目次
2010年12月から2011年2月
page 1
page 2
page 3
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
page 21
page 22
page 23
page 24
page 25
page 26
page 27
page 28
page 29
page 30
page 31
page 32
page 33
page 34
page 35
2011年3月から4月
page 1
page 2
page 3
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
page 21
page 22
page 23
page 24
page 25
page 26
page 27
page 28
page 29
page 30
page 31
page 32
page 33
page 34
page 35
page 36
page 37
page 38
page 39
page 40
page 41
page 42
page 43
page 44
page 45
page 46
page 47
page 48
page 49
2011年5月から8月
page 1
page 2
page 3
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
page 21
page 22
page 23
page 24
page 25
page 26
page 27
page 28
page 29
page 30
page 31
page 32
page 33
page 34
page 35
page 36
page 37
page 38
page 39
page 40
page 41
2011年9月から11月
page 1
page 2
page 3
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
page 21
page 22
page 23
page 24
page 25
page 26
page 27
page 28
page 29
page 30
page 31
page 32
page 33
page 34
page 35
page 36
page 37
page 38
page 39
page 40
page 41
page 42
page 43
page 44
page 45
page 46
page 47
page 48
page 49
page 50
page 51
page 52
page 53
奥付
奥付

閉じる


<<最初から読む

117 / 179ページ

試し読みできます

今年のお盆は忙しかった。
自分の家と親戚のお盆参りと、
初盆の法事が重なってまったくゆっくり出来なかった。
しかし、
ゆっくりとは出来なかったけれど、
行く先々でずっとご馳走だったので、
その点はすごくありがたかったしうれしかった。

特にうれしかったのは、
鮎の塩焼きを沢山いただけたこと。
自分でお金を出して食べようとしても、
まぁめったに食べる事は出来ないであろう食べ物。
その時の食事は他にも美味しい物が沢山ならんでいたので、
最後になって残っているのを見て、
名残惜しく思った。

背骨ごと食べる事の出来るちょうど良い大きさで、
頭から丸かじりするとはらわたのほろ苦さが口に広がり、
身の味と一緒になりなんとも美味しく幸せな気分に。
また来年も美味しくいただけますように。


117
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25

試し読みできます

夕食後にバナナのケーキを食べる。
ホットケーキミックスと生のバナナから作ってあるようで、
一口食べるとバナナの香りと甘みが広がり、
美味しかった。

ホットケーキミックスが出来たのはいつ頃からか、
私が子供の頃にあったような記憶がない。
私が単にホットケーキミックスで作ったホットケーキを、
食べた事がないだけかも知れないけれど。
子供の頃食べたホットケーキは、
母が自分で小麦粉と膨らし粉と砂糖と卵と牛乳だったか?
とにかく自分で粉を配合して作ってくれていた。
しかし、
なかなかうまく量の調節ができないのか、
いつもぺったりとしたふくらみの少ない仕上がりだった。
それでも美味しかった。

今のホットケーキミックスは、
牛乳か水で溶いて焼くだけできれいに仕上がる様子。
苦手な人でも上手く出来、
もともと料理の出来る人はより上手に。
今日もご馳走様でした。


118
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25

試し読みできます

昨夜夕食にささ身のウメマヨを食べる。
フライパンで焼き上げたささ身に、
種を取って刻んだ梅干しとマヨネーズを混ぜたソースを掛け、
いただいた。
ごま油で焼いたささ身の香ばしさに、
梅干しの塩気と酸味、
マヨネーズのコクのある旨みが加わって、
大変食欲をそそる一品だった。

ささ身自体は非常に淡白であっさりしすぎているため、
このソースの味の濃さが非常に合う。
梅干し一つでもゴハンの一杯や二杯は食べられるのだから、
このおかずでゴハンが進まないわけがない。

少しソースが多めにかかっていたので、
隣にあった大根サラダに少し乗せて食べたら、
これもまたぴったり。
サラダなのに突然おかずになってしまって、
ゴハンが足りないくらいだったが、
何とか食べ過ぎないように気をつけることができた。

夏場でも食欲が落ちないのはいいことかもしれないが、
気をつけていないと、
あっという間に太ってしまう。
難しいものです。


119
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25

試し読みできます

夕食にぶっかけうどんを食べる。
先日読んだ本の影響で、
物凄くうどんが食べたくなっていたので、
私のリクエストでメニューが決まった。
トッピングは前日のてんぷらの中から、
かき揚げとちくわのてんぷらの残りをのせて。
薬味はだいこんおろし、
辛味の効いたすっきりとした味わいだった。

揚げたてのカリッとした衣の感じもいいけれど、
一日たって油と具の味が落ちついたてんぷらも、
また違った味わいがして美味しかった。
ぶっかけのつゆに浸してかき揚げを食べると、
揚げたてのものよりも多くつゆを衣が含んで、
大変いい味が付く。
濃い目の味付けになったてんぷらの後口を、
キリッと辛味の効いた大根おろしが絡んだうどんが、
すっきりと胃袋の中に持っていってくれる。
夏場にはぴったりなメニューでした。


120
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25

試し読みできます

夕食に大根の味噌汁を食べる。
今日の大根はいつもと一味違っていた、
夕食に備えて作ったはずなのに、
なんだか大変大根に味が染みている。
いろいろ思い出してみると、
そういえば昨日まで残っていた大根の煮物がなくなっている事に、
気が付いた。
納得。

夕食のメインはお好み焼きだったのだけれど、
後で聞いたところ、
こちらにも入っていたそうで。
まったく気が付かなかったけれど、
そういえば焼き始めた生地が少し水分が多めだったような気が、
しないでもないような気が・・・。
言われてからそんな気がしているので、
多分気のせいだったんだろうと思う。
煮物の大根が入っていても、
これといって違和感を感じることなく、
いつもと同じように美味しく焼きあがったので良し。

味噌汁の方も、
いつもより少し甘みが強くなっていた気がするけれど、
これはこれで美味しかった。
残り物もムダにせずに済んでいい夕食でした。


121
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25


読者登録

出雲一寸さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について