twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション エッセイ・インタビュー 作者 大須賀淳
価格 無料
タグ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

485 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 4ページ (Web閲覧)
9ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
「右耳で低音が聴こえない!」

音を生業とする著者にある日突如ふりかかった「突発性難聴」という厄災。廃業の恐怖に怯えながらのプチ闘病記を初公開。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる・・・*アルファポリスの絵本ひろばでは「R」が付いてい...

この本を開く

 あまり記憶には薄いかもしれないが、とある地方の事件としてこんな記事が新聞に躍った。2017年7月、...

この本を開く

tovo が発行するポストカードサイズの小さなフリーペーパーです。311以降の青森県に住むごくごく普...

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...

もっとみる