twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格32円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション 文芸 , 作者 白水銀雪
価格 32円(税込)
タグ 泉鏡花いずみきょうか婦人十一題ふじんじゅういちだい現代語訳
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

35 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 13ページ (Web閲覧)
14ページ (PDF)
試し読み:5ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
【あらすじ】

かるた会、氷柱、花見船、蛍、夕涼み…

一月から十一月、各月の風物に季節の花々を散りばめた背景の上、女性のさまざまな姿を色彩豊かに描き出した、見事な散文詩ともいうべき作品。

この本には試し読みが 5 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

1971年から1990年までの20年間にテレビ放映された日本の特撮ヒーロー番組に登場する「悪の組織」...
200円
絶景に出会える道の駅!“全国50選”

この本を開く

全国の道の駅巡りをしています。既に1000か所以上を訪問し、2014年5月に一応全国制覇を果たしたの...

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...
100円
泣き虫ボッチ2 第十二歩目「小さなお姫様」

この本を開く

甘やかされて育った糖尿病のジェンヌちゃん。食事制限もお注射も、ジェンヌちゃんがイヤなことは一切したく...

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

もっとみる