twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格400円(税込)
カテゴリー ビジネス・教育・社会 学習・研究 作者 土屋 健(オフィス ジオパレオント)
価格 400円(税込)
タグ 化石三葉虫古生物科学サイエンス写真集図鑑
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

118 ダウンロード

Kindleに送信

この本にはePubファイルが存在しないため、MOBIファイルを生成することができません。

状態 完成 ページ数 51ページ (Web閲覧)
試し読み:18ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
【「化石の王様」の姿をご存知ですか?】

 「三葉虫」という生物をご存知ですか? 
 名前は聞いたことがある,という方も多いことでしょう。理科の教科書に載っていますね。しかし,教科書に載っている三葉虫は,小さくて扁平であまり面白みのないものではありませんか?
 もし,そんな面白みのない種しか知らないとしたら,あなたは「損」をしています。
 三葉虫は,実は立体的で複雑な構造をし,トゲなどで“武装”しているものも多いのです。その機能美といったら……,きっとあなたの心を揺り動かすにちがいありません。実は三葉虫は,化石種の中ではずばぬけて多い多様性を誇り,それゆえに「化石の王様」とよばれています。
 本書は全4巻構成でさまざまな時代の三葉虫を紹介する最初の1冊。およそ4億2000万年前から3億6000万年前にあった「デボン紀」とよばれる時代の,まるで異星の生物のような,多様な三葉虫を32種厳選して掲載しています。元某科学雑誌編集者で,サイエンスライターの土屋健が代表を務めるオフィス ジオパレオントの刊行物です。
※なお,Puboo画面上に表示されるSampleは画像化されたものです。
※ダウンロード版(PDF)は,Puboo画面上のものよりも高品質のものとなっております。

【更新情報 2012.1.17】
誤植を修正しました。ダウンロード版に反映されています。

【更新情報 2012.2.15】
第2版刊行:学界の動向にあわせて,章校正を再構築しました。

この本には試し読みが 18 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

幼児向け絵本ですが、大人もどうぞ。ジンベエザメのジンベは海より広いのは何だろうと思いました。コバンザ...

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる。やがて色の付いた羊はふえて、普通になり、名前も変わっ...
300円
こんなことできるよ2010

この本を開く

仮説実験授業研究会会員によるたのしい授業カタログin特別支援教育。特別支援学級・特別支援学校で実践で...

もっとみる