目次
□掲載中・連絡先
あやまり堂日記 in パブー(2015年03月)
2015/03/30
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/16
2015/03/10
2015/03/06
2015/03/02
あやまり堂日記 in パブー(2015年02月)
2015/02/27
2015/02/25
2015/02/23
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
あやまり堂日記 in パブー(2015年01月)
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/14(修論口頭試問おわた)
2015/01/09
2015/01/05
あやまり堂日記 in パブー(2014年12月)
2014/12/22
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/01(最終ゼミ)
あやまり堂日記 in パブー(2014年11月)
2014/11/28
2014/11/19
2014/11/14
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/06
2014/11/05
あやまり堂日記 in パブー(2014年10月)
2014/10/30
2014/10/27
2014/10/24
2014/10/22
2014/10/20
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/09
あやまり堂日記 in パブー(2014年09月)
2014/09/29
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/22(放送大学最終ゼミ合宿)
2014/09/16(青森りんご記)
2014/09/10
2014/09/05(湿潤西遊記4・終)
2014/09/03(湿潤西遊記3)
2014/09/02(湿潤西遊記2)
2014/09/01(湿潤西遊記1)
あやまり堂日記 in パブー(2014年08月)
2014/08/22
2014/08/18
2014/08/14
2014/08/04
2014/08/01
あやまり堂日記 in パブー(2014年07月)
2014/07/28
2014/07/17
2014/07/15(国会図書館・ゼミ・映画・靖国・博士課程・読書・小説)
2014/07/04
あやまり堂日記 in パブー(2014年06月)
2014/06/30
2014/06/26
2014/06/23
2014/06/18
2014/06/02
あやまり堂日記 in パブー(2014年05月)
2014/05/27(北摂キリシタン隠れ里訪問の記)
2014/05/22
2014/05/19
2014/05/12
2014/05/07
2014/05/01
あやまり堂日記 in パブー(2014年04月)
2014/04/30
2014/04/24
2014/04/22
2014/04/14(長編「秘密の勇者のドリル」作後贅言)
2014/04/11
2014/04/07
あやまり堂日記 in パブー(2014年03月)
2014/03/27(てきすぽどーじん7号できました)
2014/03/25
2014/03/17(放送大学ゼミ2)
2014/03/14
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/05
2014/03/03
あやまり堂日記 in パブー(2014年02月)
2014/02/20(「朝のブルジョワジ」作後贅言)
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/10(大雪記・てきすとぽいオフ会)
2014/02/03
あやまり堂日記 in パブー(2014年01月)
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/22
2014/01/20
2014/01/10
2014/01/07
あやまり堂日記 in パブー(2013年12月)
2013/12/25
2013/12/16
2013/12/12 (マレーシア訪問記3・完結編)
あやまり堂日記 in パブー(2013年11月)
2013/11/28
2013/11/26
2013/11/22
2013/11/18 (あらすじの書き方)
2013/11/15 (マレーシア感想2)
2013/11/06 (マレーシア感想1)
あやまり堂日記 in パブー(2013年10月)
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/24
2013/10/21
2013/10/17
2013/10/16 (宇治拾遺物語の完訳記念)
2013/10/03
あやまり堂日記 in パブー(2013年09月)
2013/09/27
2013/09/25 (大学院研究の心得・歴史学メモ)
2013/09/24 (放送大学ゼミ合宿1)
2013/09/19
2013/09/11
2013/09/09
あやまり堂日記 in パブー(2013年08月)
2013/08/30
2013/08/26
2013/08/23
2013/08/22(熱中症の記その3・終)
2013/08/21(熱中症の記その2)
2013/08/20(熱中症の記その1)
2013/08/08
2013/08/05
2013/08/02(宇治拾遺の英訳事始)
あやまり堂日記 in パブー(2013年07月)
2013/07/24
2013/07/22 (放送大学ゼミその2)
2013/07/18
2013/07/16
2013/07/11
2013/07/08
2013/07/05
2013/07/01
あやまり堂日記 in パブー(2013年06月)
2013/06/25
2013/06/19
2013/06/21
2013/06/11
2013/06/10(NIRGILIS LIVE!)
2013/06/07
2013/06/03
あやまり堂日記 in パブー(2013年05月)
2013/05/27(放送大学とマクロス映画祭)
2013/05/24
2013/05/22
2013/05/15
2013/05/13
2013/05/09
あやまり堂日記 in パブー(2013年04月)
2013/04/30
2013/04/25
2013/04/22
2013/04/18
2013/04/15(東京行・コンテンツ今昔)
2013/04/12
2013/04/10
2013/04/09
2013/04/05
2013/04/03
あやまり堂日記 in パブー(2013年03月)
2013/03/27
2013/03/25
2013/03/14
2013/03/05
2013/03/04
2013/03/01
あやまり堂日記 in パブー(2013年02月)
2013/02/27
2013/02/25
2013/02/22
2013/02/21
2013/02/18
2013/02/12
2013/02/08
2013/02/06
2013/02/04
2013/02/01
あやまり堂日記 in パブー(2013年01月)
2013/01/30
2013/01/23
2013/01/16
2013/01/15
2013/01/11
2013/01/10
2013/01/07
あやまり堂日記 in パブー(2012年12月)
2012/12/25
2012/12/17
2012/12/13
2012/12/12(Kindle作戦)
2012/12/10
2012/12/04 (電子書籍向きの小説について)
あやまり堂日記 in パブー(2012年11月)
2012/11/29
2012/11/28
2012/11/27
2012/11/22
2012/11/20
2012/11/19
2012/11/15
2012/11/13
2012/11/09
2012/11/05
あやまり堂日記 in パブー(2012年10月)
2012/10/31
2012/10/29
2012/10/24
2012/10/22
2012/10/16
2012/10/09
2012/10/04
あやまり堂日記 in パブー(2012年09月)
2012/09/28
2012/09/26
2012/09/24
2012/09/19
2012/09/18
2012/09/12
2012/09/10
2012/09/09(既視感ありあり)
あやまり堂日記 in パブー(2012年08月)
2012/08/27
2012/08/23
2012/08/21
2012/08/16(甲府記1)
2012/08/16(甲府記2)
2012/08/16(甲府記3)
2012/08/10
あやまり堂日記 in パブー(2012年07月)
2012/07/30
2012/07/27
2012/07/25
2012/07/19
2012/07/02
2012/07/18
2012/07/13
2012/07/09
2012/07/06
2012/07/05
あやまり堂日記 in パブー(2012年06月)
2012/06/29
2012/06/27
2012/06/25
2012/06/22
2012/06/20
2012/06/18
2012/06/13
2012/06/11
2012/06/08
2012/06/07
2012/06/04
あやまり堂日記 in パブー(2012年05月)
2012/05/29
2012/05/28
2012/05/22
2012/05/21
2012/05/18
2012/05/14
2012/05/09
2012/05/07
2012/05/02
あやまり堂日記 in パブー(2012年04月)
2012/04/23
2012/04/20
2012/04/19
2012/04/18
2012/04/13
2012/04/11
2012/04/09
2012/04/06
2012/04/05
2012/04/04
2012/04/02
あやまり堂日記 in パブー(2012年03月)
2012/03/26
2012/03/21
2012/03/17
2012/03/15
2012/03/14
2012/03/12(足利をあきらめるの記)
あやまり堂日記 in パブー(2012年02月)
2012/02/28
2012/02/27
2012/02/20
2012/02/17
2012/02/13
2012/02/09
2012/02/03
2012/02/01
あやまり堂日記 in パブー(2012年01月)
2012/01/31
2012/01/25 (「木屋瀬川合戦」作後記)
2012/01/16
2012/01/16 (ふたたび)
2012/01/13
2012/01/12
2012/01/10
2012/01/04
2012/01/01
あやまり堂日記 in パブー(2011年12月)
2011/12/28
2011/12/19
2011/12/16
2011/12/12 (作後贅言)
2011/12/12
2011/12/08
2011/12/02
2011/12/01
あやまり堂日記 in テキスポ (2011年12月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年11月)
2011/11/28
2011/11/25
2011/11/21
2011/11/10(文学フリマ記・上)
2011/11/10(文学フリマ記・下)
あやまり堂日記 in パブー(2011年10月)
2011/10/31
2011/10/28
2011/10/24
2011/10/21
2011/10/20
2011/10/18
2011/10/13
2011/10/06
2011/10/05
あやまり堂日記 in テキスポ (2011年10月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年09月)
2011/09/30
2011/09/28
2011/09/27
2011/09/22
2011/09/21
2011/09/20(誕生日)
2011/09/16
2011/09/13
2011/09/12
2011/09/06(広島旅行日記・上)
2011/09/07(広島旅行日記・下)
2011/09/02
2011/09/01
あやまり堂日記 in テキスポ (2011年09月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年08月)
2011/08/31(どっちつかずか……)
2011/08/31
2011/08/30
2011/08/29
2011/08/25
2011/08/22(東京行・絵とライブハウス)
2011/08/18
2011/08/12
2011/08/11
2011/08/10
2011/08/09
2011/08/08
2011/08/05
2011/08/04
2011/08/01
あやまり堂日記 in テキスポ (2011年08月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年07月)
2011/07/29
2011/07/27
2011/07/26
2011/07/25
2011/07/21
2011/07/19 (笠置記)
2011/07/14
2011/07/13
2011/07/12
2011/07/11(長編後記・中編開始の記・一日東京記)
2011/07/07
2011/07/06
2011/07/05
2011/07/01(長編後記)
あやまり堂日記 in テキスポ (2011年07月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年06月)
2011/06/30
2011/06/29
2011/06/27
2011/06/24
2011/06/22
2011/06/21
2011/06/20
2011/06/15
2011/06/14
2011/06/08(青森旅行記1)
2011/06/08(青森旅行記2)
2011/06/03
2011/06/02
2011/06/01
あやまり堂日記 in テキスポ (2011年06月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年05月)
2011/05/27
2011/05/26
2011/05/19
2011/05/18
2011/05/17
2011/05/16
2011/05/13
2011/05/12
2011/05/11
あやまり堂日記 in テキスポ (2011年05月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年04月)
2011/04/27
2011/04/14
2011/04/08
2011/04/05
あやまり堂日記 in テキスポ (2011年04月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年03月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年03月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2011年03月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年02月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年02月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2011年02月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年01月)
1月11日~
1月1日~
あやまり堂日記 in テキスポ (2011年01月)
あやまり堂日記 in パブー(2010年12月)
12月25日~31日
12月22日~24日
12月1日~22日 &2011年1月7日
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年12月)
あやまり堂日記 in パブー(2010年11月)
11月下旬
11月上旬
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年11月)
あやまり堂日記 in パブー(2010年10月)
10月下旬
10月上旬
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年10月)
あやまり堂日記 in パブー(2010年09月)
2010年09月21-30日
2010年09月11-20日
2010年09月01-10日
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年09月)
あやまり堂日記 in パブー(2010年08月)
2010年08月下旬
2010年08月上旬
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年08月)
あやまり堂日記 in パブー(2010年07月)
あやまり堂日記 in パブー(2010年07月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年07月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2008年06月~2010年06月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2008年07月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2008年08月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2008年09月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2008年10月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2008年11月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2008年12月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年01月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年02月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年03月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年04月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年05月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年06月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年07月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年08月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年09月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年10月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年11月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年12月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年01月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年02月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年03月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年04月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年05月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年06月)

閉じる


<<最初から読む

318 / 444ページ

2011/10/05

☆記憶した初恋の惑溺
てきすぽどーじん第3号 「小説作法柳多留もどき」「老後
◇恋愛模様 石川春奈
◇恋愛模様 佐々木里香
◇恋愛模様 村芝健司
◆ツイッター小説「飽きるまで」(228まで:2011-10-14)
----------

2011/10/05
こちらの日記のダウンロード数が、1110になっていました。
たぶん、いま読んでいただいているどなたかが、1111様かもしれません。
いつもありがとうございます。

といったところで。
11月3日、文学フリマのあとで、【てきすぽおふ会】を計画してみたい感じです。
(文学フリマへ参加する一番の目的が、テキスポの人に会いたいためだったりするのです)
「テキスポを知ってる人なら誰でも」
のレベルでやりたいところですが、どうしたら良いのですかねえ?
オフ会なんて、参加したことさえないし。。。

とりあえず、
日時: 11月3日(木・祝)の夜
場所: 文学フリマ会場の「流通センター」からそのまま行けそうな、
    浜松町とか、新橋、品川あたり?
 

あやまり堂日記 in テキスポ (2011年10月)

----------
2011/10/28
文学フリマで陳列する、あやまり堂の個人冊子
「宇治拾遺物語前半百話中厳選十三話」200円。
「俳風風 小説作法柳多留」こちらは無料配布物。
手配りなんてことはしないので(読まれないし)、20冊くらいしか持って行きません。

2011/10/05
それでは、【てきすぽおふ会計画】を進展してみたい感じです。
(ちゅか、文学フリマへ参加する一番の目的は、テキスポの人に会いたいためだったり)
ジュニーさん、香吾さんのコメントのとおり、「テキスポを知ってる人なら誰でも」
のレベルでやりたいところですが、どうしたら良いのですかねえ?
オフ会なんて、参加したことさえないし。。。
(一度、影井さんとお酒を飲んだことがあるくらい)

とりあえず、11月3日(木・祝)の夜、
場所は、文学フリマ会場の「流通センター」からそのまま行けそうな、浜松町とか、新橋、品川あたり?
。。。うーむ、分らん。
とりあえず、ウェブ本をつくってみるかなあ。。。

2011/10/03
というわけで、11月3日の文学フリマに向けて、てきすぽどーじん4号は、8作家による競演が実現するかもしれません。
先ほど、参加表明されたみなさんにメールしたので、ご確認下さいませ。
締切は10月10日。。。実は、あたくしもさっぱり書いてないので、これから頑張らなくちゃいけません。
あたくしは、SFを書くのです。
と、前回、「推理を書きましょう!」とか人に言っておいて、断念した口なので、どうなることやら。

ところで、せっかく11月3日に東京へ行くので、てきすぽおふ会的な? 飲み会的な? 
何かを企画したいのですけど、
愛知県から東京へ出かける分際の、人見知りで、非社交的な身が、
どうしたら良いのやら。

11月3日(木・祝)は、夜行バスで行き、1泊か2泊して帰る予定なので、
その夜か、金曜の夜あたり、どなたかと会えたらたいへん楽しいのですけど。。。
(ちゅか、関東近郊に住むてきすぽどーじんの関係者って、ごくわずかのような……?)
 

2011/09/30

 
というわけで、「記憶した初恋の惑溺」という短編を掲載してみました。
読み進むことのできるレベルの、おかしな日本語、
というものを意識しています。

夕べは眠かったので、小説はそこそこにして、
さっさと寝てしまおうと、そこそこ読みかえしつつ、
ちょっと書いて、ちょっと書いて、結局1章分書いて夜更かししていました。

「えんため」で描写が少ないぜと言われていたことを思い出し、
地の文を意識して増やしてみたところ、
存外おもしろくなったようで、
地の文、描写の適切な量というものを体得するのは、
相当たいへんだなあとぼんやり。
 

2011/09/28

 
「記憶した初恋の惑溺」という短編小説を、こちらに掲載しようと思います。
どのくらいの方の目に触れて、どんなことになるやら知りませんが、
文学フリマも近いですし、たまには新たなものを掲載してみたいです。

文学フリマといえば、前年に参加した際は、
「小片雨あられ」として、ごく短いのを50本くらい書いた気がしますが、
今回も、何か、「文学フリマに向けて」と意識して、書いてみたいとおもいました。
まー、ほとんど人の目には触れませんけど、
そういう意識で書くことに、意味があるかなあと。
今回は、短すぎても仕方ないので、10枚前後のものを4つか5つ。

それと並行して、
「最後のラノベ挑戦」くらいの意気込みで書きたい、
次の長編の世界設定を、徹底的に考えてみたいと思いました。
今やってる時代劇が終るのは、まあ年明けですから、
のんびりじっくりこってり、世界データを作り上げてみるのです。
 

2011/09/27

 
二次落ちしていた「えんため大賞」の評価表が不意に届きました。
そういうものは無いのだと思っていたところ、かなり詳細な評価が届いて、喜ばしく、
「商業性」なんて項目があったり(5点満点中2点)、「人物」のところで「こういうキャラクターで、しかも一人称でないものは、十代の読者には目新しいかもしれない」なんて評価があったりして(こちらは4点)、ラノベを読まずにラノベを書いてた身には、たいへん目新しい視点を手に入れました(一人称なんて、一昔前の純文学方面でしか見ない)。

それから、「学園物というより、勧善懲悪物だから、作品背景がしっかりしていなければならない」なんて助言も、あたくしにはたいへん得難いものでした。
評価表も、スーパーダッシュ文庫よりも良質。カラー印刷でしたし。
(ただ、えんための場合、一次落ちだと貰えないっぽい)
とりあえず、色んなところに出してみるのが良いですね。

文章力のところで、「学校についての描写がほとんどない」とか、
ヒロインのところで、「もうちょっと掘り下げた方が良い」などなど、
作者自身が、何となく物足りなく思っていた箇所が、だいたい指摘されてまして、
さすが、プロだなあと。
(しかも、商業的な観点からの意見なので、説得力がある)

いずれにしても、総体に好意的に書いてあり、
「なんだ、もうちょっと、ラノベ方面を書いてみるかなあ」
と思わせてくれました。

とか言いつつ、今川了俊の長編時代劇を書いてまして、ようやく10枚目。
なかなか進まない。。。
何せ中古屋で見つけた500円の「英雄伝説4」を始めたところ、存外おもしろくて困っているところ。
でもこのおもしろさは、意外と「単純なところ」にあるようで、
すぐ目の前の課題を解決する楽しさは、長編小説にも共通するかもしれないと思ったりしてます。

小説修行としては、愚かしくも大変な迂路を通っている気がしているのですが、
あたくしの中では、ラノベも時代小説も、そんなにかけ離れてはいないので、
(ラノベの、すかすか萌え萌えしたものは、どうせ書けない)
まー、とりあえずせっせと書くばかりです。
 


読者登録

あやまり堂さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について