twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 文芸 , エッセイ・インタビュー 作者 DEP
価格 無料
タグ 落語生き方死に方寄席おでんや渋谷
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

39 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 130ページ (Web閲覧)
130ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
「桐生さん、次の本を出したいんだ」
「………………?」
「末期ガンで、死後の献体の手続きも、今、済ませたところなんだ。もう長くないから、 僕が死んでから本にしてほしいって思ってネ。原稿のフロッピーを送ったから後は頼む よ。」
「洒落たことしますネ。じゃあ、見舞いがてら一度打ち合わせに行きますよ」と、明る く答えたものの、そういう僕を制して
「全部、そちらでやってほしい。みんな任せたいんだ。僕はもう限界だよ。引き受けて くれよ……」と、さっさと言うことだけ言って電話を切ってしまわれた。

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧