twitterとfacebookアカウントでログイン

カテゴリー 趣味・生活・芸術 ライフスタイル , ノウハウ 作者 あやまり堂
価格 無料
タグ 日記
ダウンロード

この本には、PDFファイルとePubファイルが存在していません。

Kindleに送信

この本にはePubファイルが存在しないため、MOBIファイルを生成することができません

状態 執筆中 ページ数 444ページ (Web閲覧)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
適当に書きためてみたいと思いました。
何てことのない日記ですよ。

コメント一覧

>影井さん おお、まことですか。 落ちたやつですが、、、ではどこかにアップしますので、アドレスを、ツイッタでご連絡いたしますー。
あやまり堂 : 2014-02-20 09:04:26

お久しぶりです、影井です。 講談社BOXの作品、是非読ませていただきたいです!
影井公彦 : 2014-02-16 11:53:24

コメントありがとうございます。 あたくしの目論見は、まさに「ラノベと時代小説の融合」でして、それが今回は完全に失敗した模様です。 いやはや、難しいです。。。
あやまり堂 : 2011-09-01 21:35:10

横から失礼いたします。 2011/08/31(どっちつかずか……) http://p.booklog.jp/book/3746/page/488247 >ただ軽いだけで歴史ものとしてもキャラものとしてもどっちつかず ただ軽いだけの歴史小説なら、主に文庫本の形態で、巷間に溢れかえっているような気がします。 一度、プロフェッショナルな作家として世に出た人々の作品への評価基準と、公募作品へのそれとでは、明らかな二重基準があるのではないか? と、読み手としては、勘ぐってしまうのです。
soltiox : 2011-09-01 05:14:53

facebook コメント一覧