閉じる


<<最初から読む

35 / 39ページ

歌声に癒されて

 

 

天地真理さんのアルバムにおいて、

その内容の完成度が、同時代に評価される機会は少なかったといえますが、

今の時代は、幸せの定義が大きく変わり、人と歌との関係も再認識される中で

肩のこらない優しさ、ピュアな懐かしさを 感じさせる歌が、

癒しのエッセンスとして高く支持されるように。

 

人々の心に、ぬくもりという贈り物を届けてくれる 真理さんの歌。

その尊さをあらためて実感する日々です。 

 

時のトンネルを越えて、おだやかに輝く 歌の光。

真理さんは、何を発信されたのでしょうか、

そして、今 何が生まれているのでしょう ・・

 

想像の旅が 続きそうですー

 

 


開花のとき

人と人が出会って、生まれる夢
その瞬間の熱意   想像力  創作の歓び
 
時の花壇に蒔いた、芸術の種が
すべてを超えて
しなやかに花を咲かせる日・・

その日は、誰にも予想できないけれど

そこに内包された夢が、人々の意識と最も深く呼応する時代に、
芸術は最大の真価を発揮することを観じます。


約束の日は
また新たな、人と人とのつながりによって訪れることを、
愛する喜び、その清らかな青春の息吹に満ちた
天地真理さんの歌に学びながら、
このアルバムをまとめました。

 

心に潤いを授け、希望の光をそっと灯すような、天地真理さんの歌。
そのぬくもりが そよ風のように、

この時代を温かく包む日が今だと感じています。

 
末永く、心の友として
本書を皆さまに眺めていただけたら、幸せです・:*:・゚
 

ありがとう !!


ai のアルバム prologe


http://p.booklog.jp/book/44239


著者 : 7777aiai
著者プロフィール:http://p.booklog.jp/users/aiyuki/profile


感想はこちらのコメントへ
http://p.booklog.jp/book/44239

ブクログ本棚へ入れる
http://booklog.jp/item/3/44239



電子書籍プラットフォーム : ブクログのパブー(http://p.booklog.jp/
運営会社:株式会社ブクログ

この本の内容は以上です。


読者登録

7777aiaiさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について