twitterとfacebookアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格700円(税込)
カテゴリー 趣味・生活・芸術 ノウハウ 作者 井上のきあ
価格 700円(税込)
タグ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

1,165 ダウンロード

Kindleに送信

この本にはePubファイルが存在しないため、MOBIファイルを生成することができません。

状態 完成 ページ数 58ページ (Web閲覧)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
【お知らせ】
2012/2/16 プレビューの最後あたりにぎりぎり文字が読めるレベルの試し読み用画像追加しました。

2012/2/14 Ver1.2.0にアップデートしました。全部で116Pです。巻末に付録「字書きさんが知っていると便利なこと」を追加しました。テキストの自動流し込み&ページの自動生成の話がメインです。本編のほうは変更なしです。目次ページ1見開きに文字が入りきらなかったので、07以降は次のページに送ってあります。

2012/2/6 Ver1.1.0にアップデートしました。全部で99Pになっています。togetterで寄せられた約物半角情報追加しました。ほか、画像のはなしなど追加。大幅に加筆/追加したページのノンブルには、黄色いバーが入ってます。試し読み部分には反映されていません。

「今年こそInDesign を勉強したい」「いいかげんInDesign の使い方をおぼえないと」そんなつぶやきをtwitter のタイムラインでよく見かけます。(中略)というわけで、Illustrator でページものを組むのはもう疲れたよ、っていうひとのために、わたしの過去の経験とそれによって得た知識を掻き集めて、とりあえずこれだけ知ってればPDF入稿はできるんじゃないかな(InDesign 入稿は知らないけど)、っていう電子書籍をつくりました。(略)(冒頭より/長いってシステムにおこられたんでw略した)

※右サイドのツメはリンクになっていて、各章のトップにとべるようになっています(飾りではありません)。このほか、目次などもリンクが貼ってあります。
※適宜バージョン上げていく予定です。大幅にバージョンアップするときは値上げするかもしれません(パブーのシステムでは一度買ってしまえば差分を払わずにずっとダウンロードできるので、早めに買った方がお得です)

こっちに目次の画像あげましたhttp://twitpic.com/8dski0/full

コメント一覧

はじめまして。文章の冒頭が全角下がりでないのは、どのような理由によるのでしょうか。『標準 校正必携』(8版、213ページ)には「文章の書き出し(改行の初め)は全角下ガリとする」とあります。JIS規格「日本語文書の組版方法」やW3C「日本語組版処理の要件(日本語版)」は、参考にされましたでしょうか。
藤原 敦 : 2012-01-31 11:56:40

facebook コメント一覧