目次
準備001日目 サラリーマン最終日
準備002日目 失業保険 その1
準備003日目 店舗物件探し その1 賃貸住宅探し その1
準備004日目 融資 その1
準備005日目 調理師免許の申請 その1
準備006日目 調理師免許の申請 その2
準備007日目 店舗物件探し その2
準備008日目 店舗物件探し その3 賃貸住宅探し その2
準備009日目 周りの人の応援
準備010日目 社会保険 その1
準備011日目 事業計画書の必要性
準備012日目 店舗決定、融資 その2
準備013日目 雇用に関する助成金
準備014日目 店舗の保証人
準備015日目 中小企業庁の独立支援
準備016日目 個人保証を免除する制度
準備017日目 失業保険 その2、社会保険 その2
準備018日目 領収証の取扱い
準備019日目 市区町村の融資制度
準備020日目 国民生活金融公庫
準備021日目 生活衛生融資
準備022日目 店舗の賃貸借契約 その1
準備023日目 開業準備の負荷
準備024日目 預金を下ろす際に
準備025日目 店舗の賃貸借契約 その2
準備026日目 図面を作成する前に
準備027日目 国民生活金融公庫融資に必要な書類
準備028日目 保証人の会社の確認
準備029日目 資金の出処
準備030日目 賃貸住宅探し その3
準備031日目 賃貸住宅決定
準備032日目 引越しの見積り
準備033日目 名刺の手配
準備034日目 電話復旧
準備035日目 業者への支払い
準備036日目 近隣からの苦情
準備037日目 近隣対策
準備038日目 帳簿作成の費用(青色申告会)
準備039日目 帳簿作成の費用(日本商工会議所)
準備040日目 帳簿作成の費用(記帳代行業者)
準備041日目 経営者と経理
準備042日目 経理業務について
準備043日目 厨房設備決定
準備044日目 出費の総額を把握する
準備045日目 開業前の帳簿の書き方
準備046日目 国民生活金融公庫の審査結果
準備047日目 厨房設備のリース申込み
準備048日目 国民生活金融公庫の提出資料
準備049日目 内装の色を決める
準備050日目 工期に余裕をもつ
準備051日目 会に入るということ
準備052日目 青色申告会
準備053日目 商工会
準備054日目 青色申告をするために
準備055日目 国民生活金融公庫、未だ回答なし
準備056日目 開業前の経費について
準備057日目 開業届けの関連手続き
準備058日目 30万未満は一括経費
準備059日目 消費税の基礎知識1
準備060日目 消費税の基礎知識2
準備061日目 保証人の確認方法
準備062日目 営業許可の手続き
準備063日目 国民生活金融公庫の申込から43日経過
準備064日目 カウンター完成
準備065日目 外装工事追加
準備066日目 同業者の方とのおつきあい
準備067日目 設備投資
準備068日目 融資実行間に合わず
準備069日目 融資決定
準備070日目 融資を早める方法
準備071日目 求人申し込み手続き(ハローワーク)
準備072日目 色使いの難しさ
準備073日目 厨房の相方
準備074日目 名刺完成
準備075日目 IP電話
準備076日目 祝賀会の招待状
準備077日目 求人(ハローワーク)
準備078日目 会計ソフト選び
準備079日目 外壁工事、家電購入
準備080日目 バイト募集
準備081日目 国民年金加入手続き
準備082日目 携帯電話料金の節約には
準備083日目 施工管理者の必要性
準備084日目 店舗契約前に確認すべきこと
準備085日目 開業初年度の経理その1
準備086日目 プレオープンまで一週間
準備087日目 メニュー作り
準備088日目 湯水のようにお金が…
準備089日目 求人雑誌
準備090日目 プレオープン3日前
準備091日目 プレオープン2日前
準備092日目 プレオープン前日
準備093日目 プレオープン初日
準備094日目 プレオープン2日目
準備095日目 消防署査察
奥付
奥付

閉じる


<<最初から読む

94 / 96ページ

準備094日目 プレオープン2日目

午後一番で、何かとお世話になっている同業者の方がラーメンを教えに来て下さった。レシピは貰っていたのだが、心配だから教えに行ってやると約束してあったらしい。

このように親身になってくれる方がたくさんいるので、とてもありがたいと思う。夫が自信を持つ訳がこういうところから来るのかもしれない。

ラーメンの仕込というものを、私は初めて目の前で見ることとなったのだが、けっこう手間がかかるものだと改めて知った。

仕上がりは和風寄りの飲んだ後の締めになるラーメンになった。

から揚げをトッピングしたが、少々脂っぽくなってしまうため、蒸し鶏を乗せることになった。麺も細めの方が合っているように思ったが、量や種類を色々試してみようということになった。

今日のプレオープンは同業者や取引先、前の職場時代からよくして下さったお客様や親戚と若干年齢層が高かったためか、ほぼ時間通りにいらっしゃった。

昨日は、ほどよくバラけて来ていたため甘く見ていて、飲み物料理ともに少々混乱した。

一通りビールやサワーを飲んで頂いた後、日本酒を勧めてからはホールがぐんと楽になった。

ただ今日はメニューの用意がなく、こんなのが飲みたいといわれると、夫を厨房から連れ出さなければいけなかったので、少々不便だった。プレオープン専用のドリンクメニューを用意しておけば良かったと思う。

料理は大皿で出して、夫が来てくださった方と話せるようにした方が良いとアドバイスをして貰っていたが、個別に出すことになった。

とても大変だったけど、それなりに食べて飲んでもらえたようなので、こちらとしては良かったのではないかと思う。

オープンしてから来て貰って、話が出来れば良いかなと都合よく思ったりもして。

今日は夫を気に掛けてくれている人たちに、ようやく挨拶が出来た。皆さん良い人ばかりで、社交的でない私も楽しい充実した時間を過ごせた。


2005.06.26 Sun


94
最終更新日 : 2011-10-24 19:50:42

準備095日目 消防署査察


明日の正式オープンを控え準備が必要とのことで、本日は休みにしていた。

買い物から戻ると、店内に制服を着たおじさんが3人いた。消防署の方だという。

消防署がすぐ近くにあるためかチェックされていたらしく、届けがないので来たそうだ。

私も届けがいると思っていたのだが、改装をやってくれた社長が、東京都では改装なら届出が不要だと自信満々に言っていたので届けを出していなかったのだ。

確かに前のテナントと同じ業種であれば不要な場合もあるとのことだったが。

まずとにかく防火対象物使用開始(変更)届出書(東京都用)を出し、一日講習を受けるようにと言われた。

届出書は、不動産屋から貰った重要事項説明書を見ながらでないと書けない内容だ。

一日講習はいつでも受けられるものではなく、月に数回しかないとのことで、ちょうど数日前にあったのでしばらくないそうだ。

でも、夜働いている人間が、ちゃんと朝からの講習に行けるのだろうか。たぶん無理だろう。

今回来た人たちはあくまでも査察で、実際に検査をするのは別の部署だということだった。注意されそうなところをいくつか教えてもらった。

帰り際、ちゃんと検査が終わらないと、立場上客として来れないからよろしくねと言われてしまった。


2005.06.27 Mon


95
最終更新日 : 2011-10-24 19:50:42

奥付



独立開業に関する記録 開業準備編


http://p.booklog.jp/book/37228


著者 : 松
著者プロフィール:http://p.booklog.jp/users/matsu99/profile


感想はこちらのコメントへ
http://p.booklog.jp/book/37228

ブクログのパブー本棚へ入れる
http://booklog.jp/puboo/book/37228



電子書籍プラットフォーム : ブクログのパブー(http://p.booklog.jp/
運営会社:株式会社paperboy&co.



この本の内容は以上です。


読者登録

松さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について