twitterとfacebookアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 文芸 , 恋愛 作者 愛川耀
価格 無料
タグ 東日本大震災恋愛純愛感動泣ける純文学
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

1,647 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 35ページ (Web閲覧)
36ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
喪失と希望を描く純愛小説!
ツイッター形式で綴る詩的なラブストーリー。

東日本大震災と津波の映像を眼にして書かずにいられなかった小説で、チャリティ本としての発表も考えましたが、多くの方にお読みいただけるよう只今無料で公開しています。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

一振りの鋼に栄達を託す時代はとうに過ぎ。若者たちはもう、勇者にも英雄にも成り得ない―――******...
700円
終末社会学用語辞典

この本を開く

笑いをテーマに社会学用語を筆者独自の視点で解説。振り子理論、マタイ効果、デッド・キャット・バウンス、...

この本を開く

サイガの情報を元にフルラへ調査に出かけたイシュとミヒルバ、それにくっついていった景が戻って来ない。異...

この本を開く

リリース週『オススメピックアップ』『人気本1位』入りいたしました。twitter上で情報発信する、お...

この本を開く

長引く手術をひたすら廊下で待つ女。その女の元に一人の入院患者が話しかけてきて…。

もっとみる