twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション その他 作者 hirotakashina
価格 無料
タグ mixiショートショートmixi疲れバトンこわい
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

51 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 3ページ (Web閲覧)
5ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
1月11日公開。全盛期のmixiでは「mixi疲れ」という現象が話題になりました。恐らくFBでもTWでも同じことが起こるでしょう。SNSの楽しい部分、こわい部分、いろいろ体験できました。

Sudden Fiction Projectとは:人からお題をいただいて(お代はいただかず)、超短編作品を贈るうち300編を超えてしまいました。お題を投げてくれた方や感想を寄せてくれた方と一緒につくったSudden Fictionの数々。どんどんご紹介します。いずれも短いお話ばかり。気軽にお楽しみください。

コメント一覧

mina5east さま。これは怪談です。mixi全盛期には何となくこういうことがあってもおかしくない雰囲気がありました。だって2500万人って、赤ちゃんやお年寄り含めて国民の5人に1人が登録してたんですよ!
hirotakashina : 2012-01-30 11:39:39

うひょー!なさそうでありそうな話ですネ!!なるほど…考え出してみると、これは、かなりコワイです…。
mina5east : 2012-01-29 19:23:41

facebook コメント一覧