目次
2010年12月から2011年2月
page 1
page 2
page 3
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
page 21
page 22
page 23
page 24
page 25
page 26
page 27
page 28
page 29
page 30
page 31
page 32
page 33
page 34
page 35
2011年3月から4月
page 1
page 2
page 3
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
page 21
page 22
page 23
page 24
page 25
page 26
page 27
page 28
page 29
page 30
page 31
page 32
page 33
page 34
page 35
page 36
page 37
page 38
page 39
page 40
page 41
page 42
page 43
page 44
page 45
page 46
page 47
page 48
page 49
2011年5月から8月
page 1
page 2
page 3
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
page 21
page 22
page 23
page 24
page 25
page 26
page 27
page 28
page 29
page 30
page 31
page 32
page 33
page 34
page 35
page 36
page 37
page 38
page 39
page 40
page 41
2011年9月から11月
page 1
page 2
page 3
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
page 21
page 22
page 23
page 24
page 25
page 26
page 27
page 28
page 29
page 30
page 31
page 32
page 33
page 34
page 35
page 36
page 37
page 38
page 39
page 40
page 41
page 42
page 43
page 44
page 45
page 46
page 47
page 48
page 49
page 50
page 51
page 52
page 53
奥付
奥付

閉じる


<<最初から読む

136 / 179ページ

試し読みできます

夕食にお好み焼きを食べる。
今回はベーシックに豚肉を入れたブタ玉、
少しカリカリ気味になるまで焼いた豚肉が香ばしく、
とても美味しかった。

最近お好み焼きの生地の中には、
こんにゃくを入れるのが恒例になっている。
お好み焼きだけだと野菜がキャベツとネギくらいなので、
食物繊維の増強と生地のかさ増しに都合がいい。
それにこんにゃくは石灰が使われているので、
意外な事にカルシウムが多いそうで。
カロリーはほとんどないようなので、
生地の増量に使うには実に具合がいい。

食感は好みが分かれるところ、
サクフワしたお好み焼きの中にグニグニしたこんにゃく、
面白いと思うか違和感を感じるか。
私はけっこう好きな方です。


136
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25

試し読みできます

おやつに南部せんべいを食べる。
色々な種類が入ったアラカルトパッケージの物の中から、
ピーナツ入りとゴマ入りと黒糖味の物を食べた。
ピーナツ入りは普段からおなじみの味で、
さくさくした小麦粉せんべいの食感に、
ピーナツのポリポリが加わって気持ちのいい歯ごたえ。
黒糖味は甘すぎず黒糖の風味を楽しめ、
ゴマ入りはゴマの香ばしさを塩味が引き立てていた。

せんべいを食べる時は、
コーヒーよりもやはりお茶の方がいい。
先の台風が過ぎてからめっきり秋らしい気候になったので、
今日は熱い緑茶と一緒にいただいた。
半月前に熱い緑茶を飲んだりしたら、
飲み始めた途端に汗が吹き出していただろうけれども、
どんなに飲んでも汗なんてでない。
温かい飲み物が気持ちのいい季節になって、
体のほうも随分楽に過ごせるようになって来た。

暑い季節から涼しい季節への変わり目で少し困るのは、
トイレの回数が増える事。
夏場沢山取っていた水分が体の中に余っているせいだろうか、
それとも発汗量が少なくなったせいだろうか、
回数が1.5倍位にはなっている気がする。
自分の体に関する事だけれど、
正直面倒くさく思うこともある。
緑茶の利尿作用かもしれないけれど、
そんなに毎日飲んでいないので、
やはり気温の変化のせいだと思われる。
体は素直だなぁと思いました。


137
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25

試し読みできます

夕食に大根葉のおひたしを食べる。
葉っぱつきで売っている大根の葉っぱの部分ではなく、
九月に蒔いた大根の種が成長したので、
それを間引いたもの。
成長しきった大根の葉っぱよりもボリュームはさびしいが、
若い葉っぱなのでその柔らかさが口に優しい。
サッと湯がいたモノを醤油等で味を整え、
ゴマがまぶしてあった。

全部おひたしになったわけではなく、
味噌汁の具にもなっていた。
めっきり朝晩が涼しくなって来たこのごろだったが、
今日に限って暑かったので、
汗をかきながら飲んだけれども美味しかった。

大根は根っこもいいけれども、
それよりも葉っぱの方にずっと沢山の栄養があると、
川島四郎先生の著作で読んだような気がする。
葉っぱも根っこも全部食べられる大根は、
これからの季節にありがたい野菜だけれど、
大きくなった葉っぱはやっぱり少し口当たりが硬く感じる。
太くて立派な大根を採る為にまだもう少し間引きが必要らしい、
もう少しの間柔らかい大根葉を楽しめそうです。


138
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25

試し読みできます

夕食にゴーヤの炒め物を食べる。
今日はにんじん等他の野菜と、
肉類としてベーコンが入っていて卵でとじてあった。
時期から言ってもうそろそろ食べ納めになるのでは、
そう思うと今年もそろそろ終盤に入る事を実感し、
しみじみと苦味を噛み締めた。

気がつくと外を歩いていても、
いつの間にかせみの鳴き声もしなくなって、
昼間が物凄く静かな事におどろく。
少し日陰に入ると秋の虫がないていて、
気温だけでなくあらゆる物が秋に移っている事を感じる。
三ヶ月位前は、
夜になるとかえるがうるさく感じられたけれど、
同じようにいっせいにないている秋の虫に対しては、
うるさいという感想があまり思い浮かばない。
単に私の好みの問題かと思うけれど、
他の人はどうなんだろう?

夕食の最後の一口を食べ終えて、
秋の到来を想い、
また食欲の秋で太ってしまうんだろうなぁと、
うれしくもあり悲しくもあり、
少し複雑な気分になってしまいました。


139
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25

試し読みできます

夕食にトマトシチューを食べる。
具材はじゃがいも、
たまねぎ
にんじん
えのきたけ。
今回は生のトマトではなく、
トマトのホール缶でもなく、
トマトケチャップで味付けしたあった模様。
少し甘めの味付けで酸味が少なく、
穏やかな美味しさだった。

もうとっくに彼岸を過ぎて気温も下がってきているので、
トマトの旬は終わっているからだろうか、
最近生のトマトが手に入る事が減った。
美味しく食べられたので、
ケチャップの味付けもいいものだけれど、
やっぱりトマトから煮込んでつぶした物の方が好み。
トマトが持つ酸味に、
熱を加える事で甘みが出るのだろうかとにかく美味しい。

そんなに好きならトマト買えば良いじゃないかと、
思われるかもしれませんが、
旬以外に買うとなるとお財布にきびしい・・・。
来年の夏を心待ちにしています。


140
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25


読者登録

出雲一寸さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について