150円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション ホラー・オカルト , アクション 作者 谷山龍
価格 150円(税込)
タグ 妖怪鳥取境港バトル
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

0 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 325ページ (Web閲覧)
619ページ (PDF)
試し読み:84ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
妖怪の聖地、鳥取県境港市をモデルにした怪奇バトルロマン小説!

日本海に面したT県にある小さな港町、S市。
そこはとある妖怪漫画家の出身地で、妖怪を使って地域振興を図っている。
S市出身で、大阪の映画学校に通う鵲迅と山岸赤夏は、夏休みにS市に帰郷してきた。
卒業制作でS市の妖怪を題材にした怪奇映画を作ることにする。
都会の喧騒から離れた田舎町で、久しぶりに会った地元の仲間、鈴木瑠璃や御手洗真尋、
そして最愛の妹、友希英と一緒に、映画作りの青春に勤しむ。

……しかし、楽しい毎日の裏には、黒い影が近づきつつあった。

主人公の周囲で起こり始める、怪奇現象。
地域伝わる不気味な伝承。
見え隠れする、謎の外国人。
正体不明の気配……。

主人公達は土地の妖怪の怒りに触れてしまったのか?
S市に隠された秘密とは?
襲い来る妖怪たちとの戦い、その結末は!?

この本には試し読みが 84 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

200円
絶景に出会える道の駅!“全国50選”

この本を開く

全国の道の駅巡りをしています。既に1000か所以上を訪問し、2014年5月に一応全国制覇を果たしたの...

この本を開く

tovo が発行するポストカードサイズの小さなフリーペーパーです。311以降の青森県に住むごくごく普...
400円
路地裏流・繁盛店の創り方

この本を開く

全国の路地裏で、商売を成功させている方はたくさんいます。悪条件は考え方次第で好条件になる、というモノ...

この本を開く

日々の中で、人はさまざまな想いをいたします。しかし、想いは想いでそのままにしておけば、初冬の風に吹か...

もっとみる