twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格100円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション 歴史・時代 , 文芸 作者 中祭邦乙
価格 100円(税込)
タグ 小説竜馬龍馬歴史幕末水戸土佐天皇幕府朝廷
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

34 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 28ページ (Web閲覧)
56ページ (PDF)
試し読み:3ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
薩摩か、水戸か。孝明天皇を御守りして国を整えるために尊王の各藩が動き出す。・・・しかし幕府とて黙って見てはいない・・・。一方、江戸から帰った竜馬を待っていたのは、土佐の変革であった。竜馬はどう動くべきか・・・。幕末の風雲を綴った坂本竜馬の外伝シリーズの第20章。現代社会が失った日本の心の復興と善き発現を求めて、坂本龍馬を中心に青年達が命を賭した明治革命の真実を追う。科学技術立国として西洋の枠組みに組み込まれていく日本は本当に民衆の望んでいたものなのか、神国日本を食い物にしようとする西洋諸国は天皇という現人神と如何向き合っていくのか。その裏で何が蠢いていたのか・・・。

この本には試し読みが 3 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる。やがて色の付いた羊はふえて、普通になり、名前も変わっ...

この本を開く

熟年夫婦の危機が巷では深刻に……彼らも例外ではありません以前書いたものを落語仕立てにしてみましたお心...

この本を開く

なまずくの耐震事件簿の第1.5話と第2話。耐震診断情報を整理して診断書を作成し報告に行きます。果たし...

この本を開く

 あまり記憶には薄いかもしれないが、とある地方の事件としてこんな記事が新聞に躍った。2017年7月、...
300円
こんなことできるよ2010

この本を開く

仮説実験授業研究会会員によるたのしい授業カタログin特別支援教育。特別支援学級・特別支援学校で実践で...

もっとみる