twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション エッセイ・インタビュー , 文芸 作者 堀田耕介
価格 無料
タグ 白洲正子
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

54 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 11ページ (Web閲覧)
12ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
私が影響を受けた一冊とはなんだろう。そのことを考えながら、昔のことを思い出していた。今の私は、子どものころの何重もの読書体験から成っている。しかし今現在の私になったきっかけの一冊、それが私が影響を受けた一冊かもしれない。それは今なお、『私が影響を受けるべき一冊』であり続けている。それは白洲正子『名人は危うきに遊ぶ』だ。パブー・エッセイコンテスト応募作品。

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧