閉じる


はじめに

試し読みできます

はじめに

 デジタル福笑い、な感覚でカンタンにマンガの作れるツール『こみpo!』。ユーザー製作素材が2D/3Dともかなり自由にオプション取り込みできるすぐれものです(体験版はこれができませんので悪しからず)。
 このユーザー素材でいつもお世話になっているのが、『ILMA コミPo!Wiki』。その管理人である、時深彼方さんのblog記事に養蜂の話がありましてな。
 セイヨウミツバチ育成中とのことですが、そのミツバチたちが先日、スズメバチに殺されてあわや、一群を失いかけるとのこと。同一ソフトユーザーの親近感と心配と、でこういう応援マンガを作ってみました。今後も追加する予定です。
 時深さんは例えば情報技術者のタマゴが みつばちを飼い始めてみたら。 』というタイトルで、ノンフィクションこみpo!マンガも作成中とのことです。

 この手の『半分実録、半分はエンターテインメントの創作物』をお読みになる能力が不自由な人は、予めこちらの画像の注意をお読みいただき、ご理解ください。
当然のことながら、マンガにはハチやその他、この世に存在しうる生物が登場する可能性があります。読者は自分の好みを把握した上で、ご自分の物差しからはみ出るものへの不快感は自分で処理なさってください。
早い話、『虫注意』です。

試し読みできます

著作権情報

・『コミpo!』公式素材は、コミpo!ユーザー使用上の注意範囲内にて商用・非商用問わず、事前に使用を許諾されています。
・マンガ内のユーザー素材は、切身魚の自作素材及び、他のユーザーによる事前の許諾(商用可)に基いた公開素材です。
・使用した写真は、写真素材『足成』の公開写真や、時深彼方さんの事前許諾によるblog写真です。

【営利利用について】
このマンガは、購入者が営利利用を許諾申請した際、個別に許諾しています。Twitterなどでお気軽に打診してください。
2012/04/13時点許諾済み

【二次利用について】
このマンガは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス CC-BY-NC に基き、二次利用を事前許諾します。
私の定義する『非営利』は、「その創作活動により、月当たり9000円以上の有償報酬を得ていない」範囲とします。
「9000円」は切身魚の「低いほうの一ヶ月あたり平均食費」です。
なお、著作者の 人格権は譲渡できません。つまり、

・「作者を詐称する」とか
・切身魚の気持ちを傷つける目的で二次利用する

ことはやっぱりしちゃいけないことですよ。よろしいですね、お嬢様?

« 前の章