twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格190円(税込)
カテゴリー ビジネス・教育・社会 政治・社会 作者 kumajoi
価格 190円(税込)
タグ 図書館
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

9 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 26ページ (Web閲覧)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
2011年の夏頃、インターネット上で某コミックが国立国会図書館に納入されていないということが話題になりました。
…もしかして、国立国会図書館について、意外と知られていない?と思ったのが、この冊子制作のきっかけです。
Q1.納本されていない商業まんが本がある?
Q2.CDやゲームも保存している?
Q3.同人誌も納本することができる?
Q4.寄贈することができる?
そんな問いに答える冊子です。
※コミックス類の納入率については2011年に調査したデータであり、現在は納入率が上がってきています。

※この電子書籍は、冊子のイメージそのままの電子書籍です。ePub表示用に横書き再編集した電子書籍を購入したい場合は、amazonにて販売しております。
http://www.amazon.co.jp/dp/B009WTXHHS/

コメント一覧

>藤原さん コメントありがとうございます。中黒を三点リーダのかわりに利用している部分ですが、特に含みを持たせたい部分について、中黒を三点リーダで利用しています。…が、改めて見返してみると、そこまで含みを持たせたくない部分も中黒使っていたので、次回作は意識して使うようにします。ありがとうございます。
kumajoi : 2012-11-19 19:44:44

中黒を三点リーダの代わりには使用しない方が。
藤原 敦 : 2012-11-15 10:52:49

>norikoonosaotoさん コメントありがとうございます。同じく国会図書館で初めて閉架式書庫の仕組みに出会い、びっくりしました。関西館は自動書庫がありますが、東京本館は、ずらっと本が並べられており、すべて人の手で請求票をもとに探されているのを見て、驚きました。
kumajoi : 2012-10-04 12:20:00

高校の図書委員の時に、司書の先生に連れられて一度だけ国立図書館を訪れたことがあります。だいぶ昔のことですので、記憶が定かではありませんが、閉庫式の図書館に初めて触れてビックリしたものです。また、訪れたいと思います。参観に行ってみます。
norikoonosaoto : 2012-10-03 10:48:34

facebook コメント一覧