twitterとfacebookアカウントでログイン

カテゴリー 趣味・生活・芸術 写真 作者 7777aiai
価格 無料
タグ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

161 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 執筆中 ページ数 74ページ (Web閲覧)
78ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
長崎の風景  ツツジたちの楽園

コメント一覧

熊五郎さん、お帰りなさい・・・☆ 今回の旅では、心に残る風景に出逢われたでしょうか。。 最新のアルバムを見てくださって、ありがとうございます♪ このツツジ園、当初は観光目的ではなく、みかん園を廃園し個人でツツジの苗を植え始めたそうなんですが、お宅の庭先から裏山全体に拡大する様子が口コミで評判になり、今は多くの方がカメラを持って訪れています。 個人運営で、管理が完璧に行き届いており、開花期の美しさは言葉にできないくらい・・。 有名な長崎の眼鏡橋は小さいんですが、街並みと調和して独特の風情があるんですね、この辺りを歩くと 長崎の空気と一体になれる感じで、お気に入りの場所です。女神大橋で「オレンジ色の旅」・・熊五郎さんらしいし、私もとても良くわかります。恋人への想いの高まりが、 空を染め上げるオレンジ色の夕陽とかさなっていくイメージは、きっと雄大な橋の上で広がっていきそう・・。 「オレンジ色の旅」は、私もいたるところで口ずさんでいます~♪熊五郎さん、keisukeさんがご本をUPされていることはご存じですか? トップのペーで作者名“keisukedayo”で検索されたらいいと思います☆いつもメッセージをありがとうございます!
7777aiai : 2012-05-15 09:18:38

愛さん、元気でしたか?長崎の写真、修学旅行以来懐かしく拝見いたしました。メガネ橋は意外と小さいんですよね。ツツジが大変綺麗で驚きました。 けっこう綺麗にしている方がいるんですね。よほど好きでなければ出来ませんよ。ホント。なぜか、長崎の歌でなくて、真理ちゃんの「オレンジ色の旅」の歌が頭の中でよぎりました。女神大橋から見る夕陽を見れば、この「オレンジ色の旅」がぴったりかもしれません。グラバー邸、大浦天主堂といずれも修学旅行で見ましたが、全く記憶にありません。オランダ坂を登ったことがかすかに覚えている程度です。
熊五郎 : 2012-05-14 19:55:36

Keisukeさん、いつもありがとうございます☆ 一生懸命に咲く花々が作ってくれる写真集なの~(笑) そして何よりも、Keisukeさんと熊五郎さんがアルバムに楽しさを添えてくださる事が、大きいです!どんなに御礼を申し上げても足りないわ。更に天地真理さんのファンの方々が、ずっと変わらず、 見守っていてくださる事も知っています。本当にありがたいことです。1、2分でスルスル流し読みして頂けるような、軽~いアルバムを作れたらいいなあって思います(^^)!
7777aiai : 2012-05-11 11:01:58

愛さん!! トップ欄、見ました?? 人気本ランキング 1位ですよ!! 1位!! (*・∀・)ノ゙ 。+・。゚:*:。・+。・゚*゚ オメデトォ ♪♪♪ 流石~~ (^_^)/~
keisukefamily : 2012-05-11 07:06:04

yhkpjukeさん、はじめまして・・(^^) このアルバムを開いてくださり、またお優しいコメントをありがとうございます。ご紹介した長崎の写真を、yhkpjukeさんが少しでも心地良く思ってくださったなら、光栄です☆長崎市内の中心部は、港町らしい独特の風情があり、長崎ならではの坂の多い街並みを歩くのも素敵だとおもいます。 公開されているご本を全て拝見しましたが、趣旨がセンス良く端的にまとめられて、気持ちいいですね。 最新の作品では、宝物だといえる当時のエピソードが、優しく光っていますね・・☆
7777aiai : 2012-05-09 13:42:25

長崎に行ってみたくなりました(^@^)
みゆき : 2012-05-09 05:25:38

やーん、へのへのもへじになってるぅ~(^^) Keisukeさーん、オテモの留守中は寂しくてご飯も喉に通らんかったん? まあるいオナカつまんで、グスングスン泣いとったん?感涙でブヒョーン(爆) 「aiのアルバム」のテーマは“一緒にそこら辺をお散歩しましょ~♪”なので、 今回は異例の海外旅行でーす^^!参加してくださって感激!! 長崎と熊本は「どっちが都会?どっちが住みやすい?」て議論が盛んなんだけど(笑)、それぞれ良さがあって比べるの難しいわ。グラバー園から洋館を眺めましたが、 長崎は異国情緒豊かでセンスの良い町だなあ、て感じます。Keisukeさんも書かれていますが、 山に沿って建物がギューっと立ち並んでいて、中心部に入ると最初はちょっと圧迫感・・5分で馴染みますけど♪ちゃんぽん、皿うどん(私はパリパリの細麺が好き)、 など中華はもちろん、食べ物は何でも、とくに対馬や五島の新鮮なお魚が美味しいですね!ごはんはいつも撮り忘れるわー。keisukeさんは、 龍馬さんみたいな生き方にオトコとして憧れるとですね!よかことですたいっ。 大村市にあるつつじ園は、いつも楽しみなの!!ここはもーのすごかでしょ^^。気に入ってくださる写真があれば、どんどん活用してくださいね! ブログなどで、お住まいの周辺を紹介されているのを読むのって楽しいですよね~。なので少しでも リラックスして頂けたらいいな・・という気持ちでやってまーす☆ いつもありがとうございます~
7777aiai : 2012-05-05 19:18:43

それにしても花たちが見事ですね。何となく現実の世界ではなくて、絵を見ているようです。『みーんな、つつじ !!』のタイトルには飲んだお茶 ブーッと噴き出しそうになりましたわ!! あまりにも、そのまんまのタイトル(爆笑) 新緑の写真も、もう少し早かったら『若葉のささやき』の動画に使いたかった(本当、マジで)でも、本当に動画に使いたい写真が沢山有るな~。 美味しい物も沢山食べましたか?? 俺は「ちゃんぽん」と「皿うどん」が気に入っちゃってね、帰る間際にどうしても、もう一度食べたくて空港のレストランで「皿うどん」を食べました。 愛さん、益々絶好調ですね。よかよか(笑)(゚●゚) 
keisukefamily : 2012-05-05 16:11:21

おかえり~。リフレッシュして戻られた様で、早々の大作発表お疲れ様、そしておめでとうございます。俺は愛さんがいない間、昼はため息をつき、夜は星を数えながら枕を濡らす生活を送っていました。あれっ??天気悪くて星は見えなかった様な‥‥、それに、ため息はメタボの下腹を見た時だったような‥‥(*>艸<) ガハハッ、まっ、その話は置いといて、以前訪れた時の長崎の写真を見ながら『Nagasaki』を拝見しました。 クラバー園は、俺の大好きな龍馬の人形が有るんです。 有るのを知らなくて、いきなり見たので、つい はしゃいで大声出し、周りの人からは失笑、同行者はドン引きの上、他人のふりをされた、忘れたいけど忘れられない思い出です。 街も異国情緒があり、斜面にはり付く様な家並みも特有なものですね。眼鏡橋が想像より小さかったのは意外でした。 懐かしいな~、また行きたい。
keisukefamily : 2012-05-05 16:01:44

facebook コメント一覧