目次
はじめに
はじめに
パチンコライフの終焉 禁パチ&脱依存症!
パチンコライフの終焉
パチンコが止められない4つの理由
なぜパチンコを止めなければいけないのか
パチンコと多重債務について
パチンコと心の病気
なぜパチンコは勝てないのか
無知な客がパチンコ店を繁盛させる。
パチンコは必ず店側が儲かる商売
パチンコ店を運営するにはこれだけの費用がかかる
煌めく装飾品の値段
これだけ儲けている!大手パチンコ店の実態
数字で把握するパチンコ業界
パチンコで勝つための努力を考える
パチンカーが陥る間違った考え方
なぜパチンコを止められないのか
パチンコの真実は自分でさがさなければいけない
のめり込みへのプロセスとは
パチンコを止める様々な方法
経験から学んだ禁パチの秘訣とは
パチンコは我慢して止めるな
自分の状態を知る
依存症になる前に止めなければいけない理由
パチンカーが陥りやすい状態を知る
パチンコをしてはいけない性格
自分の現状を炙り出す ★カウンセリングスタートシート
生活を破綻させる依存症を知る
ギャンブル依存症(病的賭博)とは
パチンコ依存症という特徴
依存症はこうして進んでいく
依存症が引き起こす自殺について
依存症の原因となるアダルトチルドレン
依存脱却の3ステップ
パチンコを止めろ!精神編
自認の重要性。なぜ最初に自認をしなければいけないのか
ポジティブな性格を手に入れることが回復につながる
失ったお金はキッパリと諦めなければいけない
人と繋がることが回復に繋がる
禁パチの処方箋は日にち薬
ギャンブルを止めろ!金銭編
間違っていないか、パチンコ資金の優先順位
勝っても負けても借金が増える理由
知らないと危険な返済の恐ろしさ
1%10万円という金利の恐ろしさ
借金の整理はどうしたらいいのか
ギャンブルを止めろ!行動編
心が軽くなる家族への告白
生活リズムを正せばパチンコは止められる 
人生を変えるノート活用術
パチンコを止めるための環境改善
止めやすい状況をつくることを意識し、行動する
心が軽くなる内観療法
ギャンブル依存症には内観療法
内観療法の効能について
内観療法のやり方
日常内観シート
パチンコ狂いを止めさせるには
大切な家族のパチンコ狂いをやめさせるために知っておかなければいけないこと
家族が応援できること
家族がしてはならないことを把握しておく
家族が原因となる共依存とは
最後に
あとがき
おまけ
ギャンブル依存度チェック
パチンコをすれば運気が下がる? 
印象的なパチンコの止めさせ方
ツィッター パチンコやめましょ編
ツィッター パチンコ業界編
ツィッター ギャンブル依存症編
禁パチリンク集

閉じる


パチンコライフの終焉 禁パチ&脱依存症!

パチンコライフの終焉

有料本のため、このページは読むことができません。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格980円(税込)
最終更新日 : 2012-02-18 09:08:58

試し読みできます

パチンコが止められない4つの理由

●パチンコが止められない4つの理由

パチンコを正しく止めるためには、止められない原因を突き止めなければいけません。パチンコは何故止められないのでしょうか。私は、パチンコ店の店長としてパチンコ店の表裏を知る経験とギャンブル依存症カウンセラーとして活動してきた実績を交えて、パチンコを止められない理由は大きく分けて4つあると考えています。

『射幸心を煽られている』
『パチンコに対して間違った認識をしている』
『精神的不安を抱えている』
『ギャンブル依存症という病気に侵されている』

この4つです。分かりやすくいうと
楽をして儲けたいという気持ちをくすぐられているか
パチンコに洗脳されているか
心の寂しさをパチンコで埋めているか
パチンコ中毒になっているということです。
 
まず、射幸心ですが、辞書では『努力を必要とせず、まぐれ当たりによる利益を願う気持ち』と定義されています。要は『楽に大金を得たいという気持ち』です。この射幸心を煽られると、安易に金を手に入れることができると錯覚してしまうのです。そうして、長期的視点をなくし今が楽しければいいという楽観的、短期的視点になってしまいます。
 
その結果、怠惰してしまい勤労や勉強、成長や努力などを放棄します。それに加えて興奮をもたらすという常習性もあり熱くなってしまうと冷静を失い自分の行動が制御できなくなります。この状態を恐れ世界中のほとんどの国では賭博が禁止されているのです。
 
ちなみに射幸心には金銭と言う利益が必要です。金銭の流れのないパチンコやスロットに魅力を感じる人は1割もいません。パチンコが関与する射幸心は換金できることが最低限の条件であり、最大の問題点です。

ゲームセンターや携帯電話のアプリでパチンコやスロットを長時間打っても、それは逆に苦痛でしかありません。多額の現金を得る可能性が期待できるからこそ、多くの人は淡い期待を持ちギャンブル場に通いつめます。この射幸心の危険性を一番知っているのはパチンコ業界です。だからこそ、パチンコ店は当たり前のようにこの気持ちを煽ってきます。
 
自分だけ楽に大金を得たいというスケベ心を刺激して、正常な判断を失った状態にさせ身ぐるみをはがしていくのです。射幸心こそがパチンコをやめられない大きな原因のひとつということを知っておいてください。逆に依存者を減らしたいのなら換金を止めるか、射幸心を下げれば簡単に減らすことができます。
 
2つ目、洗脳されているということは、パチンコの現実を知らず間違った情報を信じてしまっているということです。パチンコは勝ち続けることができないのに過剰宣伝、一方的な偏向情報を信じ込んでしまったため過度の期待をしているのです。
 
TV、新聞、攻略雑誌など価値観を作る情報メディアはパチンコ擁護団体です。自分たちの利益のために煽るだけ煽って都合の悪いことは報道しません。メディアは商業媒体だから仕方ないのです。パチンコ業界という大きな金を持ったスポンサーの機嫌を損ねることできません。そのためパチンコは楽しいものとしてすり込まれ、いつまでたってもパチンコの実態を知ることが出来ないのです。

パチンコ業界とメディアに関しては闇の部分での指摘もたくさんありますが、それよりも分かりやすい事実として、パチンコ店内での自殺を報道しない、考えられないほどの巨額な脱税を指摘しない、パチンコが絡んだ事件を誤魔化すなどです。更にはギャンブル依存症について周知することをタブー視している事実があります。ここまで問題点の多いパチンコが問題提起されないことがメディアが偏向報道をしていることを証明しています。少しでも事件性があれば騒ぎ立てるメディアがパチンコに関してだけ黙認しているのは誰が考えてもおかしいのです。

3つ目の精神的不安ということは、心の不安やストレスを抱えているから現実逃避の手段や心の隙間を埋めるため安易にパチンコに逃げてしまっているのです。孤独感に耐えられなくなり寂しさのあまりパチンコ店へと足が迎います。そうなると、更に洗脳や依存を加速させていくのです。ちょっとした心の隙間をつかれパチンコが原因となり金銭問題や交友関係など被害は広がっていくのです。精神的不安は、のめり込みスパイラルの強化につながるのです。
 
4つ目はあなたがギャンブル依存症ということです。パチンコを止められないというのは病気の可能性もあるのです。自認していない方が多いですが、パチンコによって多重債務などの生活が困窮している方は間違いなく病的賭博です。お金を賭けることが止められないというのは、れっきとした病気として認められているのです。

パチンコにのめりこんでいる人はよく誹謗中傷されていますが、けっして意思の問題や性格が悪いからではありません。本人が気付かないうちに実は病気に侵されているかもしれないのです。特にギャンブル依存症まで進行してしまった場合は、精神的な問題など様々な原因がからんでいます。強い依存性があるからこそ止めたくても止められない、自己のコントロールが出来ないのです。そのため、治療には専門家の知識と長期の治療時間が必要になってくるのです。
 
このパチンコが止められない4つの理由は単品ではなく、複雑に絡み合っています。パチンコに対して間違った認識を正し、精神的不安を除きとり、ギャンブル依存症という病気を克服することがパチンコを止める鍵なのです。

最終更新日 : 2012-02-19 13:32:20

試し読みできます

なぜパチンコを止めなければいけないのか

●なぜパチンコを止めなければいけないのか

なぜパチンコを止めようと思ったのでしょうか。勝てないから、時間の無駄だから、理由は様々です。しかし、あなたが思っているよりも大きなパチンコを止めなければいけない理由が存在するのです。

パチンコが犯罪や自殺などの根源といわれるのは周知の事実です。パチンコにのめり込んだ人たちが歩んできた悲劇をご紹介させていただきます。

・パチンコで負けた腹いせに、人や動物、物を傷つけてしまう
・子供のことよりパチンコを優先する、憂さ晴らしのため家庭内暴力をふるう
・パチンコをする間、自分の子供を車内放置させて死亡
・スクターの荷物入れに赤ちゃんをいれて死亡
・パチンコで借金を背負った挙句、人のお金に手をつけて逃亡
・2000万の借金を作ってしまい発覚をおそれ旦那を殺してしまった
・パチンコを注意されて親をバットで殴り殺した

これらは一例でしかありません。探せばパチンコが絡んだ事件は山ほどでてきます。もちろん事件をおこした本人たちも事件をおこしたいと思っておこしたのではありません。これらの事件は普通に生活を過ごしていた人たちがパチンコに興じてしまったがゆえにおとずれてしまった結果なのです。
また、他にもパチンコにのめり込んだ人たちが歩んできた現実があります。パチンコによって巻き起こる身近な悲劇や被害の一部を紹介していきます。

○健康を損なう
パチンコを長時間すれば体に負担がかり頭痛、虚脱感などの症状がおこります。正常な体に無理をさせていますので、遊技終了後や翌日に倦怠感などのツケがくるのは当然です。パチンコをすれば何事もやる気がおきずに子育てや仕事をしたくなくなるのは倦怠感、虚脱感という原因があるのです。

他にも代表的なものでパチンコ店のホールでいると耳が聞こえづらくなります。誰しもがパチンコを終わって店に出たら、一時的に耳の調子が悪くなった経験があるはずです。大音量の中でいるため感覚が麻痺してしまうのです。これが長時間に渡って繰り返されると難聴になります。

あとはタバコの煙です。肺機能低下と血管収縮があり、これが体に一番悪影響を及ぼします。副流煙は肺ガンのリスクファクターになるだけでなく全身の血管を縮小させてしまいます。そうすると抹消にある毛細血管を閉じさせてしまう弊害があり肌が衰えていきます

ホール内はタバコ臭いし、音楽は五月蝿いしずっと同じ体勢で長時間打てば肩は凝りますし、体は退化していきます。あんな場所でずっと一緒の体態でいれば慢性的な運動不足になり、どんな健康な人でも病気になります。パチンコをしない人からすればパチンコ店内は拷問部屋です。

大金を払って健康を損ないにいくということをしてはなりません。パチンコというギャンブルは健康を徐々に蝕んでいくのです。


○学業や仕事をふいにしてしまう
パチンコに頭の中を支配されてしまったため仕事が手につかない状態になってしまったり、借金の支払いの為に他に考え事が出来ない状態になってしまったりと、パチンコにのめりこむと集中力が欠損し、仕事や学業に支障をきたすことになります。

せっかく頑張って大学に入ってもパチンコを覚えてしまったせいで学費を使い込み、借金が膨らみ全てを失って退学した話などはよく聞く話です。また、就職したとしても、何も手につかず常に頭の中はパチンコのことばかり、任されていた仕事を忘れてしまいミスばかり、そして自分の思い通りにならずにイライラしてしまいその結果、仕事も勉強も中途半端になってしまいます。

客観的な事実をご紹介します。私が以前、人事セミナーに参加したときの話です。雇ってはいけない、昇進させてはいけない人の例として借金がある人、パチンコをする人というものがありました。経営者や雇う側は横領などのリスクがある人間は雇いません。残念ながらこれが現実です。

○友情
どれだけお金を積んでも買えないものに友情があります。年を重ねるごとに本当に大切なものは変わっていきます、若いときはお金や高級車がなによりも大切かもしれませんが、年をとるにつれて友人や家族、人とのつながりの大切さを知るようになります。

困ったとき、辛いとき助けてくれるのは宝石やブランド品ではなく本当の友達です。しかし、たかがパチンコでその大切な友情をなくしてしまう可能性が高いです。正常な価値観をもつ友人はあなたのことを心配してパチンコをやめさせようとするでしょう、しかしそれはのめりこんでいるあなたにとっては耳の痛い話

友人は日々成長し、あなたがずっと立ち止まっていると疎遠になるのは当たり前です。友人の優しさは届かず、お互いが嫌悪感を抱き離れていきますまた、パチンコによって他人とのつながりが薄くなると心の病気にかかりやすくなります。それは間接的に自殺や犯罪など更に悲惨な結末を迎えることになるのです。

○他人からの信頼性がなくなる、すぐに嘘をつく
パチンコにのめりこんでしまうと他人との約束は平気で破るようになってしまい嘘をつくことに抵抗がなくなります。その結果信頼されない人間になってしまいます。

仕事やどんな大事な約束よりもパチンコが優先になり、少しだけならなどと甘い気持ちにまけてしまいます。パチンコ屋を覗くとついつい打ってしまい、もう少しだけ、もう少しだけと帰るに帰れなくなり約束の時間を連絡もなしに破ってしまうのです。そして、パチンコをしていたといえず言い訳で誤魔化すのです

よくあるのが、借金があるがそれを周囲に隠しているせいで帳尻合わせの嘘をどうしてもつかなければいけないようになり、その結果嘘が嘘を呼び最終的に自分でもどうしたらいいか分からなくなるというものです。

目の前に借金の証拠を置かれても素直に認めようとせず、すぐに分かるような言い訳でつくろう、もし嘘がバレようものなら逆ギレする。そんな人間誰が信頼するのでしょうか。もしあなたが周囲から信用されていないと感じたのならば、それはパチンコがあなたにもたらした結果です。

○可能性、将来性がなくなる
パチンコという賭博に出会っていなければ、あなたは認められ、出世や給料アップしていた可能性があるという話です。ある会社での話です。社内でも有能と評判の若手のホープがいました。その彼は上司にも可愛がられ、周りの誰しもが次期役職者になるべき人物だと評判でした。

しかし、たまたま上司と行った出張先でパチンコを覚え、運悪く大勝ちしパチンコの快楽を知ってしまい取り憑かれたかのようのめり込んでいきました。そんな彼に対して周りの評判は徐々に落ちて行きました。仕事はミスをする、そのミスは人のせいにする、仕事に対するヤル気はゼロになっていました。その結果、同期ならまだしも後輩からも追い抜かれバカにされるようになります。

次期役職者候補とまで言われていた可能性、チャンスをパチンコで失ってしまったのです。役職者になれば月50万以上の給料と年2回の分厚いボーナスが保障されていたのに、たった一度の連チャンで人生が180度変わってしまいました。最終的に、その彼は多重債務者になり下がり、取立ての電話が会社にかかってくるようになり、仕事を辞めたそうです。彼がパチンコによって失ったものは、本来得られるべきだった経済力や名誉などの未来でした。

このような事が他にも数多く実例としてあるのです。パチンコにのめり込んでしまったせいで公務員を辞めなければいけなくなったなど、何のために今まで努力をしてきたのか分からない人も沢山います。このように多くの人がパチンコによって本来得るべきであったものを失っているのです。

○犯罪に手を染める
人を異常な行動にむかわせるのは金銭問題です。人はお金がなくなると視野が狭くなり、常識では考えられない行動をとってしまいます。攻撃性をおさえることができない衝動性に駆られてしまうのです。

パチンコで負けて放火、パチンコのお金欲しさに強盗殺人、パチンコにのめりこみすぎて子育て放棄そして車内放置死亡、更には、息子のパチンコ生活を注意した親が殺される事件もありました。

悲しい事件が頻繁にニュースをにぎわせます。パチンコという違法なギャンブルが招いているのです。パチンコさえなければ起きるはずではなかった犯罪です。パチンコは犯罪を誘発します

パチンコに対する取り組みがしっかりしていれば犯罪行為は未然に防げます。パチンコがもたらす被害や悲劇は二度と取り戻せない大切なものが多く含まれ、そして、人生を左右するほど重いものなのです。どうしょうもない状態になって後悔しても遅いのです。

パチンコを止める前に、なぜパチンコを止めなければいけないのかを考えてください。2万負けたから明日からパチンコ止めようでは禁パチなど続くはずがありません

最後に、多くの人に伝えて欲しいと頼まれた事例を紹介します。

私はとんでもない事をしてしまいました。

パチンコ駐車場から出るときに小学生を引いてしまったのです。

その時の私はパチンコで負けて、とてもイライラしていました。
いくら投資をしても一度も当たりを引くことが出来ず
頭に血がのぼり、台を殴ろうかと思ったぐらい負けていました。

事故を起こしたのはその帰りです。
普段はしないような急発進の運転をしてスピードも出しすぎていました。

駐車場から車道に繋がる道を通るときに
自転車にのった小学生が飛び出してきたのです。

ブレーキを踏んでも止まることは出来ずに跳ね飛ばしてしまいました。
相手の命は助かったのですが大きな後遺症が残る結果です。

その後、見舞いに行きましたが小学生の親から殺したいほど憎んでいる
息子の人生を奪ったお前を死ぬほど恨んでいると何度も怒鳴られました。

出来ることなら事故前に戻りたいです。
でも、もう戻ることはできません。

パチンコで負けて運転が荒くなっていた
そんな理由で小学生の未来を奪ってしまいました。

今思い返せばあんなくだらないものをしていたのか
悔やんでも悔やみきれません。

私のような事故を二度と起こさないように
私がしてしまったことをパチンコをする人たちに
お知らせください。

本当にごめんなさい。

とある方からの警告でした。


今後パチンコをすることによって生活の質を下げたくないから、人生を棒に振りたくないから、家族を失いたくないから、借金にしばられた生活をしたくないからといったハッキリとした理由を心に刻んでください。パチンコが提供してくれるのは瞬間の快楽だけです。パチンコによってもたらされる悲劇をなんとしてでも回避してください。


最終更新日 : 2012-02-19 13:32:20

パチンコと多重債務について

有料本のため、このページは読むことができません。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格980円(税込)
最終更新日 : 2012-02-18 09:09:37

パチンコと心の病気

有料本のため、このページは読むことができません。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格980円(税込)
最終更新日 : 2012-02-15 23:49:24