閉じる


<<最初から読む

13 / 19ページ

左翼問題に関するツイート

・サヨク(共産党除く)は中韓の歴史も日本史も何もかも不勉強です。彼らは只「平和・人権・アジア」と言う自分に酔っているナルです。青春時代の非モテな体験を昇華できず、心の防御として成人後ナルシストになるのです。失った青春を取り戻そうと運動している。ブサヨはその所以でしょう。2010年02月28日(日)

 

・たった140文字の呟きで他人を色眼鏡で見る、そういう無思慮な感性こそがサヨクが見放されバカにされ嫌悪される最大の要因の一つだ。2010年03月23日(火)

 

・昔の共産党は日米安保破棄して非同盟中立の自主防衛、千島樺太奪還!といっていたのです、素晴らしかった。今の共産党は確かに変な人が多めですが、社民党よりは良いです。2010年09月25日(土)

 

・僕は社民党は駄目だが共産党はマシだと思う。なぜなら勉強した上での左翼だから。国を思うがタメの共産主義者の共産党員もいるから。ところが社民党は”反国家”の集団、社民党系の若い奴とか全員ブサイクナルシストです。2010年09月25日(土)

 

・確かに9条ダンスを踊りピースボートに乗る若者と、あずにゃんぺろぺろの若者の両者を比べると、まだしも後者のほうがマシの気がしなくも無いwww。9条ダンスの若者は自分しか愛せないナルシストだが、あずにゃんぺろぺろはまだ二次元の他者を愛しているからだ。2010年09月27日(月)

 

・宮下公園問題(ホームレス小屋撤去)の反対派が区民でも無いのにデモをやりシュプレヒコールをやり区議に詰め寄る。そこからはホームレスという弱者に味方している俺ってカッコイイ、という歪んだ自意識が見え隠れする。普通にホームレスと言えば良いのに、ホームレスの人たち、と腫れ物。左翼はナルシスト。2010年09月24日(金)

 

・中国や韓国の若者が死に物狂いで自己の生存をかけて闘争を挑んでくるのに、日本の若者はピースボートに乗って9条ダンスを踊るのか、若しくはあずにゃんぺろぺろが関の山か。どちらが生き残るかは書くまでも無い。2010年09月27日(月)

 

・ルーズベルトと言いトルーマンと言い、フィルモア(黒船)といい、アメリカのリベラルには碌な奴がいない気がします。自由・人権といいつつ本当に好きなのは自分だけ、という日本のサヨクに通じるきな臭さ・ナルシシズムを感じます。2010年11月23日(火)

 

・東京レズビアン&ゲイパレードに社民党が参加しているのは「弱者に優しい」からではなくて(弱者って見下しだよね)、「社会的弱者に優しくしている自分ってなんて素晴らしいの!」という自意識・ナルシシズムによるものである、と前々から言っている。2010年11月25日(木)

 

陰惨な青春時代の代償として受験勝者となった彼らは、その根底に強烈なコンプレックスを抱えている。それはやがて優越感とナルシシズムに発展する。社会的地位を手にした彼らが失われた青春の代償行為として人権・護憲を口にする。法曹界、高学歴者にサヨクが多いのはこの為である。2010年11月28日(日)

 

・常に自分の主張の無謬性を疑い、常に他者と相対化する意見を述べることが教養であり、知性である事のように、中沢や浅田らに代表される知識人(笑)が若者を洗脳してきた。その結果今の若者は何一つ決断しないことがカッコイイと錯覚している。例え偏っていても、声を出すことの一挙手すらできぬのか!2010年12月02日(木)

 

・なまじの教養がある戦後民主主義に洗脳された若者に限って、朝鮮人の中にも良い奴は居る、中国人の中にも良い奴が居る、白黒で決め付けるのは安直、自分の意見が正しくないのではないかと言う無謬性を云々…と口にするが、そのまま何一つ自分の決意を述べぬまま、何一つ決定せぬまま、老いて行くが良い。2010年12月02日(木)

 

・社会保障番号の導入には、朝日新聞が「国民総背番号制」という造語を作って妨害。左翼が「国家権力にプライバシーが掌握される」と騒いで常にこれを潰してきた。左翼のイデオロギーによって行政の合理化が阻まれ、借金まみれになる日本。2011年06月29日(水)

 

・反天連のデモに潜入して感じた事。彼らは暴徒ではなかった。心の底から天皇制解体と靖国破壊が善なる行為と信じてる一寸狂った小市民だ。普通に喋るし普通に笑う。デモが無ければ日常風景にとけ込む垢抜けない小市民。であるが故に恐怖。彼らの妙な無機質さと「普通さ」が怖い。これが戦後日本人か、と。2011年08月16日(火)

 

・暴力団員と共産党員、どっちかにならないといけないなら、私は迷うことなく共産党員。部落解放同盟とか、共産党は昔からそういうヤクザ連中と闘ってきた。いまの共産は腑抜けだけど、全千島奪還を叫び、解同のヤクザとやりあってた大昔の共産党は好きだ。2011年08月24日(水)

 

・ラーメンの汁が一滴ついただけで「服を汚してしまいました」と母親に携帯で報告するH、スカ○ロ同人誌を大量購入し堂々と赤本の隣に陳列していたM。中国人を殺した犯罪者の子孫である事を恥じていたT、テポドンのとき北朝鮮は悪くないと半泣きで私に突っかかってきたE。これ皆学校の先生になった。2011年10月10日(月)

 

・立命館大学は日本共産党が誇るわが国最大の学問拠点である。とくに生協と衣笠はその牙城であり、中国の要人が来日した際は必ず立命に寄る。悪名高い立命国際平和ミュージアムは全新入生が強制連行。2011年11月14日(月)

 

・青春時代の異性コンプレックスが、社会人になってからジェンダーフリーや過剰なセックスへの寛容という歪みになって現れる。『カレ、夫、男友達』のプロデューサーも、青春時代を取り返そうと今躍起なのであろう。(NHK番組『カレ、夫、男友達』放送に際し) 2011年11月16日(水)

 

・知識が足りないと左翼になる。抽象論しかいえないので議論ができない。やがてそれらは社民党にいきつく。2011年12月16日(金)

 

 


同和問題/被差別部落/アイヌに関するツイート

・京都の改良住宅の入居者には家賃を何年滞納しても居座る公務員がいるのに、1日遅れただけでシリンダーを変えられ、家具を捨てられる人々がいる。バックに何の圧力団体も無い市井の日本人が今、徹底的に搾取されているこの国の不思議。 2010年03月02日(火)

 

・どうせサウスパークみたいなのやったら部○解放同盟とかてん○ん協会とか創○学会とかが街宣車とかつれて脅迫に来るんだろう?そんで自主規制で当たり障りの無いお笑い芸人だらけの番組になるんだろう?ほんとうに「ブサイク」な国だな偽装先進国ニッポン。2010年04月30日(金)

 

・昔、STV(札幌の地元局)の特集で札幌の大学生♀が二十歳を過ぎてから祖父に家系にアイヌの血入ってると知らされ、民族意識に目覚めていくというのがあった。元々強烈な同胞意識がある在日や、ブラジル人なんかとは全く違う。融和していたアイヌの民族意識を後天的に発掘し、作られされたという感じ。2011年11月08日(火)

 

・寝た子を起こすな、論がある。これは教育や啓発を過剰に行う事によって同和に無知な層になまじの偏見を与えるから、という考え。差別を無くしたくない部落解放同盟はこの考えを全面否定し、徹底的な人権教育を訴えてきた。同和教育のせいで差別が生まれるから必要ない、と言い切ったのは同和出身の知人。2011年11月08日(火)

 

「寝た子を起こすな」論はアイヌでも通じる。ただ違うのは、同和で寝た子は揺すれば起きるが、アイヌで寝た子は耳元で爆竹を鳴らさないと起きない。そもそも北海道で差別意識が存在しない所に、大騒ぎして先住民族がどうの差別がどうのと騒ぐのは、内地の人権屋と左翼勢力の策動とみて間違いはない。2011年11月08日(火)

 

・私は関西の大学に行ってたので、周囲に旧同和出身者が多く彼らは「同和教育は逆効果」と醒めていた。こうした若者世代に危機感を覚えたのか、部落解放同盟の機関誌である解放新聞は「市役所のトイレに差別落書きが!」等と大騒ぎ。差別を無くせば食えなくなる解同の醜さは出身者からも憎悪の対象だ。2011年11月08日(火)

 

最近の部落解放同盟は「同和地区の歴史と伝統を守れ」等という。解同は最初、一般地区と融和させよ!と絶叫していたのに、いざ同和地区が融和して差別が無くなると利権が消滅するので、今度は同和の特殊性を守れと二枚舌。日本最大のがんは部落解放同盟。被差別のよしみで総連や民団とも昵懇だ。2011年11月08日(火)

 

・同和地区の住民が悪というのは勘違いです。利権に群がったり、同和関係の不正融資を受ける周辺には、地区以外の者もたくさん居る。これは部落民を「言われなき差別を伝統的に受け続けている人」と解同自身が定義してるから。伝統的に、とは具体的に10年なのか100年なのか。実は曖昧なのです。2011年11月08日(火)

 

・1950年代の政府調査の結果、同和地区の人口は約300万人であった。その後、住民の自由意志で「引越し」が行われた結果、現在では約100万人以下。高齢化が進み、改良住宅内のコミューンも形骸化している。消滅寸前の同和地区を、差別はまだあるとして必死に守っているのが部落解放同盟だ。2011年11月08日(火)

 

・三大同和利権とは、ずばり住宅・就職・融資である。住宅は自治体が建設した改良住宅への低廉な入居権。就職とは下水道・ごみし尿部門への斡旋(役所等)だが、最も大きいのは融資で厳格な審査がある筈の企業への融資を、同和関係だとほぼ無審査。一応低利貸し付け、という体だが実態は殆ど未返済である。2011年11月08日(火)

 

・関東では大阪都構想に眉唾の人も多かいだろう。表だっていわれないことだが大阪市と大阪府の二重行政をなくすというのは同和利権にメスをいれるのと同じ。行政の隙間に部落解放同盟が入り込んで利権をむさぼっている。大阪都実現は同和利権の根絶に繋がるのを忘れてはいけない。同和が関西を駄目にした。2011年11月28日(月)

 

・大阪都構想の真の目的は、市と府が二重行政で肥大化している隙間にはいりこんでヒルのように血税を吸っている部落解放同盟の追放と同盟利権の根絶である。解同は民団総連草加と密接な連携状態にありその中心は関西にある。つまり大阪都構想の実現は、日本の売国左翼を瓦解させる突破口になりえる。2011年11月28日(月)

 

・いまいち橋下氏の圧勝にピンと来ない東京の方。溝口敦「同和利権の真相」寺園敦史「同和中毒都市」等がこの問題を理解する入門書としてお勧め。大阪市役所に部落解放同盟が入り込んでやりたい放題。覚醒剤の吸引・売買で毎年逮捕者続出。この腐った役所を解体しようというのが大阪都構想の真の目的だ。2011年11月29日(火)

 

・部落解放同盟は京都から結成された。その先鞭である浅田満は主に京都市役所や関西の自治体に圧力をかける。いわゆる「解同浅田一派」。この時に獲得した公務員の優先雇用枠(下水/清掃/し尿/バス運転手)がやがて巨大利権になり今に至る。解同は総連創価など売国左翼の成長と共に肥大したその元締め。2011年11月29日(火)

 

・大阪都構想の真実1部落解放同盟は50年代に、部落民は差別されているから就職が無いとして大阪や京都の市役所で主に下水・し尿・清掃等の公務員に優先雇用枠を認めさせた。確かに当時部落民は困窮していたので一定の評価はできる。しかし部落差別が解消された80年代以降それは巨大な利権となる。2011年11月29日(火)

 

・大阪都構想の真実2数々の同和対策事業(佐藤内閣以降)により、同和地区とそれ以外の格差は無くなって同和問題は発展的解消をしたかに思えた。しかし部落解放同盟は長年の交渉の結果、関西の自治体、特に大阪市・京都市で膨大な権力を行使するに至った。この権力と利権を手放したくない解同は>>2011年11月29日(火)

 

・大阪都構想の真実3利権の温存と拡張を始めた。同和事業への不正融資や、同和団体経営の病院問題などなど、同和利権の闇が明るみに出たのは90年代後半以降である。ゼロ年代に入ると溝口敦の「同和利権の真相」などがベストセラーになり、しだいに解同への風当たりは厳しくなった>>2011年11月29日(火)

 

・大阪都構想の真実4確かに一時期に比べて熾烈な解同の手口は減った。関西ローカルで同和利権への追求が厳しさを増した。しかし、一番の問題は一度優先雇用枠として市役所に入り込んだ解同斡旋の職員は公務員であり、簡単には解雇できないというジレンマだった。優先雇用枠の職員は総じて士気低く>>2011年11月29日(火)

 

・大阪都構想の真実5覚醒剤の吸引、売買、窃盗など、公務員の常識では考えられない犯罪を犯す「市役所の愚連隊」と化した。こうした闇は全て大阪市役所と部落解放同盟の癒着から生じた積年の構造であり、橋下氏の大阪都構想は、この腐れきった大阪市役所を解体して、解同の影響力を排除する事にある。2011年11月29日(火)

 

・ちなみに同和系の団体として最も巨大なものは部落解放同盟(社会党支持・現在は民主党支持)。保守系の団体として自由同和会(自民党支持*但し野中など)。そして共産党系の団体全人連(旧全国部落解放運動連合会。共産党の下部団体に近い)が主にある。解放同盟と徹底的に戦ってきたのが全人連である。2011年11月29日(火)

 

・部落解放同盟は全同和地区の住民が過半、解同に加盟してると豪語しているが実際は水増しで加入率は2割程度とされる。大半の旧同和地区住民は思想の別なく普通に引っ越し、過去に地区住民だった事も忘れて仕事をしてる。同和に群がるのは甘い汁に誘われた地区以外の黒い勢力もいる事を忘れてはならない。2011年11月29日(火)

 

部落解放同盟憎しで「解同は全部駄目」というものもいるがそれは間違い。70年代までの被差別部落は舗装道路も無く下水道・ガス設備等が無く住宅もバラック同然で凄まじい劣悪な貧困状態にあった。解同は歴史的には評価できる部分も多い。ただそうした弱者がやがて権力者になるのが戦後日本の怖い所だ。2011年11月29日(火)

 

 


暴力団/ヤクザ問題に関するツイート

・いまだに「俺ヤクザに知り合いおんねんで」とかいうのを何かのステータスのように喧伝する恥ずかしい奴も法で規制してもらいたい。 2010年06月02日(水)

 

・暴力団と無縁のところで、日々頑張っている芸能人やタレントを応援しよう。暴力団と昵懇にしているのが何が悪いと開き直る島田は京都に帰ってヤー公に京都市バスの運転手でも斡旋してもらえ。まじめにひた向きに努力する人たちが報われる社会にしなければならない。その背後に暴力団などいらない。2011年08月24日(水)

 

・「ごくせん」のせいかなんか知らんが、暴力団に寛容な奴も多いみたいだけど、いまの暴力団って人間のクズだから。一般人のくせに「俺、○○組の□□さん知ってんねんで~」とか強がる馬鹿が大嫌い。島田紳介ってその典型でしょ。騙されんなよ。2011年08月24日(水)


朝鮮半島/韓国問題/日韓関係に関するツイート

・アルピニストの野口健が各国の登山隊について論評。欧)登山に普段着を持っていく。山頂で音楽をかけて踊る為。日)登山以外に発想が無いから普段着などない。韓)登頂に成功しないと帰国出来ないから吹雪でも強行。死亡率が最も高い。野口氏はこの例をして、人生で如何に「余裕」が大切かを語った。2010年03月01日(月)

 

言っておきますが、僕は日韓友好論者です。本当の友人関係は、腫れ物を障るような物言いや、配慮と言う名の土下座外交ではない。お互いの悪い所を言い合えるのが本当の友人であり友好関係です2010年08月14日(土)

 

・確かに日本の統治下ではパルチザン駆逐や活動家の投獄とか誤認逮捕とか韓国民に恨まれる事はしている。ただ、1の被害を1000に誇張するのは余りにもおかしいんですね。2010年08月16日(月)

 

・中国王朝が明から清に交代した時、清は満州族(蛮族)の国ですから、中華文明の正当なる後継でない。そこで明朝無き今、朝鮮こそが中華文明の頂点である、と考えたのが小中華思想です。だから朝鮮は中国を兄と思っていなくて内心では朝鮮が一番と思っている。だから中国とも揉める。2010年08月20日(金)

 

・日本人は相手と違う事を堂々と述べることが「関係の破壊」に繋がると言う、間違った考えの元、韓国に対し配慮・遠慮を繰り返してきた。相手と違う価値観を主張する事は、関係の破壊ではなく友好の基礎である。相手の考えに追従し、相手の価値観を妄信する事は友好ではなく主従関係である事を肝に銘じよ。2010年08月23日(月)

 

・韓国側と異なった価値観を提示する事、違う考えを堂々と述べる事の何が「対立」になるのか。まるで日本人が主張する事が日韓関係を阻害しているような趣旨。話になりませんよ、貴方はもう少し議論できる人と思っていたが残念です。 RT @XXXXXX 先日のような発言をする度に対立を繰り返す…2010年08月23日(月)

 

・いやしかし、プラネテスやガンダムの時代になっても、韓国が電波史観を捨てずに、「独島は新羅時代から我が国固有の領土」「アジアで最も豊かだった李氏朝鮮を日帝が潰した」とか言っていたとしたらもう無理としか言いようが無い。あの作品の中ではそうでない事をアニオタの一人として心より祈る。2010年08月23日(月)

 

・宮崎駿の『もののけ姫』では、価値観の共有は出来ないが、それでも貴方と共に生きたいと願うことは出来る、と謳っています。サンとアシタカは、お互いを感じながらも一緒に暮らす事は無い。でも共に生きようと願う。日韓も同じでお互いの差異を認めて離れた所で生きるべきかと。2010年08月23日(月)

 

我々は、崔洋一監督が言ったように「客観的な歴史事実」を基に歴史観を構築しなければならないのです。客観的歴史事実とは、日本は朝鮮民族にホロコーストはしていない、朝鮮人を何百万も強制連行して無いとか、そういう歴史学の常識です。韓国の左派にはそれすら無い。それは歴史観ではなく電波です。2010年08月23日(月)

 

・チベット統治にもある意味で光の側面があり、ナチの経済政策は良い面もある。歴史の評価とは明暗が混在していて当然なんですね。人間と同じでゼロイチでは無いんですね。朝鮮側は暗の部分のみ1,000倍に拡大し、更に明の部分が無いことにしてるのは歴史観として偏ってると。2010年08月23日(月)

 

・正直、韓国映画は一定程度レベルが高いが、ドラマは陳腐すぎる。脚本も、カメラワークもまるで駄目。日本の20年前の水準。これで韓国ドラマにはまるというのは、単に映像リテラシー皆無の人です。2010年10月06日(水)

 

・あるラジオのイベントで登壇者が「新大久保って朝鮮人街ですよね」と発言したら客席から大声で「差別だ!」という波乱があった。朝鮮人街の何が差別か。朝鮮人を腫れ物に触るように扱う、その思想自体が朝鮮人を見下し差別している。彼らこそが強烈な見下し君であり差別主義者だ。 2011年03月03日(木)

 

・1万年と2千年前から恨んでる~♪8千年すぎた頃からもう独島はわが国の領土 2011年03月03日(木)

 

・一度「LOST」と韓流ドラマ(何でもいいけど「冬ソナ」「チャングム」あたり)を2画面同時に比較してみればよい。カットのテンポ、フィルターの使用、画面演出のダイナミズム、ライティング(照明)技術、OPCGの秀麗さ、脚本の練り上げと均整、どれを取ってもプロ野球と草野球の差だから。2011年07月31日(日)

 

・日本のドラマは片落ちしたディーゼル車。デザインも経済性も最早現代には通用しない旧式。ところが韓流はクルマですらなく、屋台のリヤカー。それが電通とフジという交通整理員に無理やり車線をこじ開けられ、高速道を走っている。しかも一番目立つ車列の先頭に。優秀な後続の車は堪ったものでない。2011年07月31日(日)

 

・韓流に苦言を呈すと所属事務所を解雇、韓流をパロった芸人が出入り禁止、韓流をdisると人種差別主義者とのレッテル…同和利権に苦言を呈すと糾弾会、差別レッテル、集団抗議(押しかけ)、個人脅迫のオンパレードだった一昔前の部落開放同盟のやり方に、今回の件はそっくり。2011年07月31日(日)

 

・なぜ韓国自体を批判するのがタブーなのか?基地問題でアメリカ批判するメディアが、何故韓国批判をことさら禁断視するのか?それは韓国は弱者だと思っているメディアの見下しだ。僕は韓流批判と韓国批判が同一でもいいと思う。2011年08月12日(金)

 

・明らかに米国作品に比べ、質的に劣る韓流ドラマやPOPソングがこれだけ氾濫し、視聴者の選択肢の幅が狭まっているのは政治的な匂いがしても仕方ない。結局テレビ局と戦後サヨクの韓国に対する過度の配慮が全ての原因である。2011年08月12日(金)

 

韓国の反日は国是だから、中国の反日は共産党への反発だから彼らの国内事情を加味すべき、という人が居る。それが本当だとして何故我が国だけが他国の内情を鑑み配慮する必要があるのか。日本が反韓教育をしたら向こうは「日本の国内事情だから」と納得するのか。笑止。歪んだ似非相対主義に喝!2011年09月25日(日)

 

・韓国政府に告ぐ。日本軍と契約して売春した公認娼婦を、軍が強制して性奴にした従軍慰安婦との捏造を即刻やめよ。さもなくば日韓関係は後戻りできぬ破滅を迎えるだろう。韓国の老婆を担ぎ上げ大騒ぎしている日本人に告ぐ。今からでも遅くないから家へ帰れ。諸君の祖父は濡れ衣を着せられて泣いておるぞ。2011年12月15日(木)

 

・俺が朝鮮人だったら、やっぱり金の死を喜ぶと思う。だって朝鮮族の敵だもの。数百万の同胞を餓死させておいて同情の余地は無い。ヒトラーの死を喜ぶのと同じ。同じ独裁者でもムッソリーニはおろか、フランコ、カストロ、チャベスの足元に及ばない。毛沢東は格が違うし、ポル・ポトと同等かそれ以下。2011年12月20日(火)

 

・明日の生活も苦しい北の人民が、何故将軍様に反乱を起こさなかったか。不思議だが、ソダーバーグの『チェ38歳別れの手紙』でその理由が分かった気がする。極貧のボリビアで反政府活動を展開するゲバラに、現地の貧民は僅かの金で彼を警察に売る。つまり、余りに貧しすぎると保身しか考えないのだ。2011年12月20日(火)

 

・西側から見るとなぜ北の人民は革命を起こして体制を打破しないのか。と訝しがるが、今日の米、明日の野菜、明後日の石鹸のひとつに窮する北の人民は、失敗したら死のリスクを伴う革命が出来ないのだろう。古今革命とは余力のある中産階級がその中枢を担うものである。なるほど金王朝も上手く考えたな。2011年12月20日(火)

 

・北の人民2,000万は漆黒の闇の中で食糧難と圧政で泣き、その貧しさから革命を起こすことも出来ず、ただ子の死を親の死を座視するばかりである。それに比べ我が日本は、投票所に行けば全てが変えられる。絶望も個人の力で希望に変える事が出来る。何と幸福か。民主党など金王朝に比べれば雑魚である。2011年12月20日(火)

 

・私は反日も親日の別なく一個の近代人として、言われ無き圧政と屈従に無辜の人民が打ちひしがれているのを黙って見過ごすことは出来ない。思想の左右の別なく、理不尽な圧政と暴力を憎む。その意味で北の人民は救われて欲しいし、その為に金王朝は全部滅亡しなければならない。ただ望むのはそれだけだ。2011年12月20日(火)

 

韓国にとって最大の恩人は日本と米国であり、韓国民はこの2者と共同歩調を取って北朝鮮の同胞を圧殺する金王朝と対決せねばならない、と韓国人の崔基鎬先生自身が言っているのにね。この期に及んで、南が従軍慰安婦、独島、東海というんならもう救いようの無い馬鹿だわ。国が滅んでも日本を恨むなよ。2011年12月20日(火)

 

・韓国人よ、朝鮮半島緊迫の今、最大の味方は日本ではないのか?3年8ヶ月の日米戦を同じ帝国の一員として戦い抜いた日本人こそ君たちの味方ではないのか?同じ資本主義で一応自由主義を志す日本が君たち最大の同盟ではないのか?この期に及んで従軍慰安婦・独島の韓国人よ、手遅れになっても知らんぞ!2011年12月20日(火)

 


在日問題に関するツイート

・在日参政権推進の民潭とかは、何か自分たちをコードギアスのイレブンみたいな被害者感覚で語っているように思える。僕たちは在日を弾圧しているわけでも虐殺しているわけでもない。本当はみんなと仲良くしたいんだ。2010年03月01日(月)

 

・私が大学のときバイト先でお世話になった在日の社長は、戦前から京都市内に土着している在日の末裔であり、戦後一夜にして勃興した朝鮮進駐軍のような連中とは違った。戦前からある程度の財産を形成していた在日朝鮮人と、戦後に不法渡航してきたそれは分ける必要がある。2011年03月04日(金)

 

・いや朝鮮学校で教えてる事は”歴史観の違い”ではなくて、単に電波じゃないのかね。朝鮮人を800万人連行した、200万人殺したとかは歴史観じゃなくて異常なプロパガンダでしょう。歴史観というものは事実を基にしたものであって、朝鮮学校で教えてるのは歴史観ではない。2010年11月18日(木)

 

・関西学院の金明秀というのが、朝鮮学校が日本にもたらしている恩恵を5つ強調しているらしいが、逆説的に恩恵を強調しなければ周知しないということはどういうことなのであるか。よく自答したらよい。2010年11月18日(金)

 

・解放同盟が差別差別といっている構図と全く同じ。差別が無ければ彼らは食っていけないからである。在日利権団体と全く同質だ。大半の日本人は在日や朝鮮人と仲良くしていきたいと願っている。それを阻害しているのは何を隠そう、彼ら朝鮮総連やその下部組織それ自体である。2010年11月19日(金)

 

・朝鮮学校が問題なのではなく、朝鮮の文化や言語を教えるのは結構。問題は朝鮮学校は事実と全く違うことを教えているということだ。朝鮮人を800万人強制連行した事実は無く、朝鮮が連合国だった事実は存在しない。事実と全く違うことを教え込むのは教育ではなくプロパガンダである。2010年11月19日(金)

 

・社会的マイノリティがコロニーを作るのは世界的にも顕著であるが、日本に於ける在日朝鮮韓国人の一部は、極めて反社会的・反日本的な性格を内包している。それが総連に代表される利権団体である。このような在日の一部の先鋭的行為が、彼ら自身のイメージを害しているのは間違いない。2010年11月19日(金)

 

・日本で生活実態が永らくありながら、強烈に祖国朝鮮を意識し、同族意識が強く排他的で、日本の中に、ある種特殊な社会的コロニーを作る。その閉鎖性こそが、昨今の在日朝鮮・韓国人に対する一般の日本人が違和感・嫌悪感を持つことの遠因である。2010年11月19日(金)

 

・朝鮮学校に於ける教育の最大の問題とは、それが朝鮮学校だからではなく、事実と全く違う歴史のプロパガンダ(朝鮮人強制連行800万人、朝鮮が日本と戦争をした連合国だった)などのプロパガンダを行っていることである。これらは事実と全く違う以上、無償化を行うのは滑稽。2010年11月19日(金)

 


 



読者登録

aniotahosyuさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について