twitterとfacebookアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 雑誌 , アンソロジー 作者 あやまり堂
価格 無料
タグ テキスポ小説バトル
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

226 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 25ページ (Web閲覧)
46ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
テキスポ上で開催していた、第10回「800字小説バトル」の投稿作品・優秀作一覧です。
3つのお題を使ったりして、800字くらいで書かれた小説です。
投票結果、入選作を公開しました。
一応、これで企画は修了ですが、今後も、収集した感想コメントを随時追加して行くかもしれません。
※なお、テキスポという文系サイトは、12月末日に死亡しました。

コメント一覧

三毛猫です。ジュニー様へ。まだ書いてないお話だったので第二案の方を元に多少なりとも被らない方向で書いてみました。 「じゃあ、ね」ttp://ncode.syosetu.com/n4203ba/ 色々な意味で書かない方が良かったかもです……。 シゾワンぷー様へ。ツイッターってわたしさっぱりわけわかめなので手を出しにくいのですよぅ。 わたし自身の作品は「小説家になろう!」のサイトに移行しました(おなじ三毛猫名義です)。 今後はそちらで活動していくつもりですのでお暇でしたら見に来てくださいませ。 あやまり堂様へ。コメント欄を掲示板代わりにしてごめんなさい……。
三毛猫 : 2012-01-11 02:01:11

三毛猫さん、ツイッターのほうにはテキスポの生き残り作家さんたちがクラスタを形成してますよ。テキスポ用のアカウントでも作っていらしてはどうでしょうか? まあ、ほとんど遊んでばっかですけど、UCOさんなんかが真面目にバックアップを残そうと努めていらっしゃいます。
シゾワンぷー : 2012-01-10 06:04:18

三毛猫です。個別の記事にコメントつけられないっぽい?ので、 まとめて気になったものにだけひとことふたこと感想を書いておきます。 「ヒューマンライト」  シゾワンぷー様  黒ぱんつに手袋。プロレスラーみたい。みんなシリアスなのにどこか笑いを誘う。  あいかわらずシゾワンぷーさんの物語には不思議な魅力があります。 「住人と色」 木林森太郎  よく意味がわからないのですが、かなり魅かれます。 「12月23日、深夜」 冬雨様  個人的に一押し。こういうのかなり好きです。 「今日で最後にしよう」 ジュニー様  ちょっとこれに関してだけ少々語らせてもらいます。  ふたつめ書かなくてよかった。ジュニー様のこれとネタが丸被りだったんです。  違うのは主人公達の年齢と、本当のことを告げる理由くらいでしょうか。  わたしの第一案ではお互い小学生で、男の子が中学進学を機に引っ越すから。  第二案では高校生で大学進学、または就職でこの町を出るから本当のことを告げる、  といった感じでした。ジュニー様とわたしで何か共通の元ネタでもあったのでしょうか。  なんだかとても不思議です。 「銀座商店街幻想」 茶屋休石様  すてでわくわくしてくる幻想的な商店街が描かれているのに、  そこで何も起きないのがちょっと残念です。 「岐路の一答」 芋屋だーら様  昔の文学風な言葉使いがいい味だしてます。 「つないで」 たきてあまひか様  こういうやさしくて素敵な文章を書ける人がうらやましいです。 「プレイ・ア・ロール」 アマモリトオル様  テーブルトークRPGをやってた中学時代を思い出しました。 感想付けられなかった方も含めて参加者の皆様、 主催のあやまり堂様、おつかれさまでした。
三毛猫 : 2012-01-09 16:53:04

パブーとツイッターを利用する感じかなあと思ってますー。 匿名コメントができないのが惜しい感じですけど。。。
あやまり堂 : 2012-01-01 10:42:55

texpoの三毛猫です。texpoなくなっちゃいましたねぇ;; こちらが本会場ということでよろしいのでしょうか。
三毛猫 : 2011-12-31 23:44:16

facebook コメント一覧