twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション その他 作者 hirotakashina
価格 無料
タグ ぼくの好きな先生ショートショートブザーが鳴って古典作家文学セックス
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

37 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 3ページ (Web閲覧)
5ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
2月17日公開。ある架空の(笑)ギャラリーを舞台にした、「ブザーが鳴って」シリーズに新たな作品の登場です。ちょっと(かなり)18禁っぽい世界ですが、お付き合いください。

Sudden Fiction Projectとは:人からお題をいただいて(お代はいただかず)、超短編作品を贈るうち300編を超えてしまいました。お題を投げてくれた方や感想を寄せてくれた方と一緒につくったSudden Fictionの数々。どんどんご紹介します。いずれも短いお話ばかり。気軽にお楽しみください。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

1971年から1990年までの20年間にテレビ放映された日本の特撮ヒーロー番組に登場する「悪の組織」...

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...

この本を開く

なまずくの耐震事件簿の第1.5話と第2話。耐震診断情報を整理して診断書を作成し報告に行きます。果たし...

この本を開く

青年海外協力隊、モザンビークボランティア隊員による機関紙3号です。

もっとみる