目次
2008年11月、福岡:柳川
【08`11/30】私を柳川に連れてって☆-①
【08`11/30】私を柳川に連れてって☆-②
【08`11/30】私を柳川に連れてって☆-③
【08`11/30】私を柳川に連れてって☆-④
【08`11/30】私を柳川に連れてって☆-⑤
【08`11/30】私を柳川に連れてって☆-⑥
【08`11/30】私を柳川に連れてって☆-⑦
【08`11/30】私を柳川に連れてって☆-⑧
【08`11/30】私を柳川に連れてって☆-⑨
【08`11/30】私を柳川に連れてって☆-⑩
【08`11/30】私を柳川に連れてって☆-⑪
【08`11/30】私を柳川に連れてって☆-⑫
2008年12月、福岡:岐志
【08`12/19】岐志 先輩と後輩と2 一章(その1)
【08`12/19】岐志 先輩と後輩と2 一章(その2)
【08`12/19】岐志 先輩と後輩と2 一章(その3)
【08`12/20】岐志 先輩と後輩と2 一章(その4)
【08`12/19】岐志 先輩と後輩と2 一章(その5)
【08`12/19】岐志 先輩と後輩と2 一章(その6)
【08`12/19】岐志 先輩と後輩と2 一章(その7)
【08`12/19】岐志 先輩と後輩と2 一章(その8)
【08`12/19】岐志 先輩と後輩と2 一章(その9)
【08`12/19】岐志 先輩と後輩と2 一章(その10)
【08`12/19】岐志 先輩と後輩と2 一章(その11)
【08`12/19】岐志 先輩と後輩と2 一章(その12)
【08`12/20】岐志 先輩と後輩と2 一章(その13)
2008年12月、福岡:百道浜
【08`12/20】福岡 先輩と後輩と2 二章(その1)
【08`12/20】福岡 先輩と後輩と2 二章(その2)
【08`12/20】福岡 先輩と後輩と2 二章(その3)
【08`12/20】福岡 先輩と後輩と2 二章(その4)
奥付
奥付

閉じる


<<最初から読む

28 / 30ページ

【08`12/20】福岡 先輩と後輩と2 二章(その3)

“福岡タワー”
IMG_7208.jpg

IMG_7213.jpg
 周りはミラーみたいでした。
 なんというか、タワーというかビルみたいです。

 福岡市博物館の特別展の出口付近で福岡タワーの割引券を見つけておいたので、通常料金より安く入れました。・・・いくらだったか、忘れましたけど。

 中はこんな感じ。
IMG_7214.jpg
 鉄骨しかない。

IMG_7215.jpg
 エレベーターに乗って、一気に上へ!
 地上123メートルの最上階! 

IMG_7217.jpg
 天神は左方面の真ん中より奥側、西陣は右の真ん中よりすこし前。
 見晴らしのよさに気分が良くなります。

 ここで、あれ?と思われた方がいるかもしれません。
 物足りなさというか、違和感というか。
 高層ビルが無いというのに気付かれた方もいるかもしれませんね。
 無いんです。福岡には高層ビルとか超高層ビルとかそういった建物が。
 福岡ぐらいのレベルなら街中に1つくらいあってもおかしくは無いのですが、福岡空港が近くにあるので、そういった高い建物を建てることが制限されているからというのが理由なのだと、誰かから聞いた。(海の中道の方にあるらしいのですが、あくまでも街中という範囲での話として)
 確か、上の写真だと、左の奥の方が、福岡空港だったはず。
 なので、福岡は縦ではなく、横に発展して行っているのです。

IMG_7218.jpg

IMG_7224.jpg
 前にある川は室見川。河口付近。右は海です。
 右に見える観覧車の辺りがマリノアシティ福岡(九州最大のアウトレットモール)。

IMG_7226.jpg
 海の上にある建物は、『マリゾン』。結婚式場だとか。
 下で宣伝していましたが、ここの福岡タワーで結婚式を挙げられるそうです。

IMG_7225.jpg

 やっぱり金印見た後は、こちらも見ておかないといけませんよね!
IMG_7235.jpg

7325.jpg
 
“Yahoo!ドーム”を探せ!
IMG_7239.jpg
 目の前のホテルの裏に隠れてます。

IMG_7243.jpg

 あぁ、やっぱり高い所にいると落着く。


 帰る時は、二階下に下てから、エレベーターに乗って降ります。
 ちなみに一階下はスカイラウンジ。

 もう一つ下が、また展望台になっていました。こちらはソファが設置してあって、ゆっくり外を見られるようになっていました。
 あと、恋人の聖地認定もあった。
IMG_7246.jpg

IMG_7253.jpg
 高いところに上って、気持ちが安定しました。
 まぁ、なるようになるだけだろうと、ごちゃごちゃしていた気持ちもすっきり。
 なんというか、悟りに近い境地に至った。
 高いところ、最高!

 先輩Yには完全な八つ当たりをしてしまいましたが、まぁそれはなんというか、あれだ、先輩頼りにしてます(ニッコリ)

IMG_7258.jpg
 写ってませんが、左側の方に非常階段があります。
 毎年5月と11月にこの階段(577段)を上って、最上階に行くというイベントをしているそうです。
 タイムを競うイベントではありませんが、過去のベストタイムは確か3分18秒らしい。
 
IMG_7262.jpg

2009/02/01


【08`12/20】福岡 先輩と後輩と2 二章(その4)

 福岡タワーの前には、RKB放送会館とTNC放送会館の二つのテレビ局がありました。
 近いよ。

IMG_7263.jpg
 TNC放送会館の前では、この日フリーマーケットが行われていました。
 焼き牡蠣の屋台も出ていて、昨日嗅いだばかりの磯の香りで満ちていました。

 TNC放送会館前にバス停があったので、そのバス停の時刻表を、今度はちゃんと確認してみたら、バスが来るまでまだ時間があるようでした。
 そこで、TNC放送会館の一階にガチャポン広場みたいなところがあったので、行ってみることにしました。
 後で、実はそのTNC放送会館前にあったバス停には親切にもこのバス停よりも隣のバス停(50メートル先)に行ったほうが天神行きのバス停が停まりますよ~みたいな事が書いて教えてくれている看板があったのですが、この時は見ていませんでした。

 何十台というたくさんのガチャポンのケースが並んでいました。ここまでずらーっと並んでいると、どれか一つくらいはガチャガチャしたいくなります。
 そこで見つけたのが、『銀魂』のアニメ版のボイスドロップ。
 全6種で、それぞれに番号がふってありました。
「先輩、先輩。これやりませんか? そうですね、3番か6番のどちらかを出したほうが勝ちですよ~」という後輩の提案。
 ただ単純に後輩が欲しいものの番号だったりする。
 
 先に後輩が挑戦。何が出るかな~と開けて見たら、チラッと見えた白の色。6番の色です。
「やった!」
 次に先輩Yが挑戦。「いや、べつに6番出たから、ぶっちゃけどの番号出てもいいんですけどね」と言い出した後輩にやる気を削がれながらも、ハンドルを回してみて、出てきたのはなんと、青色。3番の色です。

IMG_7266.jpg
 キャラクターのボタンを押すと声が出るという仕組み。

 まさかの的中!
 私は素直に自分の好きなキャラが出た事を喜んでいたのですが、その隣で先輩Yはえらく落ち込んでいました。

「昨日宝くじを買っておけば……」

 あるところから言葉を借りるとすれば、多元宇宙連続体の迷宮。
 ありえたかもしれない未来、もしかしたらの未来、もし・たら・ればの世界。

 つまり、昨日宝くじを買わなかった事の後悔。

 今日でこんなに当たってしまうのだから、昨日であればもしかしたら、あの時買っていさえすればその宝くじは当たったかもしれない。
 一番のミソは、年末ジャンボ宝くじは昨日までだったということ。

 今までの経験からして、たいてい先輩Yがにわかには信じがたいようなことを言うと、実はそれが正しかったりして、逆に先輩Yがフツーの事を言うと、それが引っ繰り返るようなことがほぼ確実に起きたりしていた。
 そして、先輩Yは一度こうと決めるとガンとして動かなくなるのも知っているので、必要以上にすすめたりしなかったのですが―――いやぁ、まさか、あそこまで落ち込むなんて思わなかった。本気で落ち込まれていて、何も言えなかった。

 そして、この先のバス停の方が天神に帰るのは便利ですという看板を見つけて、教えるべきかどうするか迷って、黙ってた。
 この後、先輩Yが見つけてしまったのですけどね。
 とりあえず、ゲットしたガチャポンの景品のボタンを連打して、ごまかしておいた。

2009/02/01


奥付



可愛いあのコと旅してる! 4巻


http://p.booklog.jp/book/39698


著者 : 壱白福果
著者プロフィール:http://p.booklog.jp/users/momo-to-ume/profile


感想はこちらのコメントへ
http://p.booklog.jp/book/39698

ブクログのパブー本棚へ入れる
http://booklog.jp/puboo/book/39698



電子書籍プラットフォーム : ブクログのパブー(http://p.booklog.jp/
運営会社:株式会社paperboy&co.



この本の内容は以上です。


読者登録

壱白福果さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について