twitterアカウントでログイン

カテゴリー コミック ファンタジー 作者 海野ことり
価格 無料
タグ 日常ファンタジーサラリーマンコメディ読み切り漫画
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

390 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 32ページ (Web閲覧)
33ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
短気で誰かれかまわず怒鳴り散らす、会社員の三上。
部下はびびり、妻は実家に帰ってしまった。
いつも怖い顔つきをした自分がほとほと嫌になった時、目の前に救いの女神、いや、太った猫が現われた。

神の使い(らしい)その猫が、三上に施したものとは?

keiさんのブログ「ねこバナ」で公開中の小説を漫画化した、

笑いあり、哀愁あり(?)の日常ファンタジー。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

 あまり記憶には薄いかもしれないが、とある地方の事件としてこんな記事が新聞に躍った。2017年7月、...

この本を開く

2018年3月に発行された沖縄ローカル釣り漫画「ラッキーキャッツルアーフィッシングスクール」最新作!...

この本を開く

tovo が発行するポストカードサイズの小さなフリーペーパーです。311以降の青森県に住むごくごく普...

この本を開く

人工知能は大量のデータ処理能力と速度において既に人間を超えているが・・・機械的ロボットは人の作ったプ...

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

もっとみる