目次
冬のブランコ
BLANCO3 A Cup Of Worid カップの中の世界
おはよう世界
冬の歌
空のグラデーション
Heart to Heart
コロコロモード
あらかるとメニュー
覗き込む目だま
昨日の小荷物
ふれあうカラダ 重なりあうコトバ
メビウスライン
突然の雨
肖像画
ランデブー
ひとつの空
夜の物語
伸ばした手
灯~とぼし~
blancoよりあなたへ~ありがとう(^◇^)
灯火
ちょっとした疾患
視線の先
もっともらしい問題
暗闇の中の真実
不思議の月
空へと流れる光
四角三角そして丸
紅い月に想う
君とのこと
白い答案用紙
冬の日のこと
変化
サウンドオブハート
美術鑑賞
Christmas in the Songs
フェイス
Walking Man
残心 
最終回
歩く
寒さのせい?
風の見える丘
ラッキースター
ノックノック!
風船
繰り返せないから
そうさ!そうだな!
そうして少しずつ こうして少しずつ
どうしてもと唱えながら進む僕
僕は君のママじゃないけれど
「今」
眠り
ボイコット
あたたかいぜ
ただいま!お帰り!
シアター
雨の日のリフレイン
本当のリアル
曖昧さ
淡い吐息
Bed Time Talk
道すがら
昨日までの距離
僕らのアングル
本当はそんなに遠くない地平線
昨日へとつづく道、明日へと進む道
靴音。
グローイン グローイン
Words
いつものように
Taste of Dreams
彩色
さくらぐみ
ふたりでひとりのblanco他作品
奥付
奥付

閉じる


<<最初から読む

64 / 79ページ

Bed Time Talk

 

あたたかなベッドに潜り込み  
冷えた脚を絡ませて
あなたの背中に顔を埋めた
 
ただいま!
 
ああ~
 
おかえりの代わりのご挨拶
   
こすれあうコットンの音にさえドキドキしてた   
あの日からは
もうずいぶんと離れたけれど  
もう数えることさえ難しい
ただいま

おかえり
をくりかえして
 
ふれあう心に
今でもワクワクしてるのさ

こうやってふたり





道すがら


僕は旅にでる
明日しかない時間の中へ
僕は旅にでる
後ろ向きじゃあ歩きづらいから
前だけをむいて
僕は旅にでる

いってらっしゃい
愛おしい人
果てなくつづく時間の中へ
ときには立ち止まり
ときにはふりむき
足元を見ながらついた
泥を
そっと払いのけ
また前だけをむいて

そしていつかは
お還りなさい




昨日までの距離


あの時こうしておけば良かったって?
やるときゃやるんだって?
知ってるかい?
明日の昨日は今日だってコト
昨日の明日が今日だってコト

知ってるさ!そんなコト
とおに思い知らせられている
こうしておけば・・・
って悩んでるスキに
たちまち明日が今日になる

明日の明日も今日になる
でもね
昨日はいつまでたっても昨日のままさ

少しずつ積み重なっていく今日

後悔なんてしてる暇
無いってことさ

そうだろ?


僕らのアングル


少し滑稽に傾いた僕らのアングル
世界を切りとって部屋中に飾ろう
楽しい気分だけを焼き付けたピンナップ
恥ずかしがらないで
さあ~
スマイル!

ときにはなんとなく傾いたスマイル
ハートはいつでもキャッチボール
起きあがりこぼしのように行ったり来たり
泣いたら負けだよ
さぁ~
ふたりでスマイル!

ブルーな夜にはすこしだけ
アングルを変えてみるんだ
それほど違いやしないけど
案外変わって見えるのさ
君の好きなアングル
僕の好きなアングル
違っていたって構わない
違っていったって気にしない
僕らがちょうどおさまるアングル
今も
探しつづけて



本当はそんなに遠くない地平線


どこまで行くの?
って聞かれたから
どこへ行くの?
って答えたわたし

一緒に行こうか?
って問いかけられたから
少し迷って応えたの
 
地平線まで
だなんて言わないでね
地平線って案外近いのよ

君は少し視線をズラしてそう言った
 
明日のくる方へ
本当はそう言いたかったけれど
君にはたぶん退屈な答え

明日になんて興味ない!
今この瞬間が好きだから
だからあなたに恋したの
そう!
わたしの瞳に映ってる目の前のあなたに

遠そうに見えて
実は近い未来
それでも僕らは
まだまだ歩き出したばかり




読者登録

blancoさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について