twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 童話・絵本 , 作者 Alz
価格 無料
タグ クリスマス大久保ゆう
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

1,313 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 17ページ (Web閲覧)
18ページ (PDF)
評判
  • 15(平均5 / 3人)
ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
この絵本は、サンタクロースの登場する古い詩をもとに、アメリカの有名なイラストレーターであるジェシー・ウィルコックス・スミス(1863-1935)が絵をつけたものです。まだサンタの服が赤に決まってなかったころの作品なので、色が違っております。

もとの詩ははじめ「トロイ・センチネル」という新聞の1823年12月23日号に掲載されたのですが、そのとき著者名が付されていなかったため、誰が書いたのかについては諸説あります(とりあえずヘンリ・リヴィングストンJr.(1748-1828)説を採っておきます)。

私がはじめて訳したのは2002年で、そのときは散文訳でしたが、今回絵本に合わせて行分け&改訳致しました。

なお、この作品についてはサイレント時代に映画が作られていて、以前に公開しています。
ニコニコ動画 http://www.nicovideo.jp/watch/sm5783308
Google Video http://www.alz.jp/221b/archives/000681.html

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

ケロリーマン&ケロウーマンは静岡県富士市を走る岳南電車の非公認キャラクター。https://www....

この本を開く

一振りの鋼に栄達を託す時代はとうに過ぎ。若者たちはもう、勇者にも英雄にも成り得ない―――******...

この本を開く

スペインアンダルシアのリゾート都市在住15年の日常生活を綴ったブログから抜粋したエッセイシリーズ2冊...

この本を開く

かまねこちゃんシリーズ・スピンオフ作品。 大人の憩いの場バー『化』の常連マーちゃんこと、岡まさあきは...

この本を開く

「胆石症」による「腹腔鏡下胆嚢摘出術」の入院記。大胆に医学的解説を省き、体験と感想、そして病院食を中...

もっとみる