twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション ミステリー , 文芸 作者 朝飯抜太郎
価格 無料
タグ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

626 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 20ページ (Web閲覧)
29ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
掌編集です。全10篇。ごく短いお話ばかりです。

コメント一覧

ありがとうございます。 以前、「N君の憂鬱」のオチについて、残念というコメントを頂いたことがあり、それから書いたのが「n君の憂鬱」です。 やっぱり書いて良かったです。
朝飯抜太郎 : 2011-05-05 22:32:24

「N君の憂鬱」では、途中でおちが見えたのですが、「n君の憂鬱」で救われました。ハッピーエンドは大好きです。
junpnozaki : 2011-05-05 13:51:31

facebook コメント一覧