閉じる


<<最初から読む

61 / 62ページ

著者より

「宇宙の絆Ⅱ」を読んでくださいまして、ありがとうございます。
本当はもっと色々と話を考えていましたが、その場のノリを重視していたら、話が勝手に終わってしまいました。
色々とメモに書きためたアイデアは、また別の場所で披露できればと思います。
ちなみにこの話は、諜報活動のところ辺りまでは、2008年頃に書いていました。
しかしそこでテンションが続かず、しばらく放置したり、偶に1話だけ書いてみたり。
で、2011年に、その後を一気に書き上げました。
苦労したのは、設定が多くて複雑な事。
沢山の人が登場する話は、本当に大変です。

2008~2011年 秋華

奥付



宇宙の絆Ⅱ


http://p.booklog.jp/book/48858


著者 : 秋華
著者プロフィール:http://p.booklog.jp/users/kitaneko33/profile


感想はこちらのコメントへ
http://p.booklog.jp/book/48858

ブクログ本棚へ入れる
http://booklog.jp/item/3/48858



電子書籍プラットフォーム : ブクログのパブー(http://p.booklog.jp/
運営会社:株式会社paperboy&co.



この本の内容は以上です。


読者登録

秋華さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について