目次
□掲載中・連絡先
あやまり堂日記 in パブー(2015年03月)
2015/03/30
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/16
2015/03/10
2015/03/06
2015/03/02
あやまり堂日記 in パブー(2015年02月)
2015/02/27
2015/02/25
2015/02/23
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
あやまり堂日記 in パブー(2015年01月)
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/14(修論口頭試問おわた)
2015/01/09
2015/01/05
あやまり堂日記 in パブー(2014年12月)
2014/12/22
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/01(最終ゼミ)
あやまり堂日記 in パブー(2014年11月)
2014/11/28
2014/11/19
2014/11/14
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/06
2014/11/05
あやまり堂日記 in パブー(2014年10月)
2014/10/30
2014/10/27
2014/10/24
2014/10/22
2014/10/20
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/09
あやまり堂日記 in パブー(2014年09月)
2014/09/29
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/22(放送大学最終ゼミ合宿)
2014/09/16(青森りんご記)
2014/09/10
2014/09/05(湿潤西遊記4・終)
2014/09/03(湿潤西遊記3)
2014/09/02(湿潤西遊記2)
2014/09/01(湿潤西遊記1)
あやまり堂日記 in パブー(2014年08月)
2014/08/22
2014/08/18
2014/08/14
2014/08/04
2014/08/01
あやまり堂日記 in パブー(2014年07月)
2014/07/28
2014/07/17
2014/07/15(国会図書館・ゼミ・映画・靖国・博士課程・読書・小説)
2014/07/04
あやまり堂日記 in パブー(2014年06月)
2014/06/30
2014/06/26
2014/06/23
2014/06/18
2014/06/02
あやまり堂日記 in パブー(2014年05月)
2014/05/27(北摂キリシタン隠れ里訪問の記)
2014/05/22
2014/05/19
2014/05/12
2014/05/07
2014/05/01
あやまり堂日記 in パブー(2014年04月)
2014/04/30
2014/04/24
2014/04/22
2014/04/14(長編「秘密の勇者のドリル」作後贅言)
2014/04/11
2014/04/07
あやまり堂日記 in パブー(2014年03月)
2014/03/27(てきすぽどーじん7号できました)
2014/03/25
2014/03/17(放送大学ゼミ2)
2014/03/14
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/05
2014/03/03
あやまり堂日記 in パブー(2014年02月)
2014/02/20(「朝のブルジョワジ」作後贅言)
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/10(大雪記・てきすとぽいオフ会)
2014/02/03
あやまり堂日記 in パブー(2014年01月)
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/22
2014/01/20
2014/01/10
2014/01/07
あやまり堂日記 in パブー(2013年12月)
2013/12/25
2013/12/16
2013/12/12 (マレーシア訪問記3・完結編)
あやまり堂日記 in パブー(2013年11月)
2013/11/28
2013/11/26
2013/11/22
2013/11/18 (あらすじの書き方)
2013/11/15 (マレーシア感想2)
2013/11/06 (マレーシア感想1)
あやまり堂日記 in パブー(2013年10月)
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/24
2013/10/21
2013/10/17
2013/10/16 (宇治拾遺物語の完訳記念)
2013/10/03
あやまり堂日記 in パブー(2013年09月)
2013/09/27
2013/09/25 (大学院研究の心得・歴史学メモ)
2013/09/24 (放送大学ゼミ合宿1)
2013/09/19
2013/09/11
2013/09/09
あやまり堂日記 in パブー(2013年08月)
2013/08/30
2013/08/26
2013/08/23
2013/08/22(熱中症の記その3・終)
2013/08/21(熱中症の記その2)
2013/08/20(熱中症の記その1)
2013/08/08
2013/08/05
2013/08/02(宇治拾遺の英訳事始)
あやまり堂日記 in パブー(2013年07月)
2013/07/24
2013/07/22 (放送大学ゼミその2)
2013/07/18
2013/07/16
2013/07/11
2013/07/08
2013/07/05
2013/07/01
あやまり堂日記 in パブー(2013年06月)
2013/06/25
2013/06/19
2013/06/21
2013/06/11
2013/06/10(NIRGILIS LIVE!)
2013/06/07
2013/06/03
あやまり堂日記 in パブー(2013年05月)
2013/05/27(放送大学とマクロス映画祭)
2013/05/24
2013/05/22
2013/05/15
2013/05/13
2013/05/09
あやまり堂日記 in パブー(2013年04月)
2013/04/30
2013/04/25
2013/04/22
2013/04/18
2013/04/15(東京行・コンテンツ今昔)
2013/04/12
2013/04/10
2013/04/09
2013/04/05
2013/04/03
あやまり堂日記 in パブー(2013年03月)
2013/03/27
2013/03/25
2013/03/14
2013/03/05
2013/03/04
2013/03/01
あやまり堂日記 in パブー(2013年02月)
2013/02/27
2013/02/25
2013/02/22
2013/02/21
2013/02/18
2013/02/12
2013/02/08
2013/02/06
2013/02/04
2013/02/01
あやまり堂日記 in パブー(2013年01月)
2013/01/30
2013/01/23
2013/01/16
2013/01/15
2013/01/11
2013/01/10
2013/01/07
あやまり堂日記 in パブー(2012年12月)
2012/12/25
2012/12/17
2012/12/13
2012/12/12(Kindle作戦)
2012/12/10
2012/12/04 (電子書籍向きの小説について)
あやまり堂日記 in パブー(2012年11月)
2012/11/29
2012/11/28
2012/11/27
2012/11/22
2012/11/20
2012/11/19
2012/11/15
2012/11/13
2012/11/09
2012/11/05
あやまり堂日記 in パブー(2012年10月)
2012/10/31
2012/10/29
2012/10/24
2012/10/22
2012/10/16
2012/10/09
2012/10/04
あやまり堂日記 in パブー(2012年09月)
2012/09/28
2012/09/26
2012/09/24
2012/09/19
2012/09/18
2012/09/12
2012/09/10
2012/09/09(既視感ありあり)
あやまり堂日記 in パブー(2012年08月)
2012/08/27
2012/08/23
2012/08/21
2012/08/16(甲府記1)
2012/08/16(甲府記2)
2012/08/16(甲府記3)
2012/08/10
あやまり堂日記 in パブー(2012年07月)
2012/07/30
2012/07/27
2012/07/25
2012/07/19
2012/07/02
2012/07/18
2012/07/13
2012/07/09
2012/07/06
2012/07/05
あやまり堂日記 in パブー(2012年06月)
2012/06/29
2012/06/27
2012/06/25
2012/06/22
2012/06/20
2012/06/18
2012/06/13
2012/06/11
2012/06/08
2012/06/07
2012/06/04
あやまり堂日記 in パブー(2012年05月)
2012/05/29
2012/05/28
2012/05/22
2012/05/21
2012/05/18
2012/05/14
2012/05/09
2012/05/07
2012/05/02
あやまり堂日記 in パブー(2012年04月)
2012/04/23
2012/04/20
2012/04/19
2012/04/18
2012/04/13
2012/04/11
2012/04/09
2012/04/06
2012/04/05
2012/04/04
2012/04/02
あやまり堂日記 in パブー(2012年03月)
2012/03/26
2012/03/21
2012/03/17
2012/03/15
2012/03/14
2012/03/12(足利をあきらめるの記)
あやまり堂日記 in パブー(2012年02月)
2012/02/28
2012/02/27
2012/02/20
2012/02/17
2012/02/13
2012/02/09
2012/02/03
2012/02/01
あやまり堂日記 in パブー(2012年01月)
2012/01/31
2012/01/25 (「木屋瀬川合戦」作後記)
2012/01/16
2012/01/16 (ふたたび)
2012/01/13
2012/01/12
2012/01/10
2012/01/04
2012/01/01
あやまり堂日記 in パブー(2011年12月)
2011/12/28
2011/12/19
2011/12/16
2011/12/12 (作後贅言)
2011/12/12
2011/12/08
2011/12/02
2011/12/01
あやまり堂日記 in テキスポ (2011年12月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年11月)
2011/11/28
2011/11/25
2011/11/21
2011/11/10(文学フリマ記・上)
2011/11/10(文学フリマ記・下)
あやまり堂日記 in パブー(2011年10月)
2011/10/31
2011/10/28
2011/10/24
2011/10/21
2011/10/20
2011/10/18
2011/10/13
2011/10/06
2011/10/05
あやまり堂日記 in テキスポ (2011年10月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年09月)
2011/09/30
2011/09/28
2011/09/27
2011/09/22
2011/09/21
2011/09/20(誕生日)
2011/09/16
2011/09/13
2011/09/12
2011/09/06(広島旅行日記・上)
2011/09/07(広島旅行日記・下)
2011/09/02
2011/09/01
あやまり堂日記 in テキスポ (2011年09月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年08月)
2011/08/31(どっちつかずか……)
2011/08/31
2011/08/30
2011/08/29
2011/08/25
2011/08/22(東京行・絵とライブハウス)
2011/08/18
2011/08/12
2011/08/11
2011/08/10
2011/08/09
2011/08/08
2011/08/05
2011/08/04
2011/08/01
あやまり堂日記 in テキスポ (2011年08月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年07月)
2011/07/29
2011/07/27
2011/07/26
2011/07/25
2011/07/21
2011/07/19 (笠置記)
2011/07/14
2011/07/13
2011/07/12
2011/07/11(長編後記・中編開始の記・一日東京記)
2011/07/07
2011/07/06
2011/07/05
2011/07/01(長編後記)
あやまり堂日記 in テキスポ (2011年07月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年06月)
2011/06/30
2011/06/29
2011/06/27
2011/06/24
2011/06/22
2011/06/21
2011/06/20
2011/06/15
2011/06/14
2011/06/08(青森旅行記1)
2011/06/08(青森旅行記2)
2011/06/03
2011/06/02
2011/06/01
あやまり堂日記 in テキスポ (2011年06月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年05月)
2011/05/27
2011/05/26
2011/05/19
2011/05/18
2011/05/17
2011/05/16
2011/05/13
2011/05/12
2011/05/11
あやまり堂日記 in テキスポ (2011年05月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年04月)
2011/04/27
2011/04/14
2011/04/08
2011/04/05
あやまり堂日記 in テキスポ (2011年04月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年03月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年03月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2011年03月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年02月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年02月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2011年02月)
あやまり堂日記 in パブー(2011年01月)
1月11日~
1月1日~
あやまり堂日記 in テキスポ (2011年01月)
あやまり堂日記 in パブー(2010年12月)
12月25日~31日
12月22日~24日
12月1日~22日 &2011年1月7日
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年12月)
あやまり堂日記 in パブー(2010年11月)
11月下旬
11月上旬
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年11月)
あやまり堂日記 in パブー(2010年10月)
10月下旬
10月上旬
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年10月)
あやまり堂日記 in パブー(2010年09月)
2010年09月21-30日
2010年09月11-20日
2010年09月01-10日
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年09月)
あやまり堂日記 in パブー(2010年08月)
2010年08月下旬
2010年08月上旬
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年08月)
あやまり堂日記 in パブー(2010年07月)
あやまり堂日記 in パブー(2010年07月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年07月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2008年06月~2010年06月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2008年07月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2008年08月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2008年09月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2008年10月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2008年11月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2008年12月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年01月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年02月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年03月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年04月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年05月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年06月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年07月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年08月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年09月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年10月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年11月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2009年12月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年01月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年02月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年03月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年04月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年05月)
あやまり堂日記 in テキスポ (2010年06月)

閉じる


あやまり堂日記 in パブー(2011年01月)

1月11日~

【掲載中】
◇恋愛模様 石川春奈
◇恋愛模様 佐々木里香
◇恋愛模様 村芝健司
◆ツイッター小説「飽きるまで」(152まで:2011-01-12)


----------

2011/01/25
風邪ひいてます。
薬で頭がぼーっとすると小説が書けないので困ります。
というわけで、昨日は思い立って、Wii のモンスターハンター3を再開してみたのですが、
こんがり肉を10個つくったら飽きました。
おもしろいゲームをやりたくて、ゲーム売り場を見かけるたび、ふらふらと近づいているのですけど、
今ひとつ、ピンと来るものが無いです。

2011/01/12
ツイッター小説を一気に更新。
年内に書いていた20回分くらいをまとめて一気に掲載してみました。
時事問題に対して呟いていたので、読み返すとすごく不思議な感覚です。

2011/01/11

普通の日記はお試し設定にしておいて、悪口や陳腐なメモの類は有料版に置く――
と、複雑なことにしようと思ったら、何だか面倒くさくなってきました。
この辺のブログ日記の方が性に合ってるんじゃまいかと思ったりもします。
試行錯誤ですね。

そろそろ本気で小説を書かなきゃいけないだろうと、正月ゆえに思い、
そうすると、たいへんだなあと、途方に暮れたりもします。
ちょっとだけ考えたつもりになって、勢いをつけて書くのは、
そりゃ、何とも言えない楽しさがあるのですが、まー、そりゃじゃダメだということで。

ひとつ、ラノベを仕上げたら、歴史物にとりかかる目論見。
ラノベのあとはしばらく、買いだめている本を読みまくる予定でしたが、
歴史物の資料類をどっかんと買ったりした昨日。

そういえば一昨日、実家で「江」を見ましたけど、いや、まっこと、ひっどいですね。。。
あれで良いのかーと、たいへんな小説の壁を前に、ぼんやりしております。
 

1月1日~


2010/01/05 ふたたび
テキスポで、800字小説バトルを開催中です。
現在、投票受け付け中。
http://texpo.jp/texpo_book/toc/5041/
実は主催者あやまり堂も、「芋屋だーら」の名前で出していたりしてまして、
なかなか上位です。
主催者作品が入選するのも恥ずかしいので、最後に調整して、
7位くらいにするつもりですが、
「おいらの小説、やっぱり多少はおもろいのだな」
と嬉しくなります。
「やっぱり」と思うところがミソですね。

2011/01/05

「刀語」第8話、9話。
ジェラシーの効能。
馬鹿馬鹿しいとは思いつつ、ヒロインが過度の嫉妬反応をするのが、
これほど効果的だとは思いませんでした。
コミカルに。軽快に。

人物造形。
・おとめ妖怪 ざくろ
・Panty&Stocking with Garterbelt
・探偵オペラ ミルキィホームズ
・侵略!イカ娘
・それでも町は廻っている
・そらのおとしものフォルテ
・俺の妹がこんなに可愛いわけがない
・とある魔術の禁書目録Ⅱ
・咎狗の血
・えむえむっ!
この辺から考えると、ヒロインものの強さは、どう考えてもキャラクター。
筋とか設定を考えるなんて、ほとんど要らないじゃまいか。
 
結界師のファンブック(立ち読み)
「夜の日常」を効果的に描くため、対照的に、「昼の日常」を細かく描写。
(分ったような、分らないような)
また、派手な演出のための地味な主人公の外貌。
(そんなものかいな)
キャラクター【性格】の相関。
 

あやまり堂日記 in テキスポ (2011年01月)

宣伝場所
[本] P.S.U. (抄)(あやまり堂)
P.S.U. (抄)大学の創作詩サークルのお話です。
月曜更新《全6話・完結》

--
2011/01/31
そんなこんなで、昨日の未明に日本がサッカーで優勝していたようで、
すごいですねえ。
東京の方じゃ、深夜3時に暴動めいた騒ぎが起こっていた模様ですが、
あたくしなどは、試合があることすら知りませんでした。

太平記。
間もなく、中公文庫版の通史を読了。
概略にすると、あまりに味気ないというか、人間味が無い、というか何というか。
戦国時代史と異って、政略史的な話ばかり。
今のあたくしがどこを拾ったら、小説として書けるだろうとぼんやり。
魅力的な人物は多いのだけれど。

そして風邪は、完治まであと一歩。のどの痛みが残る。

2011/01/27
風邪なおらず。
厄介じゃ。

ここしばらく、太平記がたいへん興味深いので、しばらく前に買った岩波版古典全集の太平記を、ようやく夕べ、開いたところ、月報に吉川英治が登場して俄然ハイテンション。
あたくしは、とにかく吉川英治が大好きでして、小説が当った暁には講談社愛蔵全集を買う(当らなきゃ買わないぞ!)と思い込んでいるほど好きなので、その名前が不意に登場すると、もう、本当、たまりません。
月報の随筆は、ちょうど私本太平記執筆中のもので、吉川英治の筆運びはもとより、執筆に際しての感想めいたことなどが読まれるにつけ、よだれが垂れました。
「徒然草」を読むべし――ともあり、なるほどと、本棚の隅に眠っていた徒然草を引っ張りだし、机の上へ。同じく岩波古典全集の「徒然草&方丈記」で、10年くらい前に買ったもの。
開いてみたら、あちこちに書込みがあって、実はあたくし、例の、適当方丈記現代語訳をやる以前に、両方とも読んでいたことが判明しました。記憶に無かったなあ。。。

2011/01/25
昨日、月曜更新するつもりだった「P.S.U.」ですが、風邪のため一日遅れました。
批評会風景。
なつかしいなあ。

週末、小説が進みまして、第3稿の読み返しが終りまして、最終稿を書き始めました。
書き始めというか、手直し。
初稿の設定に戻す箇所もあったりして、なかなか面倒くさいです。
でもたのしー。

2011/01/20
「和泉式部日記」読了。
日記というより物語。
おもしろかったのだけれど、結末がぼんやりしているので、
今ひとつぱっとしないのかなあと思いました。

短いし、おもしろいし、
ぼちぼちと続けている「宇治拾遺物語の現代語訳」が終ったら、訳してみたいと思いましたが、
宇治拾遺が終るのが、おそらく1年半後なので、
その頃あたくしは何をしてるのやら。

長編は、第二稿を終えて、第三項への徹底修正中。
やけくそのように修正してます。
次の長編からは、
「書いたものは、修正しない」
と決めているので、今回ばかりは、徹底的に直しているのです。
その辺は、沈潜日記に、と宣伝。
http://sakuhokan.blog.shinobi.jp/

2011/01/18
自転車で転びました。
畑の土手を斜めに走ってたら、もののみごとに畑へ転落しました。
なぜ土手を斜めに走ってたかというと、
「あ、この土手、走れるんじゃね? ここを斜めに走ったら、おもしろくね?」
と思ったからです。
結果、自転車ごとずるんと横倒しになりました。

先ほど、テキスポ3周年記念800字小説バトルの賞タポを振り込み終りました。
寄付タポもたくさんありますし、次は何をやりましょうか。。。といっても、あたくしがやれるのは、
「春の1000字小説バトル」
くらいだと思いますけど。
ジュニーさんは、どんな企画を温めてるんでしょうかねえ。

2011/01/17
雪やばい。
あたくしのいる愛知県は、何せ雪に慣れてないので、1センチでも雪が「積もる」と、道路が死亡します。
電車はまあ、ぼちぼちと遅れつつ走りますし、バス、タクシー、トラックなど、
心得のある方は、きちんとタイヤを交換したり、チェーンを装備するのですけど、
何せ大半の自家用車は、普通のタイヤで薄く雪が積もってるところへ乗り出すので、とにかく、やばい。
夜半のうちの雪で、道路が凍てついているので大渋滞。
そんな脇を、あたくしは、危うい自転車で抜けて走るのでした。
自転車やばい。

2011/01/13
今日は4つ、宇治拾遺の現代語訳をやりました。
ブログ
http://edosoko.edoblog.net/
で、整理して順番に掲載しているのですが、
最初の訳は、便利なので、テキスポ(非公開本)でやっているのです。
今日は、第三巻の38~41話。
古典でよく見る文体が気になります。だらだら途切れずに書く方法とか、
――美しき人の、紅の一重がさね着たる
というように、あとから修飾するような言い回しとか。
だらだら書きは、今でもやれますけど、倒置させるわけでもない、「あとから修飾」は、出来るものですかねえ?

小気味いい語り口が、あたくし的に大好きな、苺畑というブログがあるのですが、
離婚した両親の親権の話で、興味深い記事が載ってました。
夫、妻ともに子供を養育したい、でも二人は別れたい――となった場合、日本では、
別れ話が出た時点で先に子供をひっさらって逃げた方が勝ち、という話。
http://biglizards.net/strawberryblog/archives/2011/01/post_1162.html
要するに、そのとおりなのですが、「夫、妻ともに子供を養育したい」なら、別れなきゃ良いのに……とか思いませんか。子はかすがい。
それでも別れる=二人の間の子供は好きだが結婚相手には近づきたくもない! というのが、欧米文化なのかなあ。そりゃもちろん、日本でも当然、起こりうるとは思いますが、その辺、「子供」に対する認識が、文化的に違ってるのかなあと思ったりしました。

2011/01/12
800字バトル終了です。
ご参加いただきました皆様、どうもありがとうございました。
また何かバトリたいと思いますが、誰か、ほかに企画する人はいませんかねー。

2011/01/11
超私的日記。
http://sakuhokan.blog.shinobi.jp/

誰かからモリタポギフトをいただきました。
良いのですか? もはや遠慮しませんよ? 
というわけで、また近いうちに、テキスポ企画を行わなくちゃいけませんねー。

そして800字バトル、投票ありがとうございました。
今回は、全体的にレベルが高かった気がします。
結果は、明日までには載せたい感じです。

2011/01/07
というわけで、つくりたいなあと思った超私的日記を、どこかへ設けてみました。
新たにつくるのも何だなあと思ったので、放置ブログを活用してみました。
思いつき、メモ、記録等等、Twitter的利用が出来たら良いかなあと思ってます。
三日坊主にならず、ある程度つづいたら、宣伝してみます。

2011/01/06
新年なので、超私的日記を、どこかへ設けたいなーとか思ってまして。
パブー有料日記は、どうも、デザイン的に好きになれず、
といって、書くことなんてほとんど無いので、わざわざ新設するまでもないんじゃまいかと思ったりして。

2011/01/05
というわけで、正月明けてサイゼリアにPCを持ち込み、例の如くカタカタやろうとしたところ、
「勉強、営業、仕事目的の入店拒否」
と書いてあったので逃げ出し、かわりに、気になっていた近所の小洒落た喫茶店Jijiで、
カタカタやっておりました。
で、長編の第二稿ができあがったので、万々歳。
350枚を超えたのは初めてだったので、そりゃ読み返しもたいへんだなあと思いました。
2,3カ所書き加えて、印刷読み返しで完成稿。
そしたらしばらくは、たまった本を読みまくる感じです。
阿川弘之とか黒岩重吾とかひぐらしの鳴くころにとか。

そういえば、侍チャンプルーの総集編DVD? みたいなものがパチンコ屋でもらえるそうですけど、
今からでも貰えるのかしらー?

2011/01/01
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
いただいた寄付タポが残っている限りは、お世話になりますー。