目次
はじめに
サイフおとした06/01/31日記
初マレーシア(06/2/2
英語(06/2/4日記
会長キター(06/2/7日記
何語・・・?(06/02/10日記
荷物の受取もひと苦労(06/02/11日記
ゴルフ天国マレーシア(06/02/11日記
マラッカマップ
ニセモン?(06/2/28日記
ステキな住まい(06/2/3日記
メイド雇いました(06/02/09日記
社内卓球大会(03月26日
日本のTVやら雑誌やら
因幡の白兎さん(06年03月25日
人買い?(違っ    06年03月31日
サイン決定(海外必須?  06年04月09日
標識やら運転マナーやら。 06年04月09日
ゴルフ。1.2.3  06年05月13日
第xx回ブンガラヤ・ゴルフコンペ   06年05月21日
ドタバタしたあとのお食事 06年05月21日
怒られたよ。。  06年05月22日
初めてのボーリング  06年06月04日
チェックインをさせましょう。   06年06月07日
ソフトボール大会   06年07月22日
健康診断inマラッカ  06年08月05日
マレーシアのスパイウェア   06年08月22日
英語と帰国 06年08月30日 の日記
シブ島の旅行での写真 「番外編」06年09月11日
シブ島のしか。「番外編」
シブ島のアベック盗撮「番外編」
マラッカでのマッサージ(フットリフレクソロジー)
城壁  06年09月27日
イタリアンレストラン バンブーハット
マレーシアでの仕事の感覚。
語学とコミュニケーション
「美容院」Glamourette Hair Studio
イヤーキャンドルセラピー 07年01月29日
マラッカのジャスコの謎
消える道
Dragon Inn レビュー
マラッカの気候とフルーツと人々
まねきねこ(日本食レストラン
ツインエース本格○○中華 
マラッカの駐車事情
マラッカ最安の日本食弁当!
海外と日本、仕事のあれこれ
エクアトリアルホテル
子喜屋(お好み焼き・鉄板・丼モノ)日本食
マレーシアの印象。
出稼ぎ代と英語
おわりに
奥付
奥付

閉じる


<<最初から読む

51 / 53ページ

出稼ぎ代と英語

※2007年07月05日 の記事の再編集です。



海外生活が終わったあとのお話。
さて、マレーシア生活で使ってた3~4月分の携帯電話、衛星TV、マンション代の支払いが後日送金ナンヨー・・・。
 
 
そのため向こうの口座を4~5月まで残して、その後に預金を日本に送金。口座解約って手はずでしたが・・・。 
いつまでたっても送金や解約が終わらない。。。 

 
あれ?俺、何か間違った? Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

つうか送金!!円安のうちに送金!!!w おれの出稼ぎ代○○○万~!! 
 
 
向こうの会社の経理に聞いてみる。たどたどしい英語でw 
(合ってるのか?w) 
 
Dear XXX san 
 
I have request. It about Maybank. 
I would like to transfer my deposit for RM.- to my bank in Japan. 
Please advise me what I should do to remit my deposit to the bank.  
I am waiting for your reply by mail 
 
Please give the matter your immediate attention. 
I don't have enough money,..... Please help me. 
 
訳:お願いがあります。銀行口座についてですけど、私の預金を日本に送金したいのですが 
送金について助言お願いできます? お返事待ってマース。 
できれば早急な対応を、、私はもうお金をあまりもってないので、たすけてーw 
 
 
で返ってきたのが 
 
Sorry for the delay. Actually, I'm still waiting for Telekom, Maxis & 
Astro refund of deposit but not received yet. Anyway, due to your urgency, 
I'll proceed to send TT remittance to you by Monday 25.6.2007. OK. 
 
Hopefully can save your life...... 
 
うん。携帯電話、衛星TVの処理おわってないね。6月過ぎなのにw
しかも冗談のつもりで書いた最後の一文にも返事来てるね。生活を助けたいってw 
 
 
It has always been a pleasure to work with you 
Received your e-mail already, thank you very much. 
訳:ありがとうw 
 
で向こうの提案 
 
I've only remitted the amount in JPYx,xxx,xxx/-(RMxx,xxx/-)today. You 
should receive them by Thursday or Friday at the latest 
 
As for the refund from Telekom, Maxis & Astro, I will arrange to pass to 
you cash after receiving the refund after closing the bank account. 
 
I will send to you some forms for you to sign & return to me after you had 
sign them. 
 
Thank you. 
 
 
おーしおしおし♪とりあえずは一部(つうか大部分)送金 
その後は後処理するのでサインかいた書類をやりとり。 
とまぁこんなやり取りしてたのですが。先日マレーでの元上司から 
 
"なんとかこれで生活は大丈夫?" ってマジレス来ました。 
I don't have enough money,..... Please help me. 
この一文がダメだったのかね?ww 
軽いノリで書いたけど。。。。こういうニュアンスわかりません。。。 
 
でも4月送金の予定を7月までフォロー無くってのも問題じゃない??
(´・ω・`)


1  2007年07月06日 21:25
本当に英語上達されたのですね(・Ω・`) 
 
自分のピンチを的確に英語で伝えられる・・・ 
きっと、またすぐに海外赴任が待っていることでしょうね。

おわりに

本書籍は、以前マレーシアに赴任時代に書いてた仲間内へのmixi日記を、再編集し一般向けへ書き換えたブログ「マレーシア左遷.栄転?日記まとめ(マラッカマップ」http://malacca.blog.shinobi.jp/」を再々編集し、電子書籍化したものです。

マレーシアはここ数年間で、大きな経済発展を遂げています。
記事自体が06年くらいの情報なので、今はまた違った顔を見せているかもしれないですねぇ。

とはいえ、マラッカは古都という一面もあります。
夜風に吹かれて屋台でお茶でも飲むような風景はきっと残っているでしょう。










 多分w

さて海外赴任は自分を映す鏡だそうで。 
異文化への適応力。 家族の絆。 仕事の取り組み。友人との関係。 自分の趣味のこだわりや食生活のこだわり。 言語、宗教。。 日本という守られた生活基盤がすべてリセットされて、ちょっとした手間、苦労に遭遇することになります。 

そうなるとどうなるか、怒ったり、焦ったり、、 自分の姿、実力、分際をありのまま客観的に見ることが出来ます。 

日記を読み返すと、最初のうちは苦労を逆手にとってネタ話にしてましたが、最後のほうは見てられない雰囲気にww 

正直、公私ともにいろいろありました。 多少ちやほやされて分際をわきまえなかったりもしました。 
今までより責任の問われる仕事で、自分だけでなくローカルスタッフの失敗もフォローする立場となりました。 
日本サイドとのいざこざもありました。 
出張者の接待もがんばりました。(年間通して来客が来ないのは3週間だけでした) 
今までより、苦労はしてた。 けどそれを理由に逃げてる、いいわけして生きてるなぁっと実感。。 

で、今でも国内だけど転勤とかなんとか、、で同じような感じに。
ぶっちゃけかっこ悪いね、自分。(・Ω・) もちっとカッコよく生きてみたいものです。 




実は、ブログにも書けない所か、日記にも書けないようなお話も多々ありました。また、夜の街についてもあえて触れていません(笑)

マレーシアはイスラム圏ですが、、

カラオケ・ラウンジ/ナイトクラブ/カジノ/ホォールハウス/パブ/ヘルス・スパ・・・・他にも海賊版ディスクが売っていたりと裏の顔が。


まぁ、結局はどこにでもある人が住む「街」なんですよね。

最後になりましたが、この記事に登場するみなさん。物心両面で支えてくれた方々、本当にありがとうございました。

奥付



マレーシア左遷.栄転?日記まとめ(マラッカマップ)


http://p.booklog.jp/book/49893

もとブログ:http://malacca.blog.shinobi.jp/ 

著者 : snaker
著者プロフィール:http://p.booklog.jp/users/snaker/profile
サイト:http://www36.atwiki.jp/snaker/ 


感想はこちらのコメントへ
http://p.booklog.jp/book/49893

ブクログ本棚へ入れる
http://booklog.jp/item/3/49893



電子書籍プラットフォーム : ブクログのパブー(http://p.booklog.jp/
運営会社:株式会社paperboy&co.



この本の内容は以上です。


読者登録

snakerさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について