twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション エッセイ・インタビュー 作者 nyur
価格 無料
タグ トルストイ人生論思考生命
ダウンロード

この本には、PDFファイルとePubファイルが存在していません。

Kindleに送信

この本にはePubファイルが存在しないため、MOBIファイルを生成することができません

状態 完成 ページ数 1ページ (Web閲覧)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
「私に影響を与えた本」はトルストイの「人生論」です。
ロシアの文豪が晩年に達した境地。
「生きるとは」「愛とは」…考えて、考えて、考えた。

コメント一覧

レフ・トルストイは知れば知るほど、学べば学ぶほど「途方もない大才」であり「言論の獅子」だと感じます。人間愛に満ち、具体的に財産を貧しい子どもたちのために使い、ほかの大資産家にも影響を与えて、自分の快楽よりも財産を社会に還元する方途を示しました。トルストイのような指導者、哲学者は今の日本に欲しいです。文豪の枠を超えています。あのマハトマ・ガンジーもトルストイに影響を受けたと聞き、まさに途方もない偉人です。その分、トルストイの言わんとしている深い哲学は私も読みきれていないと思います。
ブラックサワ : 2012-05-27 14:21:58

facebook コメント一覧