twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 文芸 , ミステリー 作者 秋山真琴
価格 無料
タグ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

93 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 3ページ (Web閲覧)
18ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
「いつまでも沈んでいたい。この不明瞭なせかいに」
 父、二十代無職。双子の娘、十代。不明瞭な世界を、不明瞭な謎を、不明瞭な探偵が、明瞭に解き明かす──。
(初出『オマケ・ノベル 第11号』)

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

幼児向け絵本ですが、大人もどうぞ。ジンベエザメのジンベは海より広いのは何だろうと思いました。コバンザ...
200円
絶景に出会える道の駅!“全国50選”

この本を開く

全国の道の駅巡りをしています。既に1000か所以上を訪問し、2014年5月に一応全国制覇を果たしたの...

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...
300円
こんなことできるよ2010

この本を開く

仮説実験授業研究会会員によるたのしい授業カタログin特別支援教育。特別支援学級・特別支援学校で実践で...

もっとみる