目次
2010年12月から2011年2月
page 1
page 2
page 3
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
page 21
page 22
page 23
page 24
page 25
page 26
page 27
page 28
page 29
page 30
page 31
page 32
page 33
page 34
page 35
2011年3月から4月
page 1
page 2
page 3
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
page 21
page 22
page 23
page 24
page 25
page 26
page 27
page 28
page 29
page 30
page 31
page 32
page 33
page 34
page 35
page 36
page 37
page 38
page 39
page 40
page 41
page 42
page 43
page 44
page 45
page 46
page 47
page 48
page 49
2011年5月から8月
page 1
page 2
page 3
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
page 21
page 22
page 23
page 24
page 25
page 26
page 27
page 28
page 29
page 30
page 31
page 32
page 33
page 34
page 35
page 36
page 37
page 38
page 39
page 40
page 41
2011年9月から11月
page 1
page 2
page 3
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
page 21
page 22
page 23
page 24
page 25
page 26
page 27
page 28
page 29
page 30
page 31
page 32
page 33
page 34
page 35
page 36
page 37
page 38
page 39
page 40
page 41
page 42
page 43
page 44
page 45
page 46
page 47
page 48
page 49
page 50
page 51
page 52
page 53
奥付
奥付

閉じる


<<最初から読む

65 / 179ページ

試し読みできます

昼食に明太子スパゲティを食べる。
今回のパスタはかなり細めの物が使われており、
いつもとはまた違った食感で面白かった。

スパゲティを食べているというよりも、
ソーメンチャンプル明太子味といった感じだった。
普通の太さの物と比べて、
歯ごたえが随分とやさしくするすると胃袋の中に入って行き、
もっと沢山食べたくなった。

明太子ソースの方は市販のもの、
茹でたスパゲティにかけて混ぜるだけの物。
普段から常に一食分は買って置いておくようにしていて、
今日食べたのでまた買い足して置かないとなと思う。
明太子を買って自分でソースを作ったほうが、
明太子率の高いおいしいソースが作れるとは思うけれど、
急に食べたくなった時にはやはり、
買い置きのインスタントのものが助かる。


65
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25

試し読みできます

夕食に大根の梅肉和えを食べる。
大根の細切りに種を取って刻んだ梅干しが和えてあり、
非常にさっぱりとした味わい。
だけど、
一口目のすっぱさに思わず眉間にしわがよってしまった。

だけどすっぱいと思ったのは一口目だけで、
その後は何度も何度も箸が進んで、
一緒にゴハンもどんどん進んだ。
他にも何品かおかずがあったのだけれど、
ご飯を食べる時は必ずこの一品と一緒に食べていた。

もともと梅干しも好きなのだけれど、
梅干しだけだと塩分を取りすぎる感があるので、
水分の多い大根の細切りとの組み合わせはいい感じ。
梅干しの酸味と塩味に強さを大根のみずみずしさが和らげ、
上にかけられた鰹節のうまみと合わさって、
大変おいしいゴハンの友でした。


66
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25

試し読みできます

昼食に蕨を食べる。
今年の初物でまだそれほど大きくなっておらず、
少し食べるのがかわいそうな位だった。

あまり量も多くないので、
今回は湯がいて灰汁抜きしたものを、
わさび醤油につけてさしみのようにして食べた。
一口噛むとシャキっとした歯ざわりがあって、
その後クニュっとしてヌルヌル。
これといってわらび特有の味を感じる事が出来るほど、
舌が敏感ではないので、
味はわさび醤油そのまま。
ただ季節の移り変わりを食べる物で感じる事が出来るので、
旬の物としてこの時期のわらびははずせない。

もう少し沢山取れるようになったら、
そばとかラーメンの上に乗せて食べても、
季節限定のメニューとして楽しむ事が出来るので、
もう少し季節が進むのが待ち遠しいです。


67
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25

試し読みできます

夕食に切り干し大根の煮物を食べる。
具材は切り干し大根
にんじん
油揚げ
の三種類。
出汁と醤油で極めてあっさりとした味付け。

切り干し大根の煮付けは、
大人になってからよりも小学校の給食でよく食べた記憶がある。
その時の具材も今日食べたものと同じだった気がするので、
きっと切り干し大根の煮物の中身は、
この具材が定番中の定番なんだろう。
切り干しの名前の通り大根の干物なので、
出汁の味をたっぷりと吸い込み、
乾いていた時と違ってしっとりと仕上がって、
ゴハンのおかずに大変よい一品。

だけど、
小学校の給食では主食はご飯じゃなくて、
パンの事が多かった・・・。
今ならサンドイッチで食べてみるのも面白いかもしれない。
面白いだけで終わりそうだけれど。


68
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25

試し読みできます

夕食にお好み焼きを食べる。
お好み焼き用の市販の粉とキャベツのベースに、
今回はこんにゃくのみじん切りを入れ、
さらにすりゴマを多めに入れて栄養価を高めてみた。
蒸した中華麺を入れメインの具材は豚肉で。

すりゴマを入れたことで、
口当たりがざらついたりするかと思っていたが、
食べてみるとまったく問題なかった。
ソースとマヨネーズの味のために、
ゴマの香りもあまり感じる事が出来なくなったのは、
少し残念。

食べ終わって思い出したのだけれど、
ねぎを入れるのを忘れていたのと、
青海苔を買うのを忘れていた。
どうりで何となく色合いが物足りないなと思っていた、
今度するときにはもっとしっかり買い物の段階から、
買い揃える物を決めて置かないとだめだな。
でも、
無いなら無いでおいしかったです。


69
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25


読者登録

出雲一寸さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について