閉じる


<<最初から読む

6 / 7ページ

試し読みできます

彫ってみた様子

ExtensionTsuの活動記録のような物

彫り初めの記事に、実際に彫ってみた様子が掲載されました!じゃじゃーん。
http://extensiontsu.hateblo.jp/entry/2012/01/09/110325


イラスト印の場合線をよほど太くした場合でないと白文(線を彫る形式)はやっぱり押したとき分からない。なるほどー。元絵提供としても勉強になります。
印として押すことで、紙の繊維とかとも兼ね合いがありますしね。

「現在デフォ子(唄音ウタ)のハンコ用原画を描いて下さる方を募集しています。」とのこと、絵師の皆様ふるってご参加なさいませ!

試し読みできます

奥付



痛印 マンガで見るファンアート篆刻の世界


http://p.booklog.jp/book/41534


著者 : 切身魚/kirimisakana
著者プロフィール: http://nekomimi.staba.jp/blog/ (オファー等はメールフォームからドウゾ)
http://p.booklog.jp/users/kirimisakana/profile


感想はこちらのコメントへ
http://p.booklog.jp/book/41534

ブクログのパブー本棚へ入れる
http://booklog.jp/puboo/book/41534



電子書籍プラットフォーム : ブクログのパブー(http://p.booklog.jp/
運営会社:株式会社paperboy&co.



この本の内容は以上です。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格100円(税込)

読者登録

切身魚/kirimisakanaさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について