twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格200円(税込)
カテゴリー 趣味・生活・芸術 写真 , アート 作者 海の上文庫
価格 200円(税込)
タグ DEMOデモ原発脱原発原発事故高円寺若者地震311410写真集カルチャー文化ノンフィクション
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

6 ダウンロード

Kindleに送信

この本にはePubファイルが存在しないため、MOBIファイルを生成することができません。

状態 完成 ページ数 39ページ (Web閲覧)
試し読み:17ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
(写真集&記録)貴重な写真が満載!あの時、必死な思いで集まった。何かしなきゃいけないと思った。他人のやり方を評論する人はいなかった。みんな自分が動くことしかできなかった。

2011年4月10日 高円寺
日本で初めて普通の若者たちが集まってデモをした。
若い夫婦やお母さんたちも目立つ。揺れる手づくりのプラカード。
集合場所はごくごく普通の小さな公園。瞬く間に人が溢れた。
ツイッターによる呼びかけが、こんなになるなんて誰も信じられなかった。

インターネットを使った告知によって、自分の意志で自由に参加する反原発デモが、この後日本中に広まっていく。
日本は変わった。今までにはないデモンストレーション。動き始めた日本。いつもここに帰ってこよう。
THE DAY OF A TURNING POINT

写真以外にも、記事あり、オマケあり、ムービーまであり!
見応えタップリの力作です!今なら超々サービス価格の200円!

==========
10年後、50年後、100年後に真実をふり返るためにと時系列の記事も書きました(一般市民目線で)。しかし、書き進めるなかで、すでに色々と忘れている事実や当時の思いが沢山あることが分かってきて、自分自身がまずビックリしてしまいました。是非みなさんもー!!

(*購入してからダウンロードされていない方がいらっしゃいます。是非PDFソフトからも見てみてくださいね。Pabooのダウンロードボタン、分かりにくいのかも知れませんね。)

この本には試し読みが 17 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

この本を開く

なまずくの耐震事件簿の第1.5話と第2話。耐震診断情報を整理して診断書を作成し報告に行きます。果たし...

この本を開く

1971年から1990年までの20年間にテレビ放映された日本の特撮ヒーロー番組に登場する「悪の組織」...

この本を開く

方子さんはどうしようもない方向音痴です。名前が悪かったのでしょうか。当人は至ってお気楽なのですが、周...

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる・・・*アルファポリスの絵本ひろばでは「R」が付いてい...

もっとみる