twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション SF , アクション 作者 hariym
価格 無料
タグ SFエスペラントEsperantoカシュターノ長編未完忘れられた地球外生命体
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

81 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 2ページ (Web閲覧)
3ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
Esperanto. Scienca Fikcio.
Kaŝtano renkontis la akcidento-atakon, kion eble kaŭzis eksterteranoj. Gardu la Teron kaj Sunan Sistemon! Veskita antaŭ 1970, sed ne finita, pro eldonĉesiĝo de la gazeto. Veikisto mem tute forgesis ĉi tiun rakonton.
エスペラント語。SF長編(のほんの一部)。
カシュターノは地球外生命体による空港爆破事件に遭遇する。地球と太陽系を守れ!
長編になる予定が、発表誌廃刊により、永遠の未完に終わる。筆者すら存在を忘れていた40年前の作品です。ご笑覧くださりませ。


この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

人工知能は大量のデータ処理能力と速度において既に人間を超えているが・・・機械的ロボットは人の作ったプ...

この本を開く

tovo が発行するポストカードサイズの小さなフリーペーパーです。311以降の青森県に住むごくごく普...

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

この本を開く

幼児向け絵本ですが、大人もどうぞ。ジンベエザメのジンベは海より広いのは何だろうと思いました。コバンザ...

もっとみる