閉じる


<<最初から読む

4 / 30ページ

十和田湖の夕闇と青い湖水写真

十和田湖は青い湖です。水深は深く327mもあります。見る時間や方角によって、群青色や紺碧にも見えます。夕方十和田湖の湖畔で湖面を眺めていると、湖水の色が変化して行きます。紺碧の湖水と山々のシルエットが素晴らしい瞬間です。この時間はわずか1分、時の経過は無常にも見えますが明日はまた違った風景を見せくれます。参照十和田湖花散歩

秋田県鹿角郡小坂町付近地図


京都大原三千院の手水

京都大原三千院は京都市の北の山間にあります。三千院のある大原の里は鯖街道といわれる街道沿いにあります。ここから大原女と呼ばれる大原の里からの行商人が都・京都まで農産物や、花を運びました。三千院の境内の手水からは涼しげな水音が響いていました。

三千院周辺地図


ベルサイユ宮殿グランカナル運河とハクチョウ

ベルサイユ宮殿は面積約100万㎡あります。宮殿の庭を歩くと、ベルサイユ宮殿で水が大切な役割をしていることが分かります。ベルサイユ宮殿には様々な水利施設や、運河も整備されています。グランカナルと呼ばれる、運河から見るベルサイユ宮殿も素晴らしいです。グランカナルの水面に泳ぐハクチョウは優雅に見えます。


北海道天人峡羽衣の滝

北海道天人峡にある羽衣の滝は大雪山の清流を源にしています。切り立った岩と緑の木々の間を、白布のようにながれ落ちる姿は優雅で涼しげです。落差270mの見ごたえのある滝です。

天人峡付近周辺地図


高松市栗林公園南湖のアオサギ

高松市にある栗林公園は四国を代表する銘園です。県庁所在地にありながら、紫雲山を借景とした回遊式庭園です。南湖と呼ばれる池は日本庭園の繊細さと、大陸的大らかさをあわせ持っています。南湖にアオサギがたたずむ姿は優雅です。

栗林公園周辺地図



読者登録

のんさんさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について