目次
「死後の世界」をお話しします
東日本大地震後の御霊上げを終えて
3月12日岩手県宮古 午後2:12の祈り
3月11日宮城県・岩手県の現状と御霊鎮魂祈り
3月10日宮城県の現状と御霊鎮魂祈り
3月9日岩手県の現状と御霊鎮魂祈り
渋谷の土地に感謝する
2012年03月06日のつぶやき
日本の東の柱(光岩)始動!
愛知県豊田市の皆様、ありがとうございます。
六甲山 石宝殿(白山の宮)
六甲山 保久良神社(古代祭事場)
大阪に入りました!
生きながらにして生まれ変わるチャンス
神言葉 4 光の巫女たち始動!
2月18日 神言葉 3
2月18日 神言葉 2
2月18日 神言葉1
春日大社の裏山に降りた宇宙エネルギー
平安の世を願った藤原一族
隠された記憶が一気に吹き出る!
宮古島 八重干瀬(やびじ)ツアー2012募集開始(7名限定)
マスターメッセージ 「光の柱」
東日本大地震 一周忌御霊鎮魂の祈り
伊豆国一宮・総社 三嶋大社の節分祭
修験の郷 伊豆山神社
根源神メッセージ
静岡県熱海市 来宮神社(きのみやじんじゃ)
兵庫県 西宮神社に隠された因縁
京都 下鴨神社の隠された因縁
2012年1月29日富士山地震 震度4(静岡にて)
2012年1月28日富士山地震 震度5弱 (東京にて)
1/27 マスターメッセージ(北海道にて)
啓示「2012年3月12日光の柱崩壊」について
東日本大地震の一周忌御霊上げ
世界の神話から神心を知る
17年前に阪神・淡路大震災が起きた今日、思うこと。
夢のメッセージ
アメノウズメノミコト
光に戻り、ありがとうございます
2012年 祝事(解説付)
2012年 元旦の夢
2011年の年の瀬に思うこと
天皇魂メッセージ
天皇誕生日に 天皇魂納め!
京都御所 典礼の儀
地球を愛する皆様へ
「ぬくもり」を与えてくれる人
ハートランド龍球WEBSHOP 年末年始商品情報
心を忘れる言葉、「忙しい〜!」
12月12日12時12分(2011年の陰陽大転換)
食べ物について
個人の学びから全体の学びへ
負のエネルギーを引き寄せない方法
扉を開く
カムイフム(神様の音)
日本人を輝かせる役目の人たち 4 関西編
日本人を輝かせる役目の人たち 3 中部東海編
日本人を輝かせる役目の人たち 2 関東編
12/1は、北の龍神祭!
2012年を予知する!
地球創生神事の最終目的
自分の愚かさに気づく学び
日本の先住民族アイヌとワタリガラスを繋ぐ祭典
西京都神事 熊野で降りたメッセージ
西京都神事 小浜・常神メッセージ
次の大きな波に乗るために…
心の内鏡を開きましょう!
体の痛みの外し方
濃厚な圧縮エネルギー期間でしたね
西京都神事を終えたあとのメッセージ
大いなる宇宙神メッセージ
西京都(さいきょうと)神事 中心納め 橿原神宮(奈良県) 
西京都(さいきょうと)神事 西祈り 明石(兵庫県)
西京都(さいきょうと)神事 南祈り 熊野・潮岬(和歌山県)
西京都(さいきょうと)神事 東祈り 津(三重県)
巫女集団 鏡一族の祈り場所(琵琶湖)
西京都(さいきょうと)神事 北祈り 小浜・常神(福井県)
京都御所 天皇魂入れ
日本人を輝かせる役目の人たち 1 関東編
とてもつもなく急がされている宇宙のメッセージ
伊良部島の名主御嶽(ナーヌスうたき)が開きました!
男神の争い心を無くす沖縄国神神事
伊良部島ユークイの元(ムトゥ)
日本を支えるもうひとつの首都、「西京都」構想!
伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)の神々へ宣言したこと
見つからないものを見つける方法
やりたいことが、うまくいかない時は!
ポータル 光の家族
沖縄本島 地球創生勉強会 10/22(土)15:00より
SMAPのカウンセリングを依頼された・・・
明日を楽しむ工夫
2011年も残り3ヶ月!!
山梨ツアー4 古代儀式復活!
山梨ツアー3  山梨交流会
山梨ツアー2 古代祭事場を発見!
山梨ツアー1 戦国時代のカルマが吹き出した!
台風15号直撃のなか、静岡市内大浄化神事
隠された日本人の心の鍵を開く四国神事 6 伊邪那岐神社
隠された日本人の心の鍵を開く四国神事 5 淡路島
隠された日本人の心の鍵を開く四国神事 4 早明浦ダム
隠された日本人の心の鍵を開く四国神事 3 高知の神々
隠された日本人の心の鍵を開く四国神事 2 シュメール民族
隠された日本人の心の鍵を開く四国神事 1 家長制を超える精神性
四国神事が無事に終わりました!
魂の繋がりの意味と目的
四国神事 9/12-14
人生の登るべき階段は、自分で見つけること!
わかってるけどできないの?しない?
心変わりと心の蓋
国語的な三次元、四次元、五次元・・・の意味
アセンション、シフトチェンジの日!
神様に向き合う心と人に向き合う心の違い
もう、始まっています!
読み取りワークの開催
クリンキット族の御霊たち
永い間・・・
聖天使の陰陽の羽根が開いた!
許せない人
最後の絆 沖縄 引き裂かれた兄弟
ワタリガラスの神話と祈りの音
光の聖戦
闇に光を!
デトックス&クリーニング療法
原爆投下・終戦記念日・お盆
あっついですね・・・
やさしさを勘違いしている人たちへ
今日、歩く道
他人の為は、自分の為!
宇宙について語り始める時期が来たようです
神玉、神霊、神魂
田舎の野菜が命を守ってくれる
解脱修行コースと欲望達成コース
日本民族のカルマ解放 5 渡来人のルート
日本民族のカルマ解放 4 隠された大量虐殺
日本民族のカルマ解放 3 京都の北斗七星結界
日本民族のカルマ解放 2 神道と陰陽道
日本民族のカルマ解放 1 渡来民族とは?
日本民族の根底に眠る隠された思い
どん底から世界一!
秦氏の解放ともうひとつの京都
人を傷付けない為に・・・
関西の宇宙エネルギーを繋ぐ!
今日のてんつくマンは、いい!
台風6号(マーゴン)の大浄化
三層の意識
京都神事を終えたメッセージ
京都神事 7月8日(最終日)
京都神事 三日目(七夕)
京都神事 二日目
京都神事 一日目
「船を乗り換える」メンタルマネージメント
あなたは何か変わりましたか?
天皇制の意義
火の神(ヒヌカン)を床の間に戻す重要性
子供の誕生を祝う抱増御願(だつますうがん)
沖縄本島 今帰仁上り(なきじんぬぶい)
故 谷浩一君一周忌を迎えて
沖縄本島 東御廻り(あがりうまーい)
沖縄本島の神おばー
大阪 陰陽師結界と土地に住んだ人たちの思い
問われている意味
樽前山 ご来光登山2011
相対宇宙と絶対宇宙
もし、あなたに守りたいものがあるのなら…
幸せの総攻撃!
とっても素敵な人たちばかりで・・・
今日は、変わる日!
色々なことを整理する
今の自分を許しなさい
自分を見つめ直す
神様が何とかしてくれる?
只今、エネルギー上昇中!
利権を手放さない企業家と政治家たち
北海道へ移住しましょう!
土地の神様へご挨拶を忘れると・・・
5/24 夜中0時のメッセージ
夜中0時のメッセージ
地球人類の連鎖覚醒始動
住吉大社にお礼参り(大阪)
あなたの「思いこみ」が現実を判断している!
関東にレインボー龍!
考え方を変えて未来を変える!
兵庫神事(広峯神社・陰陽師の里・神鍋)
四つの善悪
滋賀県 白髭神社・竹生島(ちくぶじま)
滋賀県 鏡神社・鏡山(竜王山)
滋賀県 大津京・佐久奈度神社
奈良県 飛鳥京・葦原中国・八咫烏
天の岩戸開き 大神島
2011八重干瀬(やびじ)祈り
伊良部島皿主 神オジーの退任祝い
震源地の神様と対話
2011龍神祭 伊良部島を守る神様
3/11東日本大地震から49日
2011龍神祭 「なべ底」
沖縄の先祖祈りについて
やっと、滋賀県!
祈りの力
放射能の対応について
震災1カ月で考えるべき国家プロジェクト
4月7日23:46 宮城県沖 震度6強 メッセージ
レジ打ちの女性
道理と摂理
日本のひな型「沖縄」
今、震災後にできること!
2011/3/11 大地震の本当の意味
新時代のエネルギー
世界基準になる日本人!
3/20 夜中0:00のメッセージ
平常心で、希望を持って下さい!
日本国民に「有事」を宣言します!
この国を守る!
大和魂!!!
日本人なんだ! 復興を確信!!!
3月11日東北地方地震 御霊鎮魂の祈り
3月11日東北地方太平洋沖地震発生
内なる目覚めの為に 6
内なる目覚めの為に 5
内なる目覚めの為に 4
内なる目覚めの為に 3
内なる目覚めの為に 2
内なる目覚めの為に 1
伝えよう日本のあゆみ(近現代史)
人類の隠された歴史
朝のお努め
抜けました〜!
「うつろいの神」が泣いている
みんながワクワク!!
これからの地球創生活動
「地球創生SNS」スタート
2月22日の意味
静岡県 大久保長安神事
奈良 橿原神宮:神武天皇
奈良 藤原京神事
奈良 平城京神事
関西神事の本当の目的
日本神話の正しい解釈
アイヌの最高エカシが語るカムイ神話
日本民族のカルマ解消
繋がりの紐
よそごろの神
旧暦の元旦までに
あなたは無意識に人を傷つけています
魂が目覚めるワークと神事
全ての女性たちの目覚めを!
武士の魂
1月11日の祈り
魂の目覚めワーク
今年なすべき事は
お正月気分も終わり・・・
2011年 初春
共振の原理
2010年 年末の心がけ
大阪 難波宮メッセージ
三浦半島 城ケ崎神事(神奈川県)
関東「南」神事 野島崎(千葉県)
信じるものや人に囚われないで下さい
自分の位置と役割
感受・感応のメッセージ
関東と関西の土地の因縁
強気と弱気の人生
理性と本質の混乱
私は自由に生きる!
真実の理念崩壊
関東「東」神事3  鹿島神宮・香取神宮
龍神・宇宙メッセージ
北の龍神祭2009と地震メッセージ
関東「東」神事2 息栖神社・銚子・犬吠崎
関東「東神事」1  霞ヶ浦と北浦の龍
「スピリチュアルカレンダー2011」予約開始
自分の足元を見なさい
11月11日の新しい出会い
11月11日を迎えて
陰陽大逆転による価値基準の崩壊
日本人が世界を変える!
2010年11月11日の意味
「ふと」思う理由
伊良部島の歴史から大神の意思に気づく
神々の統合祈り
神守り会議
台風14号に・・・
13人のグランドマザー世界会議へのメッセージ
13人のグランドマザー国際会議(奄美大島)
正しい先祖祈り
先祖と土地から受ける影響
結果の西洋医学、原因の東洋医学
褒められた経験
創造と計画と行動の一致
神様の向き合い方
伊良部島ユークイ2010に書籍奉納
看取る歓び
訃報から100日
意識転換とは?
日刊スゴい人!
高校生はこれを読め!
意識転換エネルギーの始まり(9/23〜)
最初の1滴! 利根川源流祈り 9/15-16
ついに発売!「白龍の神導き」吉岡学著
自然界のエネルギーを身体に取り入れる方法
美と歓びに生きる 8
美と歓びに生きる 7
江戸五色不動の結界 (東京都)
美と歓びに生きるコツ
美と歓びに生きる 6
美と歓びに生きる 5
ご先祖の正しい弔い方
ダブルレインボー
谷浩一氏の御霊を送る四十九日の祈り
北海道十勝 帯広神事
美と歓びに生きる 4
京都御所・京都伏見桃山稜
美と歓びに生きる 3
美と歓びに生きる 2
美と歓びに生きる 1
つながりを守る神様
訃報から「よなのか」
地球交響曲ガイアシンフォニー第七番
ご先祖祈りの方法
9月23日 意識転換のエネルギーが流れ込む
行動し続ければ願いは叶う!
日本を元気に!!
優勝!!世界第一位、全日本チームテイケイ!
最終日・ラフティング世界大会!
あと一日!
ラフティング世界大会 2日目!
速報!暫定一位!
緊急! 雨の日は土地の浄化祈り!
挑む世界一!
雨のしずくは”おっぱい”!?
緊急!産みだしの祈り
女性が希望を産みだすと…
訃報からもうすぐふた七日
啓示を受けて
天上人 谷浩一
伊豆諸島神事 終了
三宅島神事 
神津島 神様の思い
神津島 天上山の祈り
神津島(こうずじま)神事
訃報
伊豆諸島神事
デジャブ
水を産みだす山神様
祈りの力
13人のグランドマザーメッセージ
比嘉吉丸さん勉強会(札幌)
心を開く
地球を救いなさい
6月は動く!
五月の満月
御前崎祈り(静岡県)
13人のグランドマザー会議
神降りと神守り
内側の敵
自己浄化
下意識と地震の関係
生まれた土地と住む土地の意味
故郷の歴史と先人を慕う
審判の日
2023年 審判の日
一宮宣言祈りのルール
大地震の啓示
宇宙神メッセージ(4/25)
伊勢山皇大神宮
自分に向き合う
内在神
神産み
勝つ事の意味
食べるという欲求
太陽神を祀る理由
牛頭大王(ごずだいおう)
御霊洗いの神事
大神島・ウハルズ御嶽・成川洞窟
2010年 八重干瀬(やびじ)祈り
2010年 南の龍神祭(伊良部島)
2010 八重干瀬(やびじ)祈り予定
青年会 第一回総会
信頼という繋がり
日光神事を終えて
日光神事 4 天海僧正
日光神事 3 憾満ガ淵(かんまんがふち)
日光神事 2 本当の目的
日光神事 1 古峯(ふるみね)神社
久能山 徳川家康公
三保の松・百人祈り(静岡県)
鶴岡八幡宮の大銀杏倒れる
水の汚れは大人の心
清水の次郎長親分(静岡県)
巴川の源泉守り(静岡県)
羽衣の松・百人祈り(静岡県)
関東神事 西祈り
初体験 ラフティング!
『青年会』発足
電化製品が壊れる理由
新発売! 愛と気づきのメッセージ集!
絵本 Harmony 限定発売
ありがたやの心
2010新春メッセージ 5
2010新春メッセージ 4
2010新春メッセージ 3
2010新春メッセージ 2
2010新春メッセージ 1
直列エネルギー祈りのメッセージ
1月11日11時11分の祈り
2010年宮古島 八重干瀬(やびじ)祈り日程
変化に順応する年
2010年 あけましておめでとうございます
2010年1月1日 満月の祈りに合わせてメッセージ
素晴らしい若者たち
2010年のメッセージ
2010年の始まり
12月12日12時12分の祈り
12月1日の転換
北の龍神祭のご報告
八重山諸島の民俗ルーツ
寅年の役目
宮古上布と琉球王朝
西表島祈り 八重山諸島
竹富島祈り 八重山諸島
波照間島祈り 八重山諸島
石垣島祈り 八重山諸島
三峰神社 埼玉県秩父市
11月11日の祈り
伊豆神事 宇宙メッセージ
伊豆神事 4 修善寺・城ケ崎
伊豆神事 3 天城山縦走登山
伊豆神事 2 石廊崎・黄金崎
伊豆神事 1 源平のカルマ解消
北の龍神祭 開催決定
天命を得て 存命を待つ
秋の発表会
天狗の里 静岡県秋葉神社
親の心 子知らず
全国一宮宣言祈り・胆振国
気体(香り)の時代
三保の松原
地球創世会議 in 鎌倉
9月9日の祈りメッセージ
富士山神事を終えたあとの神メッセージ
2009年9月9日9時9分
2009年9月9日9時9分9秒
千歳神社のお祭り
新しい統合
民主党政権
感じる力
予知能力
時間の加速
大きな地球の意思
先祖感謝の日
8月15日の御礼祈り
地震に学ぶ
伊豆東海関東地震
マスターとの対話
いにしえの道からの伝言
私はなぜ○○○をしているのか?
あなたへのメッセージ
初めての神事
富士の神メッセージ
無依(むえ)の境地
これからの地球創生1000年プロジェクトの活動
富士山神事第十一回  富士山神事を終えて
富士山神事第十回 伊豆半島 大瀬神社
富士山神事第九回 本栖湖(北西)・山宮浅間神社(南西)
富士山神事第八回 忍野八海(東北・鬼門)
富士山神事第七回 須山浅間神社・御胎内神社(南東)
富士山神事第六回 頂上祈り・富士山本宮浅間大社奥宮
富士山神事第五回 富士山登山
富士山神事第四回 御室浅間神社(北)・須走浅間神社(東)
富士山神事第三回 毘沙門天(南)・人穴浅間神社(西)
富士山神事第二回 富士山本宮浅間大社(裏鬼門)
富士山神事第一回 私という我 
宇宙と地球を繋ぐ富士山神事
夕張岳 頂上祈り
宮古諸島 龍宮神祭 伊良部島
龍宮神祭  池間島・来間島
龍宮神祭 大神島
龍宮神祭 多良間島
沖縄慰霊の日
日本のひな型 北海道苫小牧市
変わるチャンス
2009年6月1日以降のアセンション
新しい生き方
然別湖源泉祈り・天望山神事
天の言葉は神の意思
ボディートーク
数字の「1」
先祖感謝の祈り
夕張神事のご報告
宇宙メッセージ(宇宙語)
大祓いの意味
2009.5.6 神メッセージ 三天門(さんてぃんもん)
藻岩山のお地蔵様
空知炭田の祈り
地球内宇宙メッセージ
聖地 然別湖温泉ホテル風水 源泉祈り決定
4/26 エネルギー上昇日
土地の歴史
見えない大掃除
新しい人に出会う
マスターマインドグループ in 箱根
然別湖温泉ホテル風水 八重干瀬報告
2009.4.4 神メッセージ
八重干瀬2009 & 南の龍神祭
宇宙神と対話
夢のメッセージ
お彼岸と ”おはぎ”
ガイアプロジェクト2012
週刊 「毎日幸せ」 エネルギー転換
3/16 エネルギー上昇日
用意された3年間
沖縄本島 村建て神事 2/20-2/22
奄美本島神事 2/25-2/27
沖永良部島神事 2/24-2/25
与論島神事 2/23-2/24
沖縄本島・奄美諸島神事(2/20-2/27)
週刊「毎日しあわせ」 神前結婚式
週刊「毎日しあわせ」 生き字引き
自分の事ばかり考えて
マスターマインドグループ
希望の島
新しい村づくり
農業株式会社
三代先に残すもの
神仏習合
長老会発足
2009年6月以降のアセンションステップ
新しい始まり
エネルギー転換
富士山頂上神事
神隹隹(かみつがひ) 
二つの啓示
2018年 全ての人間の意識が転生する
株式証券取引の世界
存在の証
人間の可能性
2008年最後のエネルギー転換日
小説 「塩狩峠」
2009年 宇宙エネルギー上昇日
四国岡山神事を終えて
兵庫 座談会
四国岡山神事 4
四国岡山神事 3
四国岡山神事 2
四国岡山神事 1
四国岡山神事へ旅立つ時のメッセージ
内在する神
北の龍神祭 2008
鹿児島神事
日本人の思想とカルマ
カルマのはずし方
世界一を目指す人たち
変化のチャンス
宮城県の龍
小室哲哉のゴーストライター
宇宙守護存在メッセージ
自然の命
11月1日
北の龍神祭  開催決定
沖縄出雲伊勢神事 4 伊勢
沖縄出雲伊勢神事 3 出雲
沖縄出雲伊勢神事 2 沖縄本島
沖縄出雲伊勢神事 1 宮古島
神場の出来事 宮古島 
伊良部ユークイ2008
愛することを忘れた人たちへ
北海道から沖縄・出雲・伊勢へ
十勝岳 神事
奥尻島 神事
北海道 道東神事 釧路川源流・屈斜路湖・川湯硫黄山・神の子池・裏摩周祈り
北海道を守った厚岸 国泰寺祈り
北海道 四方祈り決定
魂の名前
立ち上がる男たち
大地の揺れ
土地を持たない民族
直感と行動
北海道 アポイ岳・天塩岳・カムイヌプリ繋ぎ
友人葬
水の神様
北海道1000km神事
所有という不安
ママのおなかをえらんできたよ
魂の本質の役目
北海道神事 決定
白山神事 神言葉
白山神事2 神仏元改めの儀
白山神事1 天河原(てぃんがーら)
白山神事 祈りの時間
やまたのおろち
無から有を生み出す力
国の建て替え・建て直し
すべては準備しだい
有珠洞爺・善光寺・地蔵堂・亮昌寺神事
恵庭岳 頂上祈り
6月14日岩手県震度6地震
唯物主義から無二物主義
霊守護・神守護を感じる方たちへ
風のメッセージ
北海道 洞爺湖サミット
アイヌとキリシタン
御仏と神に感謝
啓示・神事の意味
岩木山神事と神導き
中国四川省地震と神事
聖地 然別湖 御霊あげ
2008 八重干瀬(やびじ)・宮古島祈り
東京へ降り立ったときのメッセージ(2008.4.10)
父方の先祖祈り
母方の先祖祈り
南の龍の地を守人たちへ
南の龍神祭2008
2008年 宇宙エネルギーの動き
光の柱の崩壊
八重干瀬(やびじ) 宇宙神祈り
ルーツと統合
2018年夏 オーストラリア中央部陥没
2008.3.11  宇宙メッセージ
無意識が見せる映像
生きる術(すべ)
啓示を受ける人
運命は決まっている
音の時代
2012年3月12日 光の柱の崩壊
大いなる存在との対話
皆様へ
日本の目覚め
お父さん、ごめんなさい
大人が変わること
15歳の光
85歳の光
愛の両面性
父性から母性へ
ご先祖様からのメッセージ
旧暦 新・十二支祈りとメッセージ
新・十二支 始まりの祈り
「無」とゼロの世界
2008.2.2 マスターメッセージ
土地の感謝祈り
意識の変化と食べ物
癒しから希望へ
2008.1.27  宇宙メッセージ
2008.1.26 宇宙メッセージ
夢からの伝言
映画 EARTH (地球)
2008年 エネルギー上昇メッセージ
1月11日の気づき
全国の元旦宣言祈り
2008元旦祈り
新年の祈り 2
新年の祈り
神との対話 2007.12.17
冬至祈り 沖縄本島2007
アカシックレコード・フォローワーク
12/12/12/12
水の神様
2008年の宇宙エネルギー
12/1 龍神祭
2007.11.27 宇宙メッセージ
龍神祭のお知らせ
新しい始まりの自分
祈りの意味
11/17の祈りエネルギー
11/18(日の出) あなたが宣言する地球の未来
11/17 祈りのご報告
2007年11月17日宇宙と地球をつなぐ祈り
11/17の祈りにご参加ありがとうございます
アカシックレコードの情報を特別公開 その8
アカシックレコードの情報を特別公開 その7
アカシックレコードの情報を特別公開 その6
アカシックレコードの情報を特別公開 その5
アカシックレコードを公開する意味
アカシックレコードの情報を特別公開 その4
アカシックレコードの情報を特別公開 その3
アカシックレコードの情報を特別公開 その2
アカシックレコードの情報を特別公開 その1 
ユークイ2007とニライカナイ
霊的意識から宇宙意識へ
池間民族 みゃーくづつ(宮古節)10/27-29
伊良部島 ユークイ(豊年祭)2007
豊年祭の意味
人生の目的
ユークイ(豊年祭)2007の日程
生まれてきた本当の意味
14番目の星
「ひとつ」
2007 中秋の名月&祈り(然別湖)
洞爺湖 宇宙メッセージ(9/18)
洞爺湖 宇宙メッセージ(9/16)
洞爺湖 宇宙神事 北海道虻田郡
見える世界の虚像
黒岳 頂上神事
鹿島神宮 & 東京講演会
霊峰 恵山(函館)登山 神事
天孫降臨・オノコロ神事 熊本県宮崎県 
積丹半島 神事
利尻岳(利尻富士)登山 神事 
イルムケップ 水祈り 芦別
サッさとやる!
白老ポロトコタンの祈り
大宮八幡宮(東京)
羊蹄山登山神事2007
斜里岳登山・道東 神事
勾玉(まがたま)
目覚めと出会い
北海道神事 石狩川・トムラウシ
2007.7.26 マスターメッセージ
星の記憶
2007.7.20 マスターメッセージ
イルムケップ山神事 &FIRE THE GRID
2007.7.17 マスターからの伝言
2007.7.16 マスターメッセージ
2007.7.15 マスターメッセージ
日本人のルーツを探る
与那国神事の気づき
与那国島神事 二日目  日本最西端の地 
与那国島神事 一日目  日本最西端の地 
6/23〜沖縄慰霊の日〜  伊是名島2007
池間島 ウハルズの神
水納島(みんなじま)神事 宮古諸島
龍球王国メッセージ
男たち、立ち上がる!!!
水納島(みんなじま)の神メッセージ
これからの日本
義父の御霊と神との契約
絶対と相対
天地循環の摂理
龍球王国建国報告 然別湖
さくらぎ笑楽好(小学校)開校(苫小牧)!
龍が立つ日 八重干瀬2007
神人(かみんちゅう)の神名
人間の神名
地球の鼓動
3/25 朝の地震
2009年 全宇宙時間軸の縮小
2008年 警告!北京オリンピック 
人間の選択で決まる
宇宙の縮小の始まり
新しい神との対話
神様からの御礼・・・斎場御嶽(せいふぁうたき)
2007.3.16  龍球王国 神メッセージ
2007.3.14 沖縄神事報告&宇宙メッセージ
2007.3.13 宇宙メッセージ
意識が現実に届く時間
天の岩戸開き 久米島神事
龍球王国建国宣言 2007/3/12
2007年 宇宙と地球を繋ぐ祈り
2007年 沖縄諸島の調和を整えなさい
神人 浦崎芳子さんの生まれ故郷 伊江島
伊平屋島 神さまの証文
沖縄諸島  愛と調和の五島祈り
神さまの裏話
パワースポット石庭と宮古島講演会
旧暦の元旦(2007/2/18)
伊良部島 黒龍(陰)の祈り
シャーマン マリリンさんとの出会い
シャーマンと出会う意味
2・22 直列エネルギーの意味
私の目覚め
守護神 白龍
宇宙調和 沖縄諸島の祈り 決定!
映画 不都合な真実
祈りの日
誰かを責めたくなる理由
三重城(みいぐすく)・与座河神(よざかーしん)
2月の意識転換・・・旧暦の新年
神人(かみんちゅう) 浦崎芳子さん
2007年の次元上昇月
すばらしい大人たちとの出会い
『すべてはひとつ』
御天長老(うてぃんちょうろう)さま
沖宮(おきのぐう)と天照大神
愛の気付き
 『許し』
緊急!沖縄祈り(1/14-16)/久米三十六姓
2007/1/11 直列エネルギー
沖縄本島 愛と調和の祈り 「光の柱」
光の柱
永遠不変な愛
沖縄本島 愛と調和の祈り 東・南・西祈り
存在への感謝
宮古島と伊良部島の神の意味
2007年 マスターメッセージ
煩悩とカルマ
2007年へ向けて
沖縄本島神事 四方祈り・国四鎮(くにゆちん)
沖縄本島神事 カラハイ軸・赤崎龍宮・備瀬龍宮・北谷龍宮
沖縄諸島神事  北祈り=辺土(へど) 沖縄本島
京都 籠神社・真名井神社
京都 元伊勢内宮・天岩戸大神宮
京都 元伊勢 外宮
京都 大本教
京都 船岡山・松尾大社
宇宙会議・地球ミッション
依存と自我、そして、執着心
地球創世会議 in 北海道
神どころを売買する???
龍神ツアーのお礼参り
自主上映映画 地球交響曲ガイアシンファニー
龍の意味
過去と未来
伊良部島 豊年祭(ゆーくい)2006
神々の場所 なべ底 伊良部島
宮古島トライアングル
下地町の井戸と水の神さま
御霊上げは ゴミ拾い!!
神様のお話し会 伊良部島
沖縄本島神事 首理城の祈り
沖縄諸島神事 白川神社 宮古諸島繋ぎ 
地球創生に動いている仲間たち
11/5 満月の日のメッセージ
水の神さまが転生した女性
エネルギー上昇に対する心構え
エネルギー上昇の本当の意味とは?
エネルギー上昇の対応について
11・1 直列エネルギーの日
京都 安倍清明神社
奈良 天河弁財天
旧暦9月1日 豊年祭日取り降ろし
神さまの意味と年長者
神さまのことを正しく知る必要性
2006年11月11日の意味
”天女の井戸祭り”
本物のユタ?偽者のユタ?
神人(カミンチュウ)の本当の役目
神人(カミンチュ)=ユタへの道
宮古島の神さまへご挨拶するときのルール
大神島の役割
龍が立つ!
伊良部島の真夜中の祈り
龍が全国を駆け巡っています!
インドと伊良部島
太古の繋がり
神が守る場所 『通り池&なべ底』
龍と伊良部島
北海道の龍宮神 然別湖
ストーンサークルの意味
宮古島と伊良部島の神の意味
時間を超える方法
宮古諸島神事の場所
宮古諸島神事の気づき
宮古島 石庭(いしにわ)2006
宮古諸島神事 東平安名崎
宮古諸島神事 八重干瀬(やびじ)祈り2006
宮古諸島神事 ウハルズウタキ(大主神社) 池間島
宮古諸島神事 宮古島 四方祈り
宮古諸島神事 海から眺める大龍門
宮古諸島神事 伊良部島 四方祈り2
宮古諸島神事 伊良部島四方祈り 1
伊良部島の水祈り
宮古諸島神事 前日の出来事
潮吹き岩(スーフツミー) 伊良部島
宮古諸島神事の目的
神事の意味
宮古諸島神事 伊良部島のユタ
宮古諸島神事の意味
宮古諸島 愛と調和の祈り
龍宮城 伊良部島
「母と子の輝くお産」
宮古島のパワースポット 「石庭(いしにわ)」2005.10
米寿(88歳)祝い
宮古島と北海道のつながり 2
宮古島と北海道の繋がり 1
2/11 流氷の街 女満別町でスピリチュアル講演会
新設!スピリチュアルスクール プレ講習会
体調不調も、御陰様!
2/4  旭川スピリチュアル座談会
宮古島に ”龍が立つ日” 決定! 
1/28  苫小牧 スピリチュアル座談会
宮古島を守る神々の島 ”池間島”
宮古島を守る神々の島 ”大神島”
神の聖地 御獄(うたき)のルール
宮古島に、”龍が立つ日”の意味
2006年 宮古諸島の調和を整えなさい
2006年 明けましておめでとうございます
龍宮神社に参拝!
全ての皆様に感謝いたします
年末のお客様
2006年以降のエネルギーの流れ
水への愛と感謝プロジェクト
”0”ゼロの意味
やることに追われる年末
2006年旧暦3月1日に龍が立つ!
地球交響曲ガイアシンフォニー札幌上映会を終えて
隠れた人間国宝 然別湖温泉ホテル風水 おかみ 中木喜三重さん
母と子が輝くお産
アクエリアスの時代
伊良部島 ユークイ(豊年祭)に初参加!
人間とは?
浦河ミステリーツアー
すべては光の存在です
ダイエー元会長中内功 83歳で死去
光の浄化
心の世界を 3 次元に表した図
人生のくさび
全ての崩壊は自らの内側から
ありがとうボランティアからのメール
ありがとうボランティアグループより
マヤカレンダーの言葉から
”痛みを感じない ”病原菌ウイルス発見!
魂レベルを引き上げなければ!
ぜ〜んぶ、自分のせい!
消えた産婆さん
親の老後は、自分の未来!
今年のお盆はいかがでしたか?
お盆とは?
環境科学エネルギー
水の結晶
忘れていた自分
霊性(Spiritualism)
今日は、ゴミのことから心を考える!
プチ断食
自分を感じる時
桜の季節がやってきましたね
宮古島 石庭(いしにわ)2005
私の役割りとパワー
映画コンスタンチンを観て
「ボランティア」とは何なんでしょうか?
「どさんこ100万人のゴミ拾い」にご参加ありがとうございます。
素直に生きる事!
5 月1日、今日という日をありがとうございます
伊良部島 ヤマトブー大岩
伊良部島 黒浜・長浜・佐和田ウタキ
伊良部島 ヌーシの入り江
気伊良部島 気をつけて!ゴルフ場
伊良部島 滑走路の御霊上げ
伊良部島 ヌーシウタキ
伊良部島 仲地ウタキ
伊良部島 龍門(塩吹き岩の付近)
伊良部島 国仲ウタキ
伊良部島 ユタとの出会い
宮古島 二度目の石庭
伊良部島 白龍の導き
北海道、春の名物 氷割り!
今日のはまりごと
テレビの対談・性について
愛って何?
エトピリカ
春の雪・・・想念?
1時間で幸せになる方法
愛に満ち溢れた今日の日
今したいことをしていたら、未来もしたい事ができる?
ふと、寂しさを感じる時は・・・
行動は、意識か現実か?
愛と光のプロジェクト総会
高次元意識を現実で使う方法
あなたの運をよくする方法
愛と光のプロジェクト
白龍の神導き
宮古島・伊良部島の神さまとの出会い
21世紀の新しい光降ろし
21関の光を地球へ繋ぎなさい
地球創生1000年プロジェクト
21世紀のテーマは「調和」
全ては無である
地球を救いなさい

閉じる


<<最初から読む

665 / 956ページ

11/17 祈りのご報告

たった今、函館 白神岬の祈りから戻りました。龍球王国の皆様からの写真・メッセージのご報告は、後日、順次行いますが、その前に、皆様へお伝えするべき重要なメッセージがありますのでお知らせいたします。

まずは事前に、沖縄と北海道の祈りメンバーに対して、11/17の祈りにおいて、私たち人間が、「どういう新宇宙を創造するのか宣言をしてほしい」と望まれていました。そのことを踏まえて、本日、全宇宙へ宣言した内容とは・・・、

『自らが発する思い・言葉・行動が、宇宙無限大になって、

自らの大切な人・物に環る世界』


これは、あなたが思うこと・言葉にすること・行動することが、数万倍、数億万倍になって、自分の大切な人や物事に環ってくる”循環世界・循環宇宙”になったことを表しています。つまり、あなた自身の本質が何を思っているのか、どんな言葉を発しているのか、どういう行動をとっているのかで、あなたの大切な家族や会社・事業を含めて、その責任がすべて問われる時代になったということです。

このことを踏まえたうえで、今日の宇宙メッセージをお伝えします。

『皆様の本日の祈りによって、宇宙と地球の時間軸のつながりは、正しくつながりを復活することができました。これにより、この全ての次元をつなぐ時間軸を守る責任と役目が、人間の役目となり、その責任はとても大きなものになりました。この”完全自己循環エネルギーによって、すべての責任を自らが問われる世界は、あなたたち人間が、本当に何を望むかで決まります。どうぞ、その血の証を、明日の日の出と共に宣言して下さい』

これからはもう、「想いが実現する」という生易しい世界ではありません。あなたの思ったことが、そのまま、あなたの身の回りに、すぐ現実化する世界なのです。そのすべての責任は、あなた自身の責任です。

この世の中で起きる全ての物事をプラスの創造で生きると決めている人にとっては、とてもうれしいことでしょうけれど、すべての物事を”人のせい、社会のせい、国家のせい”にして生きている人にとっては、あなた自身の現実の出来事から大きな学びをさせられることになるでしょう。

完全循環・自己責任の宇宙・地球になった今、私たち人間が、何を本当に望むのかを問われています。それは、血の血判ともいえる肉体を持った神として、命をかけた宣言になりますので、宣言の内容はあなたの責任で、明日、日の出に祈りを捧げて下さい。

この地球上で起きているすべての物事・思い・現実・思想さえ、個人に属するものは一切ないということを、一人一人が、自らの家族とともに経験する時代になりました。

明日の日の出祈りをもって、この11/17の祈りの意味が、初めて、新しく生まれた新宇宙の証となることでしょう。

あなた自身が、本当に望む地球を宣言して下さい。

それは、あなたの責任で行う覚悟をもって宣言下さい。

宇宙につながります全ての皆様、どうぞ、宜しくお願いいたします。

<2007年11月17日 宇宙と地球をつなぐ祈り>

2007.11.17 Sat


2007年11月17日宇宙と地球をつなぐ祈り

●メッセージ

宇宙空間に無限に存在している”時の流れ”を太陽暦・月(陰)暦・グレゴリオ暦・マヤ暦などのように、三次元に置き換えたさまざまな暦 の意味は、 実は、「宇宙の次元ごとの時の流れ」を表しています。この”時”というあらゆる次元とのつながりを示すものさしは、2007年3月12日に地球 の核を開けたときに、地球が ”宇宙の中心の光の星”になったことで、宇宙空間のすべての”時(次元)”のチャンネルにつながる”時の責任”を、人間が持つことになりました。しかし、 現状の地球の状態を見てもわかるとおり、このままの人間の集合意識では、2009年1月11日から 始まる”宇宙全体の縮小”をくい止めることができません。この ”宇宙全体の縮小” とは、地球を含めた 宇宙 全体の星と宇宙空間の消滅 を意味しています。

●祈りの目的と意味

未来を創る大切な子供たちの命を守るためにも、地球全体の愛と調和の波動を上げるために、過去から人間が犯してきた全ての罪を許し、大きな愛で全てのことを受け止め育むためにも、私達一人一人の意識を ”ひとつ” に合わせることが、今、とても重要なことになっています。この地球という大きな生命体の意識に大きく影響している人間の ”集合意識” を、歓びへと変化させるためには、一人一人 がこの地球を、そして、すべての宇宙空間を自分が守るという強い意識を持ち、祈りという集合意識のなかで宣言することが、全てを分離させた要素である”個”という概念を超える ことができます。この祈りの目的は、私達人間の本質に眠っている”もともとひとつ”という集合意識を想い出すキッカケ とし、それが大きな愛の光エネルギーとなって宇宙空間に広がり、宇宙のすみずみまで届いたときに、この全地球を守っている宇宙のすべての神々と意識が重なりあいます。 これは本来、人間の意識が、「愛そのもの」であることを想い出すことを目的としながら、地球を守るために生まれてきているたくさんの地球の子供達に注ぐ光のエネルギー の祈りとしてご理解いただいて祈りにご参加下さることをお願いいたします。 「日本は、世界の雛形」と呼ばれる理由のとおり、日本に生まれた皆様の意識が集うことで、新しい世界の意識を生み出すことができるのです。日本人に生まれた意味を思い出すためにも、どうぞ、あなたの行動をこの祈りから始めてください。なおこの祈りは、宗教・民族・国家の違いを すべて問わず、地球に存在するすべての人間を対象として呼びかけています。どうぞ、あなたの知人へへ、”宇宙と地球をつなぐ祈り”の情報を お伝え下さい。

●祈りの時間

2007年11月17日(土) 昼食時間 午後12:10分 〜 37分間

(龍球王国発祥の地 沖縄の満潮時間)

●祈りの場所

あなた自身が祈りをささげたいと感じる場所で祈ってください。お仲間と集うことも、一人で部屋で行うことも、形式を問わず、すべて は、あなた自身の魂の祈りとして行ってください。沖縄各地と北海道の各地では、神人たちや一般の方々が、島の岬の先端に立 って、その島のエネルギーをつなぐ祈りを行います。

●祈りの言葉

※強制はいたしませんが、お願い事は一切せず、次の言葉を唱えて、感謝の祈りのみを繰り返してください。

「すべての存在が、宇宙と一体になりますことを感謝いたします」「そして、私がこの地球を守ります」 「ありがとうございます」「ありがとうございます」「ありがとうございます」

●祈りの宣言

この祈りに参加してくださる方は、ぜひ、お名前・場所・お気持ちを添えて メール でご連絡下さい。全国で祈りに参加される方の場所をポイントにしてご紹介させていただきます。



2007.11.17 Sat


11/17の祈りにご参加ありがとうございます

いよいよ2日後には、「11/17 宇宙と地球をつなぐ祈り」の日ですね。全国の皆様から、この祈りに参加しますという宣言メッセージをいただいておりますことを心から感謝いたします。

宣言された皆様には直接ご連絡していますが、こちらへ宣言していなくて、この祈りにご参加される方は、祈った場所の写真や感想などをメールで送って下さるようお願いいたします。

今回、日本の南では、沖縄神事に参加した沖縄神事メンバーの離島以外の方たちが、沖縄本島の大きな宇宙につながる場所から祈ることになっています。また、北海道の神事メンバーは、広い北海道の各重要ポイントに移動して、それぞれが守る重要な場所で祈ることになっています。

私自身は、この祈りのエネルギーを全世界から宇宙へ発信するエネルギーを安定させるため、日本の北と南の祈りエネルギーを本州・沖縄につなぎ安定を図るために、北海道の最南端 白神岬から祈りを行います。北海道内で一番移動距離の遠い役目となり、前日からの移動になりますので、今後、祈りに参加される方は、祈りの終了後に感想とともにメールでご連絡下さい。

明日から北海道は、全道的に雪が降る予報ですので、11/17は、厳しい寒さと雪の中の祈りになると思いますが、大宇宙とこの地球を支える全民族の代表として祈りを捧げて下さる皆様に心から感謝いたします。

この祈りにご参加いただきます皆様の祈りの力は、この地球(龍球王国)と新しい宇宙(新宇宙)を支える大きな神性の力として、人間力を超える大きな宇宙エネルギーのサポートが、おひとりおひとりに入ることを感じています。

すべてが、大いなるひとつのなかのひとつ。

そのひとつひとつが、すべて同じであることを祈りに参加される皆様が、実感されることでしょう。愛と調和と全ての物事が正しく循環し、”新しい宇宙愛”が誕生しますことを祈ります。ありがとうございます。

2007.11.15 Thu


アカシックレコードの情報を特別公開 その8

まず初めに、宇宙の創造主(マスター)からのメッセージ

「いつの日か何をしているのか解らない時があるが、そんな時は何もしないようにしていればいい。あなたが見つけたいものは見つかるときが必ずやって来る。そんな時がくるのを待っていなさい。」

金色の星にいた時にもあなたは何をしているのか解らない人だった。なぜ私がここにいるのか、わからないですごしていた。アカシックレコードに封印された謎がある。時を結ぶために封印してあるが...プレアデスの時、これは二つの星、一つは平和、何もしない星。もう一つは行動的に動く星、創造する役目の行動的に動く星にいたんだ。

武官 戦う男、騎馬隊長のような役目 プレアデスがもたされていた役目、 宇宙の調和を司る役目をもっていたが、宇宙の調和を守り導く役目の両方をもっていた。そうではない星を沈静化したり、おさえたりする行動的役目の隊長であったから たいへんな役目だった。

あなたは何かをしでかした?! 何をした...???

あなたは、星を一つ消滅した・・・。これはミスだね・・・。

あの時行った星は、兄妹星で小さな星と大きな星があって、本当は二つでセットでした。大きな星に問題の部族がいて、その部族を抑えるはずだったのだけど、間違って小さな星、 若い幼い魂の星に一気に入ってしまって、滅ぼしてしまった。全く無抵抗だったため、ほとんど戦わずにいたから、 全部消滅してしまった。そうすると結果的に親星というか、兄貴分の星のほうがその見返りというか・・・そこから、宇宙の混乱が始まった。

もともと宇宙の調和をとるための役目が、破壊に走ったことで、混乱が始まった。あなたは先導した指導者として、追われる立場であったし、敵対されるようになったのです。すごく有名だったからこそ、他の星からもののしられ、調和に対してもふさわしくないと・・・。

星の自然消滅は、必ずあるけれども 人為的に消滅されたことは大きなあなたのミスからだった・・・。この記憶に関しては、ある意味、宇宙のおおもとも責任を感じているために、記憶は、アカシックに閉ざしたのです。

何だかわからない苦しみまでは良かったが、その原因を紐解くと、一つは、あなたの責任もあるし、もう一つは、そこにいた兵隊達も責任を感じている。そしてもう一つ、ただじっと動かずにいた”もう一つのプレアデス星”も同じ痛みを感じていた。

他の星たちも含めて、宇宙に不安が広がった・・・。もともと成り立っていたものが、崩れた。その記憶が、悲しみから物事を発想してしまうので、アクセスできないようにしていた。20世紀末、プレアデス星の人が多くいたが、苦しい人が多かった。なぜだかわからなく重苦しいので、その記憶は封印させられた。誰も開けないようにしていたので苦しみの理由はわからない・・。

あなたの魂のもとの記憶は閉ざされた。宇宙を守る役目から守るということに喜びを感じられない気持ちはあるけれど、それは内の方から湧いてこない理由、つまり痛みがあるから・・犠牲心がでてくる。不安からでてくる犠牲心。

他の星との調和をとるために、責任を押し付けるしかなかった。愚かな行為だけどね。プレアデスもそんなに古くないですね。 その前〜...あー そうか、あなたの妹が、こっちにいた。ツインソウルが、「調和の星」にいた。平和の星に、ツインソウルがいた。あなたが男で、むこうは妹。この迫害を受けた為に、ものすごく妹のことも気になるけれど、自分は何もできず、妹の苦しみもわかるからなおさら辛い。   

何でプレアデスに入ったのか?〜それも星を二つに分けたのか・・?その前は”もともとひとつの星”。 ”ひとつ”のところから来ている。この前いた星は・・ 透明な星・・。 13星座のうちの1番目の星。透明な星・・ 水の役割・・ ”純粋”が、1番最初の役の、分け御霊をもっている。純粋なすべてのものを培養する役目と、それを守る星から来ている。

何もなかったといったほうがいい。プレアデスの星に入って、それぞれの役割をするようになった。自分達の思いは、もともと何もなかった、ただその場所で生かしてもらっていることをすることしかなかったのだけれど、それで周りが喜んでくれることがすごく自分の喜び・・。でもその片割れが、逆に人を苦しめることになったので、それは辛いね〜...。

水を汚した・・ 自分が汚れるというところ・・。 自分が、周りが・・どっちにしても辛い。消しようがない事実だから。 だから封印したんだって・・。ミスがあるということなんだよね、全てにおいて・・・。

宇宙が学ぶことがあるとすれば、分裂する前の存在は”もともとひとつ”。

では宇宙は、完全でしょうか? 完全から分離した段階で、相対になる段階で、もうそこからは、ミスがあると思ったほうがいいです。これが全部宇宙の学びなんだけど、完全なもののコピーは完全だと思いこんでいる。それを期待して、全て物事を進めるのでミスを許さないの。

「絶対なもの」から離れる時、もうミスはあるんだということを学ばなければならない。

最大のテーマなんだよね、そのミスから学ぶことがあったり、知恵を学ぶ意味があるのだけれど、そのミスを許さなかった・・ 認めなかった。 その記憶がすごく強い。だから自分の中で、「ミスをしてはいけない」というのが強い。ものすごく感情が強くそこへ動いてしまう。人に対してもそうなんだろうな・・・。それは自分にとって1番許せない、自分が1番信じて大事にしてきた役割自体が、「水」だったから。

無色透明であるはずだった・・・。 

このミスは、自分が1番許せない。学びとして宇宙全体の学び。あなたの学びとしては、ミスはあるんだということを学ぶこと。ミスがあるという前提で、学ぶことを次のステップで考えなければいけない。

ここまでで、何か質問ある?

Q.「その後、私はどうしたの?」  

A.「追われた、追放された・・プレアデスから」

Q.「それからどうしたの?」   

A.「宇宙の果ての誰もいない星に送られた、一人ぼっちで...全宇宙においても本意ではなかった。でも汚点だったから何かをしなければならなかった。周りも望んだんだ」

Q.「封印されたことが今の時点で開けたことになるの?」 

A.「抵抗していたけど開けました。だから、すぐには入らせなかった。宇宙の苦しみを持っている人で、苦しみ、 失敗、 宇宙カルマを持っている人はたくさんいるんだけど、宇宙の中でも、大きな事件だったから。プレアデス星の人たちは「創造」を役割として地球にきているんだけど、その結果、この地球がバラバラになっているということで、創造メンバーとしては全体責任の役割で、きているんだけど、これは超個人的な汚点だよね。全宇宙3大要因くらいの・・・。だからここを経験してしまうと苦しすぎるの・・・この記憶が。」

ここに共振する人たちが、ものすごくたくさんいる・・・。全宇宙の警護隊長・・・ 、私も全宇宙の警護隊長をやっていた記憶があるんだけど、 あなたは相当大きいところを守る役目だった。当時、プレアデス星は守るという全体の中での素晴らしい星だった。光輝いて守る為の博愛主義と、行動するバランスが、「2つで1つ」のすごくいいバランスの星。 その力でバランスを守っていたのに、本当に小さなミス・・・。兄妹、同じように見える星だから...。

そのミスは、どこの意図でもない、ただのミスでしかない。もともと、つぶしに行くというのではなく、強く反発するところを押さえ込んで、それもリーダーを抑えるとほとんどは納まる。相手が引けば、引く。弟の星、 抵抗する者がいなかったから一気に消滅してしまったの。 それが全くの予想外な出来事で、大きな結果になってしまった。それが、人間全体のカルマ。肉体に転生したとしても、ズ〜となんだか解らない苦しみの人間になっていく。

ある意味、ミスが辛かったからこそ絶対主義者になるのさ。完全をめざしたがる。「絶対主義 完全主義」。そうじゃないと、自分の1番辛いところがここだから・・・。そのあとも、1人で星にというのもあまりに辛いね。そして、自分だけが辛いのではなくて、同じ魂の分け御霊の妹がどう感じているのかも感じている・・・。 同じように2倍に苦しむ。・・・自分のことだけでは済まされない・・・。この苦しみがいつも自分のしたことで人を苦しめるという二面性を感じているから許せないだろうね。1番、自分を許せないその気持ちが、1番長かったから・・・。

Q.「ズーと、自分を責めていたのですか?」 

A.「責めていたというよりは、奥そこから辛い、本当に辛い辛い、辛い時間が長すぎた。1人で星にいるということも、ものすごく長い時間だ...1600年間だって・・1人でいたのは。宇宙にはそれまで、犯罪の星はなかった。「調和」をとる為にできたばかりの星、生命が存在していない星はあったけれど、宇宙の果てのまだできていないところにいた・・・。死ねず、 生きれずという世界だった。魂は死ねないからね。 肉体はあったかどうか微妙だけど、意識体のほうで、この時期が長い・・・。 あなたの深い苦しみ、 さみしさ・・・さびしい孤独をとおりこしているほど深いだろうね。」 

Q.「どうなったの、その後は...」

A.「あなたは、消滅を望んだんだって・・・」  

Q.「自分を?」  

A.「自分の...。だからその時にアカシックの封印を同時にしなければならなかった。 魂は自分で消滅できないから。 意識の消滅をするには、もとにあるものをはずさなければならない。だからプレアデスの人に何人も会ったけれど、混乱エネルギーがとても多いのに原因が解からない。 これはみな、この記憶が閉じていたから・・。これだけでっかい責任を背負わされているからね。プレアデスの人に会って危険だなーと思うのは、宇宙を創造する為に、愛を語っているんだけど、苦しい創造しかでてこない。どうしても自分達の苦しみを解消するために、力がでてきてしまう。それがおかしいと思っていた・・・。 

あとから、「平和主義の星」があるとわかって、そうか、相対でバランスをとっていたのかと解かった。あなたが魂の記憶の中で今、聞いて学ぶ必要があることは、『全てのものにはミスがある』ということ。

そして、それを許すということ。あなたがたぶん自分の苦しみ、さびしい期間を見ると、1つは自分の原因であったけど、でも結果的にされたことが、あまりにも厳しかった。 この両面を見て「誰にもミスがあるということ 許すということ。それを今しなければならないことだ」

Q.「今 しなければならない!?」

A.「今しなければ、今、解いた意味がない。これ以上、時間を放出させると開いた部分、 星、1族、部隊の意識が流れこんで来る。意識の混乱が始まる。みんなが何故だかわかってくる。罪悪感がでてくる。 責任感のある人は、まだいいにしても、兵隊達は責任感がなかったから余計に罪悪感がでてくる。 責任感があるというのは、喜びもあったから・・・。兵隊達は、意味が理解できないで喜べますか?

あなた・・・あなたは、総隊長なんだから、それをどんな人にもミスがあるということと、人を許すということをしてあげないと、みんなの思いが一緒にあなたのところに回ってくるだろうね。 何回、生まれかわろうが、そのメンバーとどこかで関わっている。妹、兵隊、自分を追い込んだ他の星の人たちにも出会っている。 何故か解らないけれども許せないと思う人、 その奥の方で、自分を迫害したリーダーの人達をあなたは知っているからね。

それは本来、 ”宇宙のおおもと”が望んだものではない。だからいろいろな感情がここに封印されていた。 でもそれはあなたの1番最初のミスから始まっているから全部の結果も含めて、いろいろあるけれど、それを許さないとエネルギー混乱が始まってくる。」

Q.「私が許すのは私を迫害した相手ですか? 自分ですか?」  

A.両方なんだけど、全ての存在にミスがあるということなんだ。 そしてそれを許す自分でいるということ。 ミスがあるから成長するというのもある。 ミスを全くなくして、完全調和はあり得ない。振動することで、増幅するようになっているから。でも苦しいことを生み出すことが目的ではない。 その苦しい想いがあまりにも強すぎたので閉ざしている。」

Q.「閉ざしてその後、成長ができるのですか?」

A.「人間的なカルマの部分が肉体でしょ。もともとの魂の記憶はズーともっているから、あの苦しみから学ぶというのを作ったのも、人間て言っていいかな・・ 昔は、もっと高い次元の状態で全体バランスの調和がとれていた。 そんなに苦しいとか、欲とかはなかった。 もともと「無」から始まっていた。 だからそこには、感謝という言葉さえなかった。 すべてが自然な流れとして生みだされていた。 自然分裂をして、それぞれの役割を自分たちがやっていく・・ 。だからそんなに激しい感情の動きはなかった。 

「相対」が、たくさんでてきて変わってきた。もともと宇宙の始まりの時から進化もしてきて、意識も知恵もでてきた。その部分が、「欲」も生み出したし、その記憶を持って人間はマイナスから学ぼうとしているけれども、 魂の本来からみれば、マイナスから学ぶとは、インプットされてはいない。

もとのコピーだけど、つながりを感じているから守りきれる。みんな他の星たちも感じていた。分離意識が生まれたのは、苦しさからさ。 幼い星は、幼い・・そういう想い。 行動にきびしい知恵者たちは、それをも受け入れる。 

Q.「私にツインソウルの方がいると...」  

A.「同じこと。普通に言えば、相対で生まれてるから男で生まれて 同じ記憶を持ち同じ経験をして同じ苦しみをもっている人が必ずいるんだ。あなたと同じ感情、苦しみを持ちながらいる人がいる。ちょっとだけ彼が違うのは、あなたが主人公で向こうがコピーみたいなもの。あなたが張本人だから・・。あなたがむこうの人だったら、悲しみの意味もちょっと違ってくる。貴方は昔は、男でやったほうなのさ。だから同じ苦しみを共有している。もともと大事な水を守る、純粋なものを守る役だったからこそ、すごく辛い。」

Q.「今の私に影響しているんですかね?」

A.「そうです」

Q.「すごく辛い?・・・」 

A.[ズーとあなたがもっていたものでしょう? 何だか解らない孤独感と、何だか解らないさびしさと、何だか解らない人を信じられないところもズーと持っていた。 それは人間的な感覚ではなく、何かが落とせない、 腑に落ちない、 それがなんだか解らない、 なんで自分が存在しているのかも解らない・・・ 1番最初に言われたでしょ。 金星の時にも同じことを考えていたでしょう。 それは必ずいつか気づく時がくるからと、 最初に教えてくれたでしょ。 わざわざ教えてくれるくらいその時間が長いから、なかなかこの記憶に行かせようとしなかった。 

あなたと同じことを感じている人、 もうひとつの《魂》にも、この情報は流れている、このまま苦しみを置いておくと、向こうは、何か解らないけど苦しみが大きくなってくる。あなたが○=マルにできれば、むこうも○=マルになれる。 当然まわりに人がいるから、つながりはズーと、元までつながっているからね。本当に辛かったと思うよ・・・。 1600年というのは・・・。迷って・・・、自分は何の為に・・・と悩んでいる期間なんて目じゃないよ。

1番最初と言ってもいいんじゃないかな・・・宇宙で処刑といういいかたは。 宇宙として1番最初の罪人という扱いをされた1人といってもいいかも知れない。 だから、 本当に皆が知らない罪に追い込むという経験を初めてされた記憶というのは、ものすごく深いんだよ。もっと宇宙というのは純粋であってほしかったというのは、今でもそうだけど、分離した段階からもうコピーなのに、不安感を持つせいなのか、その絶対じゃない分だけ、必ず何かの隙間がでるわけ。親子の子離れと一緒だよね 絶対的にもとの一つから始まったのに、大きくなると少しずつ離れる。 それも不安か、安心かで全部の物の見方が違ってくる。それがこのことなのさ。

だから人間の経験したことには、すべてそのことがインプットされていて宇宙の全部が、そういうことになっている。 だから1番大事なこと。 本質がわかって受け止めることができないと変わらない。 でもあまりにもハードな部分があったり、こういうこともある。私も初めてわかった・・。 アカシックで封印なんてあるんだなと思った。普通、そこまで行く人もいないし、行ったとしても、アクセスできるキーもないので入れない。入ったはとしても、アカシック全体の中での封印部分、 ここだけは・・・。

Q.「私はそこで見捨てられたわけではないのですか?」  

A.「うん、見捨てられた」

Q.「エッ! でも何かまた戻ってきたでしょ?」   

A.「自分を消滅してほしいといった時に、まずそれをする為にも起きたことは消せないけど、記憶を封印した。分離した魂が戻るというのは、完全性にならない限り無理。記憶を消したと言ったほうがいい。 記憶喪失にさせて、もう1回転生させているんだよね、それをちょっと見てみようか...。」

へ〜 、「13番目の民」、 何のことだか解る? ユダヤのことだ。 13星座の1番最後のそこに行ったんだって、きびし〜〜・・。  きびしいというよりは、人間的にみると、宇宙が作った13番目の1番進化した星。

あなたはもともと1番の星《水》、 1番最後の13番目の星。 実は、この13番目の星が、12番目の星の情報を全部とって逃げたの。この星自体がユダヤが・・・、 だからユダヤは、ずう〜と追われているの。

あなたが本来、 水の星の段階でさえ消したい記憶なのに、 あなたの本意ではなかったこの星の本意・・・。ユダヤのボスがある意味、 「個」に走った。自分の宇宙の新しい創造をするために、それぞれ別に持たされていた知恵。13番目が全部持っていた。 そしてもって進化にいくはずだったが、自分が分離をして作ろうとした。この13師団の1族が流れついたのが、地球でいうユダヤで、その残りの12部族がユダヤをつぶして消滅させてその知恵を消そうとした。 だからあなたは、2回目も追われる人だった。 

Q.「吉岡さんは以前に私のことを這い上がってきた人だね、といいました」

A.「そう きびしいなあ… すごく希望の星でもあったんだよ、 13番目の1番進化形だから・・・。 でも結局この為に、追われる立場になったんだな・・・ どうしたんだろうそのあと〜・・・ここからも離れたんだな・・・、 で、 宇宙を彷徨った。 そこへ一筋の光のラインができて辿っていったところが、金星。

だから直接的に、ユダヤ1族として追われてはいない。持って逃げる時にそこから離れたんだ。だから持たされていないんだ、強い知恵を。すごく強いから・・・ 13師団は、天も地もあらゆる力を生み出す知恵を全部もっている。 ユダヤのほうも苦しまなければならないけれども・・・・何故?何故?何故?ということで・・・。

でも金星というのは本当にすごくいいところに置かれたんだよ。知恵を伝承して進化させていって、13番目の最高の力をもたされていたんだから。そして、 そこをポンと飛び出した。 ”光のライン”というのは、おおもとだろうね。金星も長い時間いたようだね。自分が何のためにいたのか、わからずにいた時間が、金星もAさんも、多分、私もいたんだけど、 さっき話してわかったのは、金星て土の中にいたみたいだね。

内部崩壊して星が消滅した・・ 電気エネルギーのバランスが壊れて・・・・そして、その意識体が地球にきた。水星、 金星・・・2つ消滅した・・ 火星からも地球には来ている。それを止めるために、来ている・・・。少ないけれど、金星の人たちは地球を救うため。 自分達と同じようにならないためにきている。あなたとしては3回、星を追われてでなければならなかった・・・。

Q.「これで私はこの地球にいるのは何のため?」  

A.「地球は統合が目的。 当初からではなくて、最初、宇宙の端にあった時に、 1番最初に 宇宙を守る水の星として存在した。今回、地球の核を開けたことで、宇宙の真ん中に入った。 光の星、青の星になった。宇宙を照らす役目、中心になった。ここにいろいろなデーターがあることは、皆、知ってる。そこにアクセスできるのが人間だということも知っている。その人間がどうするか、全宇宙がみている。人間がそれをできないとわかったら、一気に責めてくる、その時に宇宙と人間のカルマの統合の為に来ている。

たくさんの経験をしているけれども、分離をさせた結果が争い・奪い合いではない。全部の経験がプラスになるように、統合すればいいのだけど、分離している人間がお互いがそうしたくなるように、もともと共有意識をもっているくせに、「個」を優先したためにわからなくなって不安になっている。 それではおかしい、まずいと気付きだしていって、その時にひっかかるのが、カルマ。 宇宙カルマ、 人間のカルマ、 苦しくなるのは、したほうがいいという思いと、したくないと思う葛藤が、心の1番奥で、その記憶がどうしても感情を押さえ込むの。それを理解して、そこを学ばなければ...。魂が地球へやってきたのは、「統合」のために来た。それは、人間が肉体を持っている間にしかできない。人間だけがこれを変えることができる。」

日本というのは多分、13番目の場所かな。 世界の民族の意識の統合の結果、東を求めて渡り歩いて来て、最後に到着したのが日本でしょ。 沖縄には、ユダヤも含めて、いろんな部族が入ってきて、本州にも渡って、いろいろな人と混じった。この全部の人が移り住んだのが北海道。だからこの北海道には、全宇宙のカルマも記憶も持っている。ここが全部の統合の場所になるところ。それが明確に解った。

ユダヤを何度も消滅しようとしたができなかった。13番目とは、全て「創造・統合」できる星。 強い・・・。あらゆる星が人を動かし、それをやめさせようとしたが、もともとは一つ。 もとを統合しなければ意味がない。

互いに言っていることは全部正しい。目的は「統合」。だから、自分の許せない部分を認めるしかない。

Q.「私はミスを認めて許すでしたよね?」

A.「絶対的に...」

Q.「私の中で思えばいいことですか?」

A.「自分のミスを許すということ。 他の人のミスも許すということ。 辛かった自分の記憶はあるけれど、少なくともおおもとは、チャンスをいつも与えてくれている。自分がどうするかを選択すれば、それを大きく変えることができる。1番いい場所においてくれている。地球の前は、金星だよ。希望の星だったの。」

何億時間・・・とんでもないたくさんの記憶があって 何度も挑戦して何度も失敗している。本当に今回、この地球でできるかどうか・・・、できないとまた繰り返すしかない。本当に苦しいんだよ・・・。今の人間は、ますます悪化してるけど、「個」の強い願望、 分離からの不安感・・・、それは、つながりを感じればいいだけ。 すべての魂=人は、もともとは親子、 兄妹だったでしょう。 なのに、それができない・・・。 全員が同じものを持っている・・。それを認めあわないとできない。 認めること・・・。」

Q.「そんな大変なことではないですか?」  

A.「あなたがどこにででも、現実にでも、向かいあう全ての人に、私を含めてミスはあります。私はそれを許す度量はあります。これから生きるうえでも、たくさんのミスをすることがあるでしょう。誰かを傷つけることもあるでしょう。でも私は自分も許して人も許します。過去の全てのミスも苦しみも許します。それができたら、何かが始まるんじゃないかな? プレアデスの人たち、兵隊の人たち、あまりに強いエネルギーで苦しんでいるから 、あなたが許すことで救われるよ。遠からず、出会た人は、どこかの星で必ず関わっている。人に大きく影響しているから、あなたが自分のことを認めて許すことで、多くの人の魂が癒される。それだけは覚えておいて!あなただけの問題ではないから。プレアデスの信頼を回復するのが大変だったのだから・・・。」

Q.「1600年の辛さは何も思わなくてもあるんですか?」  

A.「必ず何故なのかわかる時がくるから、その時を待ちなさい。それが全ての癒しです。このことを知ったことは願望ではなかったけれど、これを聞いたことで、自分の辛さを乗り越えるのが早くなるだろうし、本来の役目に喜びを持てる時が必ず来きます」

※このアカシックレコードは、YJさんの了解を得て公開しています。

※このアカシックレコードの内容は、アクセスする際に、何度も、なぜ開ける必要なあるのかと、問われるほど、厳重に閉ざされていた内容ですが、公開した意味を自分のこととして、皆さんが学んで下さることを願って公開しています。どうぞ、宜しくお願いいたします。

2007.11.13 Tue


アカシックレコードの情報を特別公開 その7

この星であなたは、女性でした。20代前くらいの若くて綺麗で裸にレースのような白い物を羽織っている。すごく綺麗な洋服を着ている。星・・すごく人が少ないなぁ〜、この星を守る役目だった。人は、ほとんどいないんだけれど、その星を守る役として、そこにいった。記憶の中にあるのは、遠い昔、宇宙のどこか違う処から来た時のもっといろんな太陽とか月とか言われるその照らすものとか色々なものが、あった時のことも、いつも想い描いていたんだけれど、あなたが、そこを守る役目でいるんだけれども、それを共感する人はいない、いなかった!

守ることは、喜びなんだけれど、共感することが出来ない。大きな役目なんだよ。その星を守る役という。神・・神そのものみたいな、肉体を持った女性の神なんだけど・・肉体を持った・・う〜ん・・エネルギー体・・う〜ん微妙なところだなぁ〜。天女のような存在なんだけど、肉体はあるって言ったほうがいいなぁ〜。まだ、なんかその生命が、これから生まれるのかどうか分からないけれど、そのまだ本当に若い星なんだろうね。この最初に、この星を守るために任命されて来たんだ。ゆっくり周っている。雲が動くように、大地がゆっくりこう回転していて、あなたは、その大地に足が着いているような、いないような浮いているところで、ずーっとその星を守っている。

一生懸命、自分のその星のエネルギーで新しいものを生み出すため、今エネルギーを一生懸命回してる最中なんです。まだ幼い星なので、あなたが見守っている。だけどあなたの意識としては、その前にいた所から比べると一人ぼっちで淋しい。懐かしく、役目は分かっているんだけれど、淋しいという想いが、ずーっとある。神が降りて来るまでなんだって、あなたの役目は、神が降りてくるまで守る役・・神が降りて来るまで一生懸命待っている繋ぎ役と言ったほうがいいかな・・・。宇宙の・・神が降りて来たとき、あなたは、その場所を離れなければいけなくなった。その時、淋しい。

昔を懐かしんで淋しいという想いがあったのに、今度は、その星を守ることを離れることが淋しく思ったんだね。どうにか出来ないかをちょっと聴いたんだよね。そしたら、もっと大きく守るところに移行してあげましょうと・・・う〜ん・・ふくんだ3つ、5つ、6つ、8つ位の惑星全体を守る役としてあなたが就いたんだ。その中には、もう人類、生きている存在、肉体を持った者たちの星もある。泥の塊のところもある。燃えている星もある。星になり掛けている所も2つあって、いろんな成長の度合いの8つの星を見守る役。

う〜ん!う〜ん!これは、ちょっと微妙なところだけど一応、記憶に置いててほしい。コノハナサクヤ姫の役に似ている、みたいな役だった。憶えておいて!ここを守ることは、あなたの喜びである。使命と感じ、宇宙のおおもとから離れた時の淋しさが癒され、あなたは、喜びに満ちて、その守ることをしています。同じだったと言っているなあ〜。??長い年月、数千年、6000年くらい・・守っている。6000年〜1億年、1億年は、??だんなのほうだなぁ・・6000年くらいの間にもいくつかの星の神が降りて来て、それぞれが、動き出したんだよね。

それが、とてもあなたの喜びで神が降りてそこを守る存在、生きた者たちが生まれてそれを見ていることが、星の色が変わって行くのさ・・。それが、あなたのすご〜く喜びで、また時間が過ぎて1億年位いく、同じって言っているんで、これは15神のことを言っているんだけど、この星が、太陽系かもしれない。

○次のシーン

いくつかの星を経由していました。それは、小さな星を守ることを学ばさせてもらっている。小さな本当に岩の塊みたいな星から、いろいろ練習させてもらって「守る」という守り方を教えてもらって、本当に最初の頃は、何か違う存在がサポートしてくれて導いてくれながら、最初あなたは、どうしようと悩んだけれど、それをサポートしてくれる存在が教えてくれたのは、

「ただ、愛を望み、見守ればいい」とだけ言った。あなたが守っているのだから、あなたが望んだものになるし、望んだ方向に進む。ただそれを信じてあげればいいとだけ教わった。

◎次のシーン

宇宙の自分と同じような人たちが、何人もいるところに??生徒みたいな・・神の学校と言ったらいいのかな・・宇宙の学校と言ったらいいのかな・・。同じような、そういう役目を持った人たちが学ぶ学校なんだよね。そこに人が集まっている所にあなたがいる。そこに男もいる。だから神様になる要素をもっている。天女になる要素の人もいる。いろんな要素を持った人というか、魂たちが、並んでいる。そうして何か大きな存在からの話を聴いている。大きい神が・・・学校みたいだな・・いつも学んでいる時に恋をしているというか、なんというかなぁ、憧れているというか、ほかの素晴らしい男神の存在とか、素晴らしい存在になる可能性がある人、憧れといろんな羨望の眼差しで・・それはすごい、それは自由な心で見ていくんだよね。

う〜ん母神・・母は神であったんだなぁ、あなたの母は神、アマテラスの女役のほうだなぁ、女役として働いている神があなたの母。そこに生まれた子。二人の兄弟、お兄ちゃんと弟がいる。あなたが3番目なんだなぁ。お兄ちゃんがいて、弟がいるんだ。二人その神学校というか、神の学校にいるんだけど、弟、入らなかったみたい。はいれなかったのかな。何かの資格を持っているみたいだよね。証という資格をね。それは与えられるものなんだね。自分が望んでも出来なくて、弟は神にならなかった、なれなかった。

存在はどうなのかなあ、どこかの星とか何かを守るという役目ではなく、もっと宇宙全体を守る警護隊として動き回る存在として動いていたんだって。

守るという役が持たされる人は取得して守るから、張り付く役目の人と常時動いている偵察警護隊みたいな感じで動いているんだけれど役割だから。

飛び出した星みたいな光の塊からポーンと飛び出したのが、あなたなんだって。

スパークするようにポーンと飛び出して来たのが、あなた。それが、そのお母さんの光の身体をかりて、ひとつのエネルギー体、意識体として、あなたは、光そのものの一部。ただそこに光エネルギーが、常時動いているので、その中心を守るエネルギーになることと、それを放出するほうの役目。

自分の意識はどうか別として、光の存在から放れることが、自分の目的でもあった。もともと光の存在そのものから出てきた存在。そのあなたがお母さんの身体を通り、神の証を持ち・・・コノハナサクヤとなり、その役目になった。

今、地球の状態って今まで一番近づいたんですって、あなたからすると、

自分がいつも大きく守っている分だけ、なかなか人が理解してくれなかった。だけど、今一番近い位置に降りてこれているんだって。今でもそのコノハナサクヤは、十五神として、この地球を守っているんだけど、あなたは、その記憶を持った肉体として、う〜ん、そこに入った意識体。同時に分割をいくつも出来るから、意識体というのは・・・      

※このアカシックレコードは、TMさんの了解を得て公開しています。

2007.11.11 Sun



読者登録

heart-landさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について