目次
2010年12月から2011年2月
page 1
page 2
page 3
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
page 21
page 22
page 23
page 24
page 25
page 26
page 27
page 28
page 29
page 30
page 31
page 32
page 33
page 34
page 35
2011年3月から4月
page 1
page 2
page 3
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
page 21
page 22
page 23
page 24
page 25
page 26
page 27
page 28
page 29
page 30
page 31
page 32
page 33
page 34
page 35
page 36
page 37
page 38
page 39
page 40
page 41
page 42
page 43
page 44
page 45
page 46
page 47
page 48
page 49
2011年5月から8月
page 1
page 2
page 3
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
page 21
page 22
page 23
page 24
page 25
page 26
page 27
page 28
page 29
page 30
page 31
page 32
page 33
page 34
page 35
page 36
page 37
page 38
page 39
page 40
page 41
2011年9月から11月
page 1
page 2
page 3
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
page 21
page 22
page 23
page 24
page 25
page 26
page 27
page 28
page 29
page 30
page 31
page 32
page 33
page 34
page 35
page 36
page 37
page 38
page 39
page 40
page 41
page 42
page 43
page 44
page 45
page 46
page 47
page 48
page 49
page 50
page 51
page 52
page 53
奥付
奥付

閉じる


<<最初から読む

4 / 179ページ

試し読みできます

昨日、
久しぶりに大変きつい仕事に取り掛かる。
しばらく体をあまり動かさない仕事が続いていたので、
動き始めからかなり厳しい。
気温はかなり低いのだが、
動いていると汗が吹き出す。
くたびれて動きを止めると、
流した汗のせいで非常に寒い、
寒いどころか着ているシャツが冷たくて仕方が無い。
何とか一日やり終えたけれど、
今度は体が痛くて仕方ない。
やっぱり普段から体を動かさなければ、
すぐになまってしまうようです。
とほほ。


4
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25

試し読みできます
少し前の季節はずれの雨が上がってから、
大変寒さが厳しくなった。
暖房にはエアコンを使っているのだけれど、
足元がまったく温かくなってこない。
仕方がないので、
寝転ぶわけでもないけれどホットカーペットをつける。
来月の電気代の請求書が見たくない・・・、
だけど寒さで身体を壊すよりはいいとは思うので、
まぁいいかなぁ。


5
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25

試し読みできます
少し前の季節はずれの雨が上がってから、
大変寒さが厳しくなった。
暖房にはエアコンを使っているのだけれど、
足元がまったく温かくなってこない。
仕方がないので、
寝転ぶわけでもないけれどホットカーペットをつける。
来月の電気代の請求書が見たくない・・・、
だけど寒さで身体を壊すよりはいいとは思うので、
まぁいいかなぁ。


6
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25

試し読みできます

先日、
何か煮物を食べたくなったので、
ねじりこんにゃくを生まれて初めて作ってみた。

板こんにゃくにまな板の上で切り込みを入れ、
短冊状に切って、
一方を切り込みの中を通すようにねじる。
初めて作った割には上手くいき、
思っていたよりもブツギレにならずに形が整った。
ところどころ、
綱引きロープみたいに太い物が見えたが、
まぁこんな物だろうと見てみぬふりをして煮込む。

こんにゃくは下湯でして灰汁を抜かなければと、
聞いた事があるのでその通りに。
茹で汁を切ってつゆで煮る、
味付けは適当。
酒・白だし・みりん=1・1・1のところに、
色付けの濃い口しょうゆ少々。
出来上がりはそこそこ、
かなりおかずに適した味付けに仕上がった。
砂糖を少し加えたほうがおいしく仕上がったかもしれない。


7
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25

試し読みできます

今日はクリスマスイブ、
夕食の買い物に行くとひどい混雑だった。
まず目に付いたのは鳥の丸焼き、
思わず買ってしまいそうになってしまった。
その次に目に付いたのはホールケーキ、
これも思わず買ってしまいそうになったが、
食べきれるわけがないため見送る。
それにしても人が多い、
一度通り過ぎた陳列棚に戻るには、
店内を一周する位の覚悟が必要だった。

楽しいはずのクリスマスイブだけれど、
帰宅してから人ごみ酔いが治まるまで、
二三時間寝込んでしまった。
とほほ。


8
最終更新日 : 2016-06-25 17:26:25


読者登録

出雲一寸さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について