目次
広告
page 1
page 2
目次
CONTENTS
テーマ「First Step 旅に出よう!」
page 1
一歩踏み出す勇気
未知なる道
リアルRPGの冒険
今日が人生最後の日なら、今日することは自分がしたいことだろうか?
旅先の変な日本語
page 1
page 2
私がフィリピン英語留学をする理由
私がフィリピン英語留学をする理由  ~世界一周で感じた後悔を次に生かす~
Brali Biz 「旅」×「ビジネス」 たびえもん
Brali Biz 「旅」×「ビジネス」 
旅で使えるスマホアプリ
旅で使えるスマホアプリ
Chibirockの旅はくせもの
Chibirockの旅はくせもの
HANGOVER in the WORLD 
HANGOVER in the WORLD
旅人からの伝言 「特集 インド」
page 1
インド旅行到着初日*
体験をもって理解すること
広告
page 1
旅ときどき・・・
旅トキドキ・・・
トホホな話
トホホな話
一本の糸で世界をつなぐチャリの旅
一本の糸で世界をつなぐチャリの旅
page 2
自炊派の手料理
自炊派の手料理
エッセイたびたべ
たびたべ(食のエッセイ)
アジア漂流日記
アジア漂流日記(創刊号の特集アジアからのスピンアウト企画)
アジア漂流日記(創刊号の特集アジアからのスピンアウト企画)
アジア漂流日記(創刊号の特集アジアからのスピンアウト企画)
Brali Photo(誌上写真展)
page 1
page 2
page 3
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
作者・情報提供者一覧
作者・情報提供者一覧
編集後記
編集後記
次号予告
次号予告(2012年8月25日発行予定)
記事募集
記事と情報および写真の募集要項
奥付
奥付

閉じる


Chibirockの旅はくせもの

Chibirockの旅はくせもの

Chibirockの旅はくせもの
■ゲーマーよ、旅に出よ■

■Writer&Photographer
Chibirock
■Age
33歳
■Profile
Sigur RosとBeirut贔屓のメタル好きバックパッカー。チベット越えてインドで太って台湾の農家で大豆を選り分けたり。最近結婚したが放浪やめる気毛頭無し。

 ちびろっくはファミコンで育ちました。
 新しいことがどうも頭に入らないのは、ドラクエとFFの呪文名と効能とか、いきなりレベル26からスタートできるふっかつのじゅもんとか、全く役に立たない名残ものがメモリを圧迫しているからである。ということにしている。

 ねだった覚えもないのに、ファミコンという夢のマシンがいつの間にかテレビにつながれており、ロードランナーで金塊を回収しまくった幼稚園時代。学校を休んでドラクエ3の発売日に高島屋に並んだものの、目の前で売り切れてショックと風邪で寝込んだ小学生時代。カート・コバーンの悲報を行きつけのゲーセンの店長から聞いた高校時代、あ、ここはもうスーファミ。
 しかし大好きであるはあるけど、それほど華麗なテクを持ち合わせてるわけでもないので、当時のシンプル極まりない8ビットゲームたちを攻略するのは至難の業。
 数センチの段差から落ちて死ぬ主人公、延々と続く迷路の中の、何の目印もない壁の中の隠し部屋、コンティニュー無しにも関わらずこちらに反撃の隙も与えない、血も涙もないボス達。
 懇切丁寧な最近のゲームとは全くの別物で、インターネットという神ツールもなかったあの頃、よくもまあ、こんなもん攻略できるか!!!!とキレずに毎日やったもんだと褒めてやりたい、自分を。
 今となってはそんな日々は遠い空の向こうだが、旅の途中、ふと思う。行く手をはばむ牛のウンコを巧みによけ、時にはその主の巨大な牛と対峙し、不毛な乾燥地帯に突如現れる小さな街に喜び、リキシャワーラーや商売人との戦闘で消耗したHP・MPを宿で回復、街なかでは「コリア? ジャパン?」と毎日同じ奴に同じ質問を投げかけられ、親切な案内板とか無いから街の人から情報を得る……。これリアルファミコンじゃん!
 時には、博物館や街なかで武器や防具を見つける。「このくさりかたびらは約500G、このドラゴンキラーは15000Gくらい、おや、この柱回したら奥の壁が開くんじゃ? ……」と一人ぶつくさやるのも本当に楽しい。インドはジョードプルにある丘の上の城の武器・防具コレクションは、ロープレ好きにはたまらない。
 かつて夢中になったゲームの世界を、まさか自分が大人になってから実体験するとは夢にも思いやしなかったが、ある意味ゲーマーの夢叶ってる。このままいくと最期は階段2、3段踏み外して死ぬか、転がってきた米俵に轢かれて死ぬか、そこら辺であろう。

 しかしこの生活に役立たない知識ぶんのメモリーを開放しないことには、若年性痴呆症の疑いがあるほどの物忘れが解消されないと思うのだけど、一体どうしたら忘れられるのか? シラフで自分が言ったこと覚えてないとか、いよいよ本気で悩んでますので、情報お待ちしております。て、もう旅関係ねえし!

byからくり道中好きがこうじて一時期「ゴエモンさん」と呼ばれたこともある、ちびろっく