目次
2010年12月から2011年2月
page 1
page 2
page 3
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
page 21
page 22
page 23
page 24
page 25
page 26
page 27
page 28
page 29
page 30
page 31
page 32
page 33
page 34
page 35
2011年3月から4月
page 1
page 2
page 3
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
page 21
page 22
page 23
page 24
page 25
page 26
page 27
page 28
page 29
page 30
page 31
page 32
page 33
page 34
page 35
page 36
page 37
page 38
page 39
page 40
page 41
page 42
page 43
page 44
page 45
page 46
page 47
page 48
page 49
2011年5月から8月
page 1
page 2
page 3
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
page 21
page 22
page 23
page 24
page 25
page 26
page 27
page 28
page 29
page 30
page 31
page 32
page 33
page 34
page 35
page 36
page 37
page 38
page 39
page 40
page 41
2011年9月から11月
page 1
page 2
page 3
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
page 21
page 22
page 23
page 24
page 25
page 26
page 27
page 28
page 29
page 30
page 31
page 32
page 33
page 34
page 35
page 36
page 37
page 38
page 39
page 40
page 41
page 42
page 43
page 44
page 45
page 46
page 47
page 48
page 49
page 50
page 51
page 52
page 53
奥付
奥付

閉じる


<<最初から読む

120 / 179ページ

試し読みできます

夕食にぶっかけうどんを食べる。
先日読んだ本の影響で、
物凄くうどんが食べたくなっていたので、
私のリクエストでメニューが決まった。
トッピングは前日のてんぷらの中から、
かき揚げとちくわのてんぷらの残りをのせて。
薬味はだいこんおろし、
辛味の効いたすっきりとした味わいだった。

揚げたてのカリッとした衣の感じもいいけれど、
一日たって油と具の味が落ちついたてんぷらも、
また違った味わいがして美味しかった。
ぶっかけのつゆに浸してかき揚げを食べると、
揚げたてのものよりも多くつゆを衣が含んで、
大変いい味が付く。
濃い目の味付けになったてんぷらの後口を、
キリッと辛味の効いた大根おろしが絡んだうどんが、
すっきりと胃袋の中に持っていってくれる。
夏場にはぴったりなメニューでした。


120
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25

試し読みできます

夕食に大根の味噌汁を食べる。
今日の大根はいつもと一味違っていた、
夕食に備えて作ったはずなのに、
なんだか大変大根に味が染みている。
いろいろ思い出してみると、
そういえば昨日まで残っていた大根の煮物がなくなっている事に、
気が付いた。
納得。

夕食のメインはお好み焼きだったのだけれど、
後で聞いたところ、
こちらにも入っていたそうで。
まったく気が付かなかったけれど、
そういえば焼き始めた生地が少し水分が多めだったような気が、
しないでもないような気が・・・。
言われてからそんな気がしているので、
多分気のせいだったんだろうと思う。
煮物の大根が入っていても、
これといって違和感を感じることなく、
いつもと同じように美味しく焼きあがったので良し。

味噌汁の方も、
いつもより少し甘みが強くなっていた気がするけれど、
これはこれで美味しかった。
残り物もムダにせずに済んでいい夕食でした。


121
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25

試し読みできます

夕食に大根の味噌汁を食べる。
今日の大根はいつもと一味違っていた、
夕食に備えて作ったはずなのに、
なんだか大変大根に味が染みている。
いろいろ思い出してみると、
そういえば昨日まで残っていた大根の煮物がなくなっている事に、
気が付いた。
納得。

夕食のメインはお好み焼きだったのだけれど、
後で聞いたところ、
こちらにも入っていたそうで。
まったく気が付かなかったけれど、
そういえば焼き始めた生地が少し水分が多めだったような気が、
しないでもないような気が・・・。
言われてからそんな気がしているので、
多分気のせいだったんだろうと思う。
煮物の大根が入っていても、
これといって違和感を感じることなく、
いつもと同じように美味しく焼きあがったので良し。

味噌汁の方も、
いつもより少し甘みが強くなっていた気がするけれど、
これはこれで美味しかった。
残り物もムダにせずに済んでいい夕食でした。


122
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25

試し読みできます

夕食にカボチャサラダを食べる。
ゆでたカボチャとタマネギ、
カリカリに焼いたベーコンをマヨネーズで味付けてあった。
カボチャの甘みにカリカリベーコンの香ばしさが加わり、
マヨネーズでさらに美味しく出来上がっていた。

今日食べたカボチャは通称へぼカボチャ、
正式名称は調べてみないとわからないけれど、
少し変わった形をしている。
つるが付いている部分から四分の三程度までは、
ヘチマのような状態、
一番下の部分で丸くふくらんでいる。
一見するとひょうたんのような面白い形だが、
味わいはしっかりとカボチャ。
シワシワのちりめんカボチャとつるつるの西洋カボチャの、
ちょうど間位の食感と甘み。

難点は、
したの丸くなっている部分の食べる所が少ないところ。
種がしっかり詰まっていて、
煮物にしたら皮ばっかり食べている感じになってしまう。
面白い所は、
上のヘチマみたいなところは、
輪切りで煮物に出来る所だろうか。
輪切りのカボチャってあまり見た事がないので、
少し変わってて食べるのも面白い品種です。


123
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25

試し読みできます

夕食にカレーソースオムライスを食べる。
今回はその中にさらにチーズが加えられており、
しっかりしたカレー味にもう一つコクが加わって、
元気にならざるをえない一品だった。

ここ最近のことなんだけれど、
お昼にカレーを食べて帰ると、
家の夕食もカレーである確立がやたらと高い。
今年に入って三回目、
カレーを食べて二三日目に重なるならよくあったけれど、
同じ日に重なる事は記憶にない。
カレーが好きなので一週間位カレーでも平気だから、
なんとも思わずに美味しく食べているけれど。
そんなに好きじゃない人はこういうとき、
一体どうして過ごしているのだろうと思う。

次のカレーの機会には、
三日目はカレーうどんで食べたいなと思う。
カレーうどんはおいしいんだけれど、
外で食べると大体服がひどいことになるので、
食べる為には黄色い服を着ていくなどの対策を採るか、
しみを作る覚悟を持って望まなければならない。
しみにならないカレールーやカレー粉が発明されたら、
きっとすごく売れると思うんだけど・・・。
どうでしょう?


124
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25


読者登録

出雲一寸さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について