twitterとfacebookアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション エッセイ・インタビュー 作者 家入明子
価格 無料
タグ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

3,286 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 10ページ (Web閲覧)
26ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
学級委員長の、家入明子(27)です。学級日誌を書きます。(第十章で完結予定)

登場人物
家入一真(31)君……問題児。遅刻、飲酒、アルバイトの常習犯。
モー君(8)……クラスのムードメーカー、別名キラーコンテンツ。
夢見ちゃん(4)……クラスのアイドル。日によってプリキュアになる。

コメント一覧

とても面白く読ませていただきました。 現代版「ヴィヨンの妻」と呼べるんじゃないかなぁと思います。
ぽてとぱい : 2011-05-22 14:40:26

初めまして。  「スマイル」といいます。 あなたの作品を拝読いたしました。 感想を送りたいと思います。 宜しくお願いします。 とても、面白い作品であったと思います。 この作品の第2弾の登場、楽しみにしています。
愛野夢美 : 2010-11-25 08:55:15

とてもとても、面白かったです。学級委員長の愛があふれていますね、すてきでした。
torimon : 2010-10-07 23:46:22

キャバw
opompom01 : 2010-08-26 13:32:54

おもしろすぎです。DGのパンツを切り抜いて使ったところがさらにおもしろかったです。
ピヨ : 2010-07-05 01:31:36

これは『告白』に続き映画化すべきでしょう。
kuku : 2010-06-27 20:20:19

おもろい!!! 比喩の仕方が絶妙っす。
akst : 2010-06-25 14:25:58

文豪あらわる!
CHEEBOW : 2010-06-23 11:44:22

はーい、出席番号順に並んでくださーい。山田君、列からはみでてます。 皆さん、沢山読んで頂いて本当に嬉しいです。ありがとうございます。
家入明子 : 2010-06-23 10:18:38

こんなにときめく学級日誌がかつてあっただろうか。
綾乃 : 2010-06-23 09:28:40

facebook コメント一覧