twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格499円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション 歴史・時代 , ノンフィクション 作者 YCMC
価格 499円(税込)
タグ 横浜市港南区横浜歴史散策
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

54 ダウンロード

Kindleに送信

この本にはePubファイルが存在しないため、MOBIファイルを生成することができません。

状態 完成 ページ数 269ページ (Web閲覧)
270ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
横浜市港南区は昭和44年(1969)に南区より分離独立して誕生しました。昭和25年(1950)当時、現在の港南区にあたる地域(上大岡、最戸、大久保、笹下、日野、野庭、上永谷、下永谷の8町)の人口は19,748人、世帯数3,790で山と田畑の農村地帯でした。その後、商・住地域として発展し、平成19年(2007)には人口は22万人、87,000世帯を数えるに至りました。
そんな港南区は、豊かな歴史の上に成り立っています。郷土の歴史に関心を持つ地域の方々に参考となる情報を提供できればと、これまでの活動で作成してきました解説資料を整理し『こうなん歴史散策』として上梓することと致しました。

平成22年9月 馬場 久雂

この本は表紙だけご覧いただけます

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

この本を開く

青年海外協力隊、モザンビークボランティア隊員による機関紙3号です。

この本を開く

 あまり記憶には薄いかもしれないが、とある地方の事件としてこんな記事が新聞に躍った。2017年7月、...

もっとみる