目次

閉じる


<<最初から読む

9 / 12ページ

9


でも みんなは ぬいぐるみのくまさんが
おうちに かえることができて うれしいのか
みんなと あそんで たのしかったのか わかりません。
「くまさん さようなら!」
みんなは ぬいぐるみのくまさんに いいました。


10


おんなのこに だかれて さっていく うごかない ぬいぐるみのくまさん。
その うごかなかった くまさんが みおくる どうぶつたちに
おんなのこの かたごしから てを ふったように みえました。
「あっ くまさんが うごいたよ!」
「えっ?」


11


みんなは おどろいて ぬいぐるみのくまさんを みました。
たしかに ぬいぐるみのくまさんは てを ふっています。
せいいっぱい みんなに おれいを いっていたのです。
そう 「ありがとう!」 って。


奥付


ぬいぐるみのくまさん


http://p.booklog.jp/book/38404


著者 : yukinco
著者プロフィール:http://p.booklog.jp/users/yukico-y/profile


感想はこちらのコメントへ
http://p.booklog.jp/book/38404

ブクログのパブー本棚へ入れる
http://booklog.jp/puboo/book/38404



電子書籍プラットフォーム : ブクログのパブー(http://p.booklog.jp/
運営会社:株式会社paperboy&co.



この本の内容は以上です。


読者登録

山崎由起子さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について