閉じる


<<最初から読む

10 / 19ページ

歴史(第二次世界大戦)に関するツイート

・沖縄戦で玉砕した大田中将は、東京に向けた決別の電報「沖縄県民かく戦えり」で「県民に対し後世特別の御高配を」と打った。それを思い出すたび、戦後の沖縄に対し「特別のご高配」を行っているとは思えない。「特別のご高配」とは敵である米軍基地を追い出すことではないのか。2010年02月26日(金)

 

・Heart of IronⅡというWWⅡを再現したゲームがある。これを米側からプレイする。物量に任せて連合艦隊をボコリ、マリアナ⇒比⇒沖縄と史実通りに攻め日本降伏。占領後、日本を独立させると沖縄が米領になり、日本の政体には「日本はアメリカの属国です」と表示されて笑えない。2010年03月02日(火)

 

・日本は戦前から陸海軍が別々に兵器研究していた。一方アメリカは官民の垣根を超えて膨大な予算をかけ真空管と原爆の開発を行った。「陸海軍相争いて余力をもって米英と戦う」、この構図が現在まで続く…2010年03月03日(水)

 

・東京大空襲では日本の迎撃機はB-29を12機撃墜、43機に被害を与えている。一応、彼らも力を尽くしたんだよ。2010年03月11日(木)

 

・沖縄戦の前に台湾が主戦場になると考え、精鋭を台湾に配置していたんや!あと沖縄戦が始まる前に県知事が本土へ疎開命令を出しているんや!その避難船を米軍は魚雷攻撃で沈めたんや!(対馬丸)2010年03月11日(木)

 

・戦時中には防空法があり、空襲で延焼があった場合には市民に消火義務(罰則)があった。だから、3月10日の空襲では消火しようと逃げ遅れ、犠牲が増えた。所がその後、消火は不可能だと悟り警報の段階で退避。「国民は軍部に洗脳されていた論」はこの事からも誤り。祖先達はそんなに馬鹿ではない。2010年03月11日(木)

 

・東京大空襲は3月10日が有名だが、その後米軍は5月・6月と実は東京大空襲を上回る規模の空襲を行っている。3月の空襲では10万が死んだが、その後の2回の大空襲では併せて3,000人程度しか死ななかった。これは市民が教訓として焼夷弾の初期消火を諦め、警報の時点で退避行動を取ったため。2010年03月11日(木)

 

・何を言っているの?沖縄の基地は占領時代に米軍が強制収容した土地を、返還後に日本政府が追認しただけに過ぎない。日本人が進んで提供した土地など無い! RT @XXXXXX 沖縄の基地を提供する代わりに米軍が命をかけて守ってくれてる有難さ。2010年03月12日(金)

 

1943年にガダルカナルで敗北して撤退したのを時の大本営は「戦略的転戦」と言い換えた。それ以来、敗戦を終戦、占領軍を進駐軍、軍隊を自衛隊…全部言い換えて本質をぼかしている。「いじめ」もその一種。あと売春を援交。2010年04月09日(金)

 

・全くその通りです。朝鮮も枢軸の一部なのです。ところがあちらでは李承晩が亡命政府で日本と戦った事になっている。 RT XXXXXXX そもそも、戦前の朝鮮は日本の一部だったのですから、本来ならば韓国も「当時の日本の一員」として一緒に謝罪と賠償をしなければおかしい。2010年07月08日(木)

 

・何でもBL(ボーイ・ズラブ)にしないと学ぼうとしない、BLにしたところで歴史の勉強などしようともしない。「ヘタリア」をはじめ、こういう近現代史に無知すぎる日本人の風潮に亡国の兆しを見る。2010年08月06日(金)

 

・今まで日本人は、こと第二次大戦の話題になると、「難しい問題」「よく考えて…」等と口を濁してきたが、それは配慮や遠慮が友好を生むという誤った考え方だ。これからの日本人は、例え相手に不利でも堂々と自分の考えを述べるべき。配慮を基礎とした主張は如何なる外国人にも尊敬されない。2010年08月18日(水)

 

・半藤一利『ソ連が満州に進行した夏』は、「自分が考えている事と同じことを相手も考えているに違いない」という甘い考えが、如何に破滅を招くかという事が克明に描写されている。これは国家間の戦争のみならず、取引や交渉といった個人でも同様である。名著なので是非読んで欲しい。2010年09月02日(木)

 

・バターン死の行進の元米兵に外務省が公式謝罪「非人道的な扱いを受け、ご苦労され、日本政府代表として外相として、心からおわび申し上げます」までは百歩譲るとして、「エノラ=ゲイ、ボックス=カーのクルーとマンハッタン計画の責任者も広島・長崎で謝罪することを期待する」くらいは言わないと。2010年09月14日(火)

 

・1930年代半ばの国民総生産順位は1位アメリカ、2位ソ連、3位イギリス、4位ドイツ、5位フランス、6位日本、7位イタリア。それから約80年経った現在(2010年)の順位は、1位アメリカ、2位中国、3位日本、4位ドイツ、5位フランス、6位イギリス、7位イタリア、8位ブラジル。2010年12月17日(金)

 

・硫黄島の戦いで栗林中将は「絶対に此方から突撃はするな」と厳命した。硫黄島守備隊は砂地の奥に堅固なトーチカを作り地下溝を掘ってムダな積極攻勢をせず、徹底した守勢で米軍に2万の損害を与えた。つまり、劣勢の時は絶対に自分から攻勢を掛けてはならない。TPPも同じではないか? 2011年11月01日(火)

 

・本当の枢軸国とは、ドイツ・イタリア・日本・オーストリア・韓国(北含む)・台湾・フィンランド・ルーマニア・ブルガリア・チェコ・スロバキア・ヴィシーフランス(準)・スイス(準)を言う。これは一寸近代史を齧れば常識。これを知らなくして「歴史が得意」とか笑止!そんな奴はD評定(落第)だ。2010年12月17日(金)

 

・TPP推進派曰く「バスに乗り遅れるな」の意味を知っているのだろうか?この言葉は日独伊三国同盟締結の際、ナチが仏に電撃侵攻してパリを占領した輝ける枢軸軍初期の活躍を見、日本も枢軸の世界分割に遅れると世論を煽った新聞の論調。その後「バスに乗った」イタリアと日本はどうなった?2011年11月10日(木)

 

・仏全土を占領したヒトラーはピレネー山脈を越え、フランコに直談判に行った。スペイン枢軸加盟への誘いだ。処がフランコは地中海での伊海軍の弱さと独の国力を冷静に見抜いていた。彼はシエスタのフリをしてヒトラーを追い払う。フランコは独裁者だったが同時にタフネゴシエイターであった。2011年11月10日(木)

 

・バスに乗り遅れるなの掛け声の下、それに乗った伊と日本の結末は言うまい。ここで一つ、バスに乗れと勧誘され続けて最後まで乗らなかった国があった。フランコのスペインである。同国参謀部は独の将来的必敗を予想し枢軸参加の誘いを巧みにかわし続けた。そして戦後、スペインの躍進が始まる。2011年11月10日(木)

 

真珠湾攻撃を当時の米大衆紙は「ダーティ・ジャップ」と非難。在米日本大使館は市民に取り囲まれ大騒動に。その後、「真珠湾攻撃の復讐」と称して学童疎開船を撃沈、民間人も戦闘員だとして大空襲。広島は軍事都市である、と嘯いて外科病院の上空に原爆投下。どちらが「ダーティ」だろうか。2011年12月08日(木)

 

・真珠湾攻撃により自由と民主主義を守る大義とやらを得た米国。ところがこの時米政府は、西海岸の日系人約12万人を「敵性市民」として全財産を没収し、強制収容所への連行を始める。12.8は在米日系人の悲劇の始まりの日である事も忘れてはならぬ。米国でこの様な待遇を受けたのは日系人だけである。2011年12月08日(木)

 

・従軍娼婦はどの国の軍隊にも存在したが、娼館を設置せず一般兵の強姦に任せたソ連軍に比べると第二次大戦下で殆どの列国は大人しいものだ。日本は朝鮮を国土にしていたとはいえ内地との格差甚だしく身売りして従軍娼婦になった者もいるが契約であり強制は皆無。従軍慰安婦という嘘は根絶されねばならぬ。2011年12月14日(水)

 

・従軍慰安婦の真実とは日本軍と契約した従軍娼婦であり、公娼である。これは第二次大戦当時の米独仏英蘭の列国全部がそうだ。従軍慰安婦などという嘘をこれ以上放置してはならない。そのうち連中は、勤労奉仕も、隣組の防空訓練も、朝礼やラジオ体操まで「軍の強制だ」と称して損害賠償を要求してくるぞ。2011年12月14日(水)

 

従軍慰安婦というのは嘘で、日本軍との契約に基づいた娼婦だ、と言わないと大変な事になる。歴史を改竄して金儲けが出来る前例を作れば「援助交際は日本政府の強制だ」と50年後に言い出す奴が出て来る。その時に「事実と違う」という声が封殺されたら。恐ろしい未来を防ぐ為にも従軍慰安婦にNOを!2011年12月14日(水)


 


広島原爆/長崎原爆に関するツイート

・広島の原爆が原爆ドーム(産業奨励館)の上で炸裂したと誤解している人が多いが、実際はそこより数百メートル離れた島外科病院上空550メートルが爆心。ちなみにこの病院は現在も営業中。当時の院長は岡山に出張中で無事だったが、入院患者と看護婦は全員爆死している。2010年03月11日(木)

 

・広島原爆の折、とある薬局が空襲の用心にと地下室に薬剤を疎開させていた。原爆で薬局は壊滅,経営者の両親も即死。一人疎開していた長男が廃墟の土を掘ると、薬品は無傷であった。戦後、長男はその薬を元に薬局を再建。現在も子息が市内で営業中である。2010年05月23日(日)

 

・ちなみに、「はだしのゲン」で原爆がパラシュートをつけて投下されている描写があるがあれは中沢先生の間違い。原爆本体は素で落下して、パラシュートがついてたのは計測器。2010年07月27日(火)

 

・「映像の世紀」で、被爆直後の広島に何にも無い(瓦礫すら無い)のは、あれは枕崎台風の直撃を受けた後に撮ったものだからで、被爆直後には瓦礫とか被災者のバラックとか一杯あったんですよ。2010年07月27日(火)

 

・多数の被爆者の方が「落下傘」を目撃したため尾ひれがついたのです。因みに落下傘がついた計測器は爆発が正常に行えたかを硫黄島の米軍基地(当時占領されたばかり)に送信する役割。2010年07月31日(土)

 

・馬鹿げた事実誤認。原爆は軍事施設を狙ってません。広島の目標は相生橋(生活橋梁)、長崎の原爆は住宅地に落ちた。日本も米の民間人を殺したが、せいぜい真珠湾の100人。しかも真珠湾は戦艦(軍事施設)だけが目的、原爆は日本市民の殺戮が目的。 RT @XXXXXX 原爆は軍事施設を狙ってた。2010年08月06日(金)

 

原爆は「人類の罪」ではなくて「アメリカの罪」なんだ。宮崎哲弥も同じこと言ってるんだな。原爆の責任を「人類」とかにしちゃうと、アメリカ人はまたいつか同じことをやるよ。だから原爆の責任はアメリカ人に問わなければならないと思うんだな。2010年08月06日(金)

 

・米軍はわざと広島上空をB29単独で飛行して、「単独行動の米軍機は何もしない」というイメージを広島市民に植え付け、「本番」のその時にできるだけ外に出ているように、警戒心を持たないようにと周到に計画していた。あと空襲警報を出させて解除の後投下できるように、わざと先行機を行かせたり…2010年08月06日(金)

 

原爆を自然災害か何かと勘違いするような表現が多くて困る。原爆は「落ちてきた」んじゃなくて、「アメリカに落とされた」んですよ、そこんとこ宜しく。2010年08月06日(金)

 

・チェゲバラがはじめて来日して広島の資料館に行ったとき、「何故君たち日本人はこれだけの事をされてアメリカに何も言わないのか?」と言ったのは有名です。チェにそういわれると答えることができない。2010年08月06日(金)

 

・原爆と言うと左翼の人はすぐ「人類の罪」とかボケたことを言うけれど、もうね馬鹿かアホかと。原爆は「アメリカの罪」でしょう。被爆者の方は、表立って言わないだけでアメリカに対する恨みを今でも持っているのは当然のことだ。2010年08月06日(金)

 

・原爆と言うとすぐアメリカ人は「真珠湾」と馬鹿の一つ覚えのようにいうが、真珠湾で死んだアメリカの民間人はせいぜい100人、広島は140,000人。2010年08月06日(金)

 

・第二総軍司令官の畑俊六大将は原爆投下の日、奇跡的に市内で難を逃れ、被災直後の混乱の中、陣頭指揮を取った。戦後、畑はA級戦犯として訴追されたが、服役ののち釈放、82歳で没した。2010年08月06日(金)

 

・二重被爆を笑いものにしたBBSの司会者、「原爆直後に鉄道が動いていたことに驚き」とあるが、実際は広島市内の壊滅地帯の鉄道は動かず、その東西の両端で折り返し運転を行っている。罹災証明があれば鉄道を含め交通機関は無料。この罹災証明の有無が、後の原爆症認定のキーポイントとなったのは皮肉。2011年01月23日(日)

 

・いま、明日の広島原爆忌を前に、広島市内在住のKさん(爆心から3キロ内で被爆)に久しぶりに電話。Kさんは僕が高校のとき、広島で被爆体験を話してくれた女性。数年前、偶然連絡先が分かり、手紙や年賀状のやり取りをしている。夏風邪の様で余り長く話せなかったが、ご健在のようで安心。2011年08月05日(金)

 

 


学校教育/公教育/日教組問題に関するツイート

日本は学校で「生きる方法」を徹底的に教えない。学校で愛・平和だのの社会主義教育が盛んな県ほど青少年が荒れる。それは学校で教えられたことと、現実の落差があまりに凄まじいと青少年が気づくからだ。2010年02月27日(土)

 

・経済が疲弊して若者に活力が無いのは、君たち日教組が銀行振込のやり方も教えず、株式の何たるかも教えず、毎日毎日子供にアジアと人権と平和ばかり教えていたからじゃないのか???2010年03月02日(火)

 

・高校時代の同級のM君はいま北教組(北海道教職員組合)に入って9条守れ9条守れと活動しているそうです。そんな彼は教壇に立ち、子どもたちに愛平和人権環境国連アジアを毎日教えていると聞きました。ちなみに彼はス◎ト◎マニアです。2010年03月02日(火)

 

・日本の公教育の最大の問題は、日本は資本主義国家なのに、子供に対しては愛・平和・人権・国連・憲法9条しか教えないから。社会で生きていく経済的概念を一切教えない社会主義・ピースボート教育が原因。要は日教組が悪い。 2010年05月01日(土)

 

・日本では学校教育で軍事を教えない。独学で軍事を学ぶと軍オタと言われ、さらに詳しくなると右翼と罵られる。一体なんなんだこの国は。2010年06月01日(火)

 

日本でマルチ商法が横行するのは、「自分でお金を稼ぐ方法=経済学」を学校教育で教えないからじゃないのか。どんな仕組みで企業が利益を上げているのか、株式とは何か、銀行の役割とはetc…こういう基本的な経済教育がゼロだから、夢みたいなマルチ商法にコロリとひっかかる。2010年08月05日(木)

 

考えて見れば、僕は子供の頃、交通法規を守れ・掃除当番を守れ・学級会の決定を守れとは散々教えられた。しかし、小中高の12年間、ただの一度たりとも「国を守れ」と教えられた事は無かった。こんな異常なこの国の公教育に未来がある訳がない。2010年11月29日(月)

 

・国旗掲揚・国歌斉唱の際に起立しない教員。子供たちがそれを見たらどう思うだろうか。反国家がカッコイイ、反国家が正義と思ってしまう。しまいには日の丸が侵略の象徴とか、君が代は軍歌、とか言い出す。そしてピースボートに乗ったり、9条ダンスを踊りだす。ここまで来るともう誰にも止められない。2011年05月20日(金)

 

 

 


左翼問題に関するツイート

・サヨク(共産党除く)は中韓の歴史も日本史も何もかも不勉強です。彼らは只「平和・人権・アジア」と言う自分に酔っているナルです。青春時代の非モテな体験を昇華できず、心の防御として成人後ナルシストになるのです。失った青春を取り戻そうと運動している。ブサヨはその所以でしょう。2010年02月28日(日)

 

・たった140文字の呟きで他人を色眼鏡で見る、そういう無思慮な感性こそがサヨクが見放されバカにされ嫌悪される最大の要因の一つだ。2010年03月23日(火)

 

・昔の共産党は日米安保破棄して非同盟中立の自主防衛、千島樺太奪還!といっていたのです、素晴らしかった。今の共産党は確かに変な人が多めですが、社民党よりは良いです。2010年09月25日(土)

 

・僕は社民党は駄目だが共産党はマシだと思う。なぜなら勉強した上での左翼だから。国を思うがタメの共産主義者の共産党員もいるから。ところが社民党は”反国家”の集団、社民党系の若い奴とか全員ブサイクナルシストです。2010年09月25日(土)

 

・確かに9条ダンスを踊りピースボートに乗る若者と、あずにゃんぺろぺろの若者の両者を比べると、まだしも後者のほうがマシの気がしなくも無いwww。9条ダンスの若者は自分しか愛せないナルシストだが、あずにゃんぺろぺろはまだ二次元の他者を愛しているからだ。2010年09月27日(月)

 

・宮下公園問題(ホームレス小屋撤去)の反対派が区民でも無いのにデモをやりシュプレヒコールをやり区議に詰め寄る。そこからはホームレスという弱者に味方している俺ってカッコイイ、という歪んだ自意識が見え隠れする。普通にホームレスと言えば良いのに、ホームレスの人たち、と腫れ物。左翼はナルシスト。2010年09月24日(金)

 

・中国や韓国の若者が死に物狂いで自己の生存をかけて闘争を挑んでくるのに、日本の若者はピースボートに乗って9条ダンスを踊るのか、若しくはあずにゃんぺろぺろが関の山か。どちらが生き残るかは書くまでも無い。2010年09月27日(月)

 

・ルーズベルトと言いトルーマンと言い、フィルモア(黒船)といい、アメリカのリベラルには碌な奴がいない気がします。自由・人権といいつつ本当に好きなのは自分だけ、という日本のサヨクに通じるきな臭さ・ナルシシズムを感じます。2010年11月23日(火)

 

・東京レズビアン&ゲイパレードに社民党が参加しているのは「弱者に優しい」からではなくて(弱者って見下しだよね)、「社会的弱者に優しくしている自分ってなんて素晴らしいの!」という自意識・ナルシシズムによるものである、と前々から言っている。2010年11月25日(木)

 

陰惨な青春時代の代償として受験勝者となった彼らは、その根底に強烈なコンプレックスを抱えている。それはやがて優越感とナルシシズムに発展する。社会的地位を手にした彼らが失われた青春の代償行為として人権・護憲を口にする。法曹界、高学歴者にサヨクが多いのはこの為である。2010年11月28日(日)

 

・常に自分の主張の無謬性を疑い、常に他者と相対化する意見を述べることが教養であり、知性である事のように、中沢や浅田らに代表される知識人(笑)が若者を洗脳してきた。その結果今の若者は何一つ決断しないことがカッコイイと錯覚している。例え偏っていても、声を出すことの一挙手すらできぬのか!2010年12月02日(木)

 

・なまじの教養がある戦後民主主義に洗脳された若者に限って、朝鮮人の中にも良い奴は居る、中国人の中にも良い奴が居る、白黒で決め付けるのは安直、自分の意見が正しくないのではないかと言う無謬性を云々…と口にするが、そのまま何一つ自分の決意を述べぬまま、何一つ決定せぬまま、老いて行くが良い。2010年12月02日(木)

 

・社会保障番号の導入には、朝日新聞が「国民総背番号制」という造語を作って妨害。左翼が「国家権力にプライバシーが掌握される」と騒いで常にこれを潰してきた。左翼のイデオロギーによって行政の合理化が阻まれ、借金まみれになる日本。2011年06月29日(水)

 

・反天連のデモに潜入して感じた事。彼らは暴徒ではなかった。心の底から天皇制解体と靖国破壊が善なる行為と信じてる一寸狂った小市民だ。普通に喋るし普通に笑う。デモが無ければ日常風景にとけ込む垢抜けない小市民。であるが故に恐怖。彼らの妙な無機質さと「普通さ」が怖い。これが戦後日本人か、と。2011年08月16日(火)

 

・暴力団員と共産党員、どっちかにならないといけないなら、私は迷うことなく共産党員。部落解放同盟とか、共産党は昔からそういうヤクザ連中と闘ってきた。いまの共産は腑抜けだけど、全千島奪還を叫び、解同のヤクザとやりあってた大昔の共産党は好きだ。2011年08月24日(水)

 

・ラーメンの汁が一滴ついただけで「服を汚してしまいました」と母親に携帯で報告するH、スカ○ロ同人誌を大量購入し堂々と赤本の隣に陳列していたM。中国人を殺した犯罪者の子孫である事を恥じていたT、テポドンのとき北朝鮮は悪くないと半泣きで私に突っかかってきたE。これ皆学校の先生になった。2011年10月10日(月)

 

・立命館大学は日本共産党が誇るわが国最大の学問拠点である。とくに生協と衣笠はその牙城であり、中国の要人が来日した際は必ず立命に寄る。悪名高い立命国際平和ミュージアムは全新入生が強制連行。2011年11月14日(月)

 

・青春時代の異性コンプレックスが、社会人になってからジェンダーフリーや過剰なセックスへの寛容という歪みになって現れる。『カレ、夫、男友達』のプロデューサーも、青春時代を取り返そうと今躍起なのであろう。(NHK番組『カレ、夫、男友達』放送に際し) 2011年11月16日(水)

 

・知識が足りないと左翼になる。抽象論しかいえないので議論ができない。やがてそれらは社民党にいきつく。2011年12月16日(金)

 

 


同和問題/被差別部落/アイヌに関するツイート

・京都の改良住宅の入居者には家賃を何年滞納しても居座る公務員がいるのに、1日遅れただけでシリンダーを変えられ、家具を捨てられる人々がいる。バックに何の圧力団体も無い市井の日本人が今、徹底的に搾取されているこの国の不思議。 2010年03月02日(火)

 

・どうせサウスパークみたいなのやったら部○解放同盟とかてん○ん協会とか創○学会とかが街宣車とかつれて脅迫に来るんだろう?そんで自主規制で当たり障りの無いお笑い芸人だらけの番組になるんだろう?ほんとうに「ブサイク」な国だな偽装先進国ニッポン。2010年04月30日(金)

 

・昔、STV(札幌の地元局)の特集で札幌の大学生♀が二十歳を過ぎてから祖父に家系にアイヌの血入ってると知らされ、民族意識に目覚めていくというのがあった。元々強烈な同胞意識がある在日や、ブラジル人なんかとは全く違う。融和していたアイヌの民族意識を後天的に発掘し、作られされたという感じ。2011年11月08日(火)

 

・寝た子を起こすな、論がある。これは教育や啓発を過剰に行う事によって同和に無知な層になまじの偏見を与えるから、という考え。差別を無くしたくない部落解放同盟はこの考えを全面否定し、徹底的な人権教育を訴えてきた。同和教育のせいで差別が生まれるから必要ない、と言い切ったのは同和出身の知人。2011年11月08日(火)

 

「寝た子を起こすな」論はアイヌでも通じる。ただ違うのは、同和で寝た子は揺すれば起きるが、アイヌで寝た子は耳元で爆竹を鳴らさないと起きない。そもそも北海道で差別意識が存在しない所に、大騒ぎして先住民族がどうの差別がどうのと騒ぐのは、内地の人権屋と左翼勢力の策動とみて間違いはない。2011年11月08日(火)

 

・私は関西の大学に行ってたので、周囲に旧同和出身者が多く彼らは「同和教育は逆効果」と醒めていた。こうした若者世代に危機感を覚えたのか、部落解放同盟の機関誌である解放新聞は「市役所のトイレに差別落書きが!」等と大騒ぎ。差別を無くせば食えなくなる解同の醜さは出身者からも憎悪の対象だ。2011年11月08日(火)

 

最近の部落解放同盟は「同和地区の歴史と伝統を守れ」等という。解同は最初、一般地区と融和させよ!と絶叫していたのに、いざ同和地区が融和して差別が無くなると利権が消滅するので、今度は同和の特殊性を守れと二枚舌。日本最大のがんは部落解放同盟。被差別のよしみで総連や民団とも昵懇だ。2011年11月08日(火)

 

・同和地区の住民が悪というのは勘違いです。利権に群がったり、同和関係の不正融資を受ける周辺には、地区以外の者もたくさん居る。これは部落民を「言われなき差別を伝統的に受け続けている人」と解同自身が定義してるから。伝統的に、とは具体的に10年なのか100年なのか。実は曖昧なのです。2011年11月08日(火)

 

・1950年代の政府調査の結果、同和地区の人口は約300万人であった。その後、住民の自由意志で「引越し」が行われた結果、現在では約100万人以下。高齢化が進み、改良住宅内のコミューンも形骸化している。消滅寸前の同和地区を、差別はまだあるとして必死に守っているのが部落解放同盟だ。2011年11月08日(火)

 

・三大同和利権とは、ずばり住宅・就職・融資である。住宅は自治体が建設した改良住宅への低廉な入居権。就職とは下水道・ごみし尿部門への斡旋(役所等)だが、最も大きいのは融資で厳格な審査がある筈の企業への融資を、同和関係だとほぼ無審査。一応低利貸し付け、という体だが実態は殆ど未返済である。2011年11月08日(火)

 

・関東では大阪都構想に眉唾の人も多かいだろう。表だっていわれないことだが大阪市と大阪府の二重行政をなくすというのは同和利権にメスをいれるのと同じ。行政の隙間に部落解放同盟が入り込んで利権をむさぼっている。大阪都実現は同和利権の根絶に繋がるのを忘れてはいけない。同和が関西を駄目にした。2011年11月28日(月)

 

・大阪都構想の真の目的は、市と府が二重行政で肥大化している隙間にはいりこんでヒルのように血税を吸っている部落解放同盟の追放と同盟利権の根絶である。解同は民団総連草加と密接な連携状態にありその中心は関西にある。つまり大阪都構想の実現は、日本の売国左翼を瓦解させる突破口になりえる。2011年11月28日(月)

 

・いまいち橋下氏の圧勝にピンと来ない東京の方。溝口敦「同和利権の真相」寺園敦史「同和中毒都市」等がこの問題を理解する入門書としてお勧め。大阪市役所に部落解放同盟が入り込んでやりたい放題。覚醒剤の吸引・売買で毎年逮捕者続出。この腐った役所を解体しようというのが大阪都構想の真の目的だ。2011年11月29日(火)

 

・部落解放同盟は京都から結成された。その先鞭である浅田満は主に京都市役所や関西の自治体に圧力をかける。いわゆる「解同浅田一派」。この時に獲得した公務員の優先雇用枠(下水/清掃/し尿/バス運転手)がやがて巨大利権になり今に至る。解同は総連創価など売国左翼の成長と共に肥大したその元締め。2011年11月29日(火)

 

・大阪都構想の真実1部落解放同盟は50年代に、部落民は差別されているから就職が無いとして大阪や京都の市役所で主に下水・し尿・清掃等の公務員に優先雇用枠を認めさせた。確かに当時部落民は困窮していたので一定の評価はできる。しかし部落差別が解消された80年代以降それは巨大な利権となる。2011年11月29日(火)

 

・大阪都構想の真実2数々の同和対策事業(佐藤内閣以降)により、同和地区とそれ以外の格差は無くなって同和問題は発展的解消をしたかに思えた。しかし部落解放同盟は長年の交渉の結果、関西の自治体、特に大阪市・京都市で膨大な権力を行使するに至った。この権力と利権を手放したくない解同は>>2011年11月29日(火)

 

・大阪都構想の真実3利権の温存と拡張を始めた。同和事業への不正融資や、同和団体経営の病院問題などなど、同和利権の闇が明るみに出たのは90年代後半以降である。ゼロ年代に入ると溝口敦の「同和利権の真相」などがベストセラーになり、しだいに解同への風当たりは厳しくなった>>2011年11月29日(火)

 

・大阪都構想の真実4確かに一時期に比べて熾烈な解同の手口は減った。関西ローカルで同和利権への追求が厳しさを増した。しかし、一番の問題は一度優先雇用枠として市役所に入り込んだ解同斡旋の職員は公務員であり、簡単には解雇できないというジレンマだった。優先雇用枠の職員は総じて士気低く>>2011年11月29日(火)

 

・大阪都構想の真実5覚醒剤の吸引、売買、窃盗など、公務員の常識では考えられない犯罪を犯す「市役所の愚連隊」と化した。こうした闇は全て大阪市役所と部落解放同盟の癒着から生じた積年の構造であり、橋下氏の大阪都構想は、この腐れきった大阪市役所を解体して、解同の影響力を排除する事にある。2011年11月29日(火)

 

・ちなみに同和系の団体として最も巨大なものは部落解放同盟(社会党支持・現在は民主党支持)。保守系の団体として自由同和会(自民党支持*但し野中など)。そして共産党系の団体全人連(旧全国部落解放運動連合会。共産党の下部団体に近い)が主にある。解放同盟と徹底的に戦ってきたのが全人連である。2011年11月29日(火)

 

・部落解放同盟は全同和地区の住民が過半、解同に加盟してると豪語しているが実際は水増しで加入率は2割程度とされる。大半の旧同和地区住民は思想の別なく普通に引っ越し、過去に地区住民だった事も忘れて仕事をしてる。同和に群がるのは甘い汁に誘われた地区以外の黒い勢力もいる事を忘れてはならない。2011年11月29日(火)

 

部落解放同盟憎しで「解同は全部駄目」というものもいるがそれは間違い。70年代までの被差別部落は舗装道路も無く下水道・ガス設備等が無く住宅もバラック同然で凄まじい劣悪な貧困状態にあった。解同は歴史的には評価できる部分も多い。ただそうした弱者がやがて権力者になるのが戦後日本の怖い所だ。2011年11月29日(火)

 

 



読者登録

aniotahosyuさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について