twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション ミステリー , 文芸 作者 朝飯抜太郎
価格 無料
タグ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

626 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 20ページ (Web閲覧)
29ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
掌編集です。全10篇。ごく短いお話ばかりです。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる・・・「バイバイひつじ」はアルファポリスの絵本ひろばに...

この本を開く

へんてこ地方の紙の野に、おっとり絵描きが住んでいました。名前はミオリ、色のないひと。(2018年1月...

この本を開く

人工知能は大量のデータ処理能力と速度において既に人間を超えているが・・・機械的ロボットは人の作ったプ...

この本を開く

写真集 ボリビア・ウユニ塩湖の写真集。朝焼け、昼間、夜空でそれぞれ表情を変えるウユニ塩湖の絶景を記録...

もっとみる